2018年4月11日 更新

ビットコインとは?!初心者のための講座

アベノミクスの崩壊が叫ばれている昨今、日本経済は今後どうなるのか不安に思っている方は多いと思います。投資先の1つとしてビットコインの人気が上がっています。今回はそのメリット・デメリットについてご説明させて頂きます。

ビットコインが再び注目を浴びています

仮想通貨への規制を盛り込んだ「資金決済法」の改正案が今期国会に提出される見通しだ。仮想通貨を事実上の「貨幣」として認め、金融庁が仮想通貨の監督省庁となる。今までは仮想通貨の法的な位置づけははっきりしない部分があったが、その状況が大きく変わる。仮想通貨やブロックチェーン技術のビジネスに取り組む人々の間では歓迎の声が広がっています。
今後の動きから目が離せませんね
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining

まだまだ課題の多いビットコイン

[東京 4日 ロイター] - 麻生太郎金融担当相は4日の閣議後会見で、金融庁提出の銀行法などの改正案を閣議決定したと発表した。金融とIT(情報技術)の融合を促すための制度整備や仮想通貨の規制が改正案の主眼。5月下旬の伊勢志摩サミット前の成立を目指す。


麻生担当相は「仮想通貨はテロ資金に使われているとの指摘もある」とし、G7でルール整備を求められていたと説明。私設取引所だったマウントゴックス社が2014年に破たんした問題も踏まえ、「法制上の処置を通じて、利用者の保護や不正利用の防止に適切な対応を図っていくことが重要だ」と述べた。


昨年12月、金融審議会(首相の諮問機関)で決済高度化をテーマに議論していた作業部会が報告書をまとめ、金融庁が法改正作業を進めていた。
セキュリティーの面ではまだまだ不安がぬぐえない方も多いでしょう

ビットコインとは?!

ビットコインは決済システムとして有望-ウォール街の見方  - Bloomberg (5147)

どこの国にも属さないオンライン上だけの仮想通貨・暗号通貨のことです。
インターネット上で取引や通貨発行(「採掘(マイニング)」と呼ばれる。)が行われる「分散型仮想通貨」のことです。政府や中央銀行などの中央機関を介さず、また、P2Pネットワーク上で取引が行われるため、取引の仲介手数料が低く抑えられ、迅速に世界中のどこでもだれとでも貨幣取引を行うことができます。
新しい形の通貨みたいですね
宮成金庫店〜昔ながらの黒塗り金庫<内装桐仕上げ>の販売〜 (5154)

ビットコインの入手する前にすることは?

入手するためにはまず、保管、管理をする「ウォレット」と呼ばれるものを作成する必要があります。パソコンやスマートフォンがあれば数分で作成できます。
財布には、デスクトップウォレット(PC上の財布)、ウェブウォレット(Web上の財布)、モバイルウォレット(スマートフォン上の財布)、ペーパーウォレット(紙に印刷された財布)、ハードウェアウォレット(専用財布端末)等の様々な形式があります。
各形式でセキュリティの高さや利便性が異なります。普段使用する小学を保管するのは、デスクトップウォレット、ウェブウォレット、モバイルウォレット、長期的な大金の保管にはデスクトップウォレット、ペーパーウォレット、ハードウォレットがおすすめです。
 (5151)

メリット・デメリット

ウェブ上にしか存在しない通貨であるビットコインには主に4つのメリットがあります。
1.造幣局や中央銀行が存在しない。
2.匿名による参加
3.PSPネットワークで二重支払を回避できる
4.送金手数料が安い
5.為替差損や為替手数料が無い
以上が主なメリットです。

デメリットとは?

最大のデメリットとはずばり変動率の大きさです。通貨であると同時に通貨よりも投機性が高いのが特徴です。つまり大きく利益をあげることができる反面、損失も大きいという事です。その上、通常の通貨と違い国による保護もありませんし、取扱いが可能なお店も限られているのが現状です。
 (5161)

使うには?

現在国内でビットコインを使える店舗は残念ながらあまり多くありません。特に利用したい店が無くとりあえず送金のテストをしたいという方は、知り合いに協力してもらうか、自分のウェブウォレットからデスクトップウォレットに送金してみるといったことをしてもよいでしょう。
現在国内で使える店舗は残念ながらあまり多くありません。特に利用したい店が無くとりあえず送金のテストをしたいという方は、知り合いに協力してもらうか、自分のウェブウォレットからデスクトップウォレットに送金してみるといったことをしてもよいでしょう。

取扱い店:通信販売 21店 実店舗47店
通信販売のお店でそのまま使えるのが便利ですよね。
2カ月で10倍になっていたビットコインバブルが崩壊 今度はたった3日間で半額に! | ガジェット通信 (5165)

取引所とは?

取引には取引所を利用することが一番確実です。国内にも取引所はあります。
リアルタイムチャート | Bitcoin日本語情報サイト (5167)

line

アルトコイン訴求
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

完全復活したビットコインの今後は?

完全復活したビットコインの今後は?

マウントゴックスの破たんによりビットコインの信頼性は失墜しましたよね。しかしまた人気が再燃し、今や完全復活を遂げています。なぜ再び注目を浴びるようになったのでしょうか?
M&K | 13,596 view
【仮想通貨】でセレブ生活が可能?!稼ぐ方法について

【仮想通貨】でセレブ生活が可能?!稼ぐ方法について

お金持ちが仮想通貨に投資をしているのは知っているけれど、一般市民の自分はちょっと無理かもと思っていませんか?!外国では一般市民も買い物の支払いに使用したりしていますよ。うまくやればセレブになれるかも♪一般人でも稼げる方法を考えます♪
march | 7,653 view
通貨戦争がはじまる?!仮想通貨の未来とは?

通貨戦争がはじまる?!仮想通貨の未来とは?

仮想通貨が注目を浴びています。決済として採用する大企業や投機目的の個人をはじめ様々な場面で使われ始めてきています。今回はそんな仮想通貨の話を進めたいと思います。
M&K | 5,676 view
知っておくべき暗号通貨の面白いお話

知っておくべき暗号通貨の面白いお話

暗号通貨はビットコインだけではないんです。色々な種類がありそれぞれ違った特性を持っています。今回はそんな暗号通貨のお話をさせて頂きます。
M&K | 2,674 view
ビットコインにはメリットがいっぱい?!全世界が注目する仮想通貨

ビットコインにはメリットがいっぱい?!全世界が注目する仮想通貨

ビットコインを決済に採用する企業が増えてきています。全世界が第3の通貨として注目されており、決済はもちろん資産運用にも向いています。
M&K | 2,594 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

M&K M&K