2018年2月21日 更新

ビットコインの購入はどこがおすすめ?主要な取引所4社を徹底比較

ビットコインをはじめるにあたって重要なのが、取引所です。現在取り扱いを行っているサイトは主なもので5つはあります。 その中でも、特に有名でおすすめな4社を比較してみました!取引所によってさまざまなメリットやオススメしたいポイントを含めてご紹介します!

国内最大手!「Btcbox」

 (18535)

Btcboxは、ビットコインを取り扱っているサイトでも、最大の取引所です。日本で流通している量の半数を取り扱うほどの規模となっています。取引にかかる手数料が無料です。しかし、銀行に出金する場合には、出金額の0.5%となっており、他社に比べると割高に設定されています。
ホームページ上に公式のアイコンを使っており、サイトも見やすく安心感を感じやすいことから日本で最大手となっています。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

クレジットカード決済にも対応!「coincheck」

クレジットカード|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (18537)

coincheckは、信用取引を行っているため、空売りやレバレッジを5倍もかけることが可能です。更に、coincheckの強みとして、クレジットカード決済が可能なので、取引を始めやすいということがあります。
Btcboxのように取引手数料は無料で、日本円への出金手数料は400円に設定されています。手数料はどちらも大差ありません。
しかし、coincheckはホームページが使いやすいため、初心者でも手を出しやすく、簡単に取引を始められるというメリットがあります。
bitclubmining

ボーナス満載の「Zaif」

 (18538)

Zaifは、取引手数料が-0.1%、ログインボーナスとして、毎日0.01%が受け取れるのが最大の特徴です。他の取引サイトで、ボーナスが出るところはありません。
また、他社では出金手数料が400円以下のところはありませんが、Zaifは出金手数料を350円に設定しているため、手数料で他社と大きな差を産んでいます。
2chに少し関連があるようで、安心感はちょっと不安なところがありますが、手数料の低さは魅力的です。

line

アルトコイン訴求

Ledger Nano S(レジャーナノエス)

株主が大企業ばかり!「bitflyer」

 (18539)

bitflyerは、三菱UFJキャピタルやリクルートなどの大企業の子会社が株主としてバックについています。比較的新しいサイトではあるものの、株主が大企業のため、安心感があり急成長しています。

出金手数料は3万円未満で540円、3万円以上で756円と他のサイトに比べて割高ではありますが、株主の信頼性や莫大な資金を持っていることから、安心して取引できるためにbitflyerを選ぶ人が多いのが特徴です。
また、売買時間は24時間365日となっており、変動幅の大きいビットコインで稼ぐ上でいつでも取引できることが強みになっています。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

取引所徹底比較~QUOINEX(コインエクスチェンジ)~

取引所徹底比較~QUOINEX(コインエクスチェンジ)~

仮想通貨流通プラットホーム「LIQUID」のICOで話題になったQUOINEが運営する仮想通貨取引所「コインエクスチェンジ」を紹介します。
しょーじ | 219 view
取引所徹底比較~GMOコイン~

取引所徹底比較~GMOコイン~

日本のネット企業大手GMOインターネットグループの傘下であるGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所GMOコインを紹介します。
しょーじ | 194 view
取引所徹底比較~ザイフ~

取引所徹底比較~ザイフ~

ビットコイン現物取引の手数料がマイナスだったり、独自のトークンの取り扱いも多い、テックビューロ株式会社が運営している仮想通貨取引所「ザイフ」を紹介します。
しょーじ | 140 view
取引所徹底比較~コインチェック~

取引所徹底比較~コインチェック~

多数のアルトコインの取り扱いがあり、貸仮想通貨サービスで値上がり益だけでなく、利息まで稼げる大手仮想通貨取引所コインチェックを紹介します。
しょーじ | 158 view
取引所徹底比較~ビットフライヤー~

取引所徹底比較~ビットフライヤー~

ビットコイン取引量シェアで国内最大で、アメリカや欧州にも進出している国内最大手の仮想通貨取引所ビットフライヤーを紹介します。
しょーじ | 146 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

翠