2018年2月7日 更新

visaの利用でこんなにもビットコインが便利になる

ビットコインを決済に使おうと思う人は日ごとに増えているといわれています。ですが、全ての決済に利用できるかといわれると、まだそういうわけではありません。そんな時にはvisaを利用することで可能性が広がっていきます。

ビットコインには未来がある

ビットコイン決済は未来がある」とVisa幹部が発言 | BTC News ビットコインニュース (10912)

「ビットコインがこれからどのように安定していくか、大変興味深いです。議論するのに最適な時期ではないかもしれないが、その他の通貨と同様に、Visaとして通貨が世界に広がっていくことに注力しています。
特に、基礎をなすテクノロジーには非常に興味があり、Visaのような既存の企業ならば決済プロセスを合理化のために役立てられるかもしれない。最終的に我々が探しているものは、自分たちのプラットフォームと我々の市場により良い提案をもたらすことのできる、テクノロジーと構成要素である」とヴォー氏は説明しました。
「VISA はビットコイン決済を扱うことができる」発言の真相とは | ビットコインニュースの BitBiteCoin (10914)

visaもビットコインの流通には前から目を向けているような発言に感じます。visaは世界中で使用されている決済企業だけに、visaが本気で決済手段として認めていくことで、世界の流通経路というのは一気に加速していく気がします。

visaの活動

シリアの難民に、ビットコインデビットカードを届けよう!ブロックチェーン上の未来国家BITNATIONの試み | ビットコイン&ブロックチェーン研究所 (10917)

デビットカードさえあれば、銀行口座が必要なく、ビットコインさえあればよい。避難先の国々で、VISAデビットとして利用できるほか、ATMからその国の現金通貨を引き出すこともできる。
デビットカードなら、難民個人へ外部から送金して、直接資金援助することが可能だ。
そのデビットカードに紐づくアドレスに送金すれば、その難民はそのカードで直接、お金が使える。
世界中のunbanked (銀行口座を持てない人々)のための仕組みとして、あまりに画期的だ。
Free illustration: Help, Emergency, Helping Hand, Save - Free Image on Pixabay - 1300942 (10919)

難民を救出するプランというのは世界中に多くあります。ですが支援するためには、それらの個別の口座を自分で調べなければいけません。このカードがあれば、ビットコインを直接送ることができるので、どの援助よりも簡単に避難民のもとに届くのではないでしょうか。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインの決済が一気に加速

米国初 ビットコインにも使えるデビットカード「シフト・カード」登場 | ZUU online (10922)

米サンフランシスコ州を拠点にウォレット・サービスを提供しているコインベース(Coinbase)が、米国初となるデビットカードの発行を開始した。同社は6月に12万ドル(約1473万円)の資金調達に成功。クリプト通貨をメインストリームに押し上げる狙いで、モバイル向けのテクノロジーを開発しているシフト・ペイメンツと提携し、ビットコイン対応のVISAデビットカード、「シフト・カード」の発行に乗り出した。
シフト・カードは世界3800万店以上の加盟店で、決済に利用可能だ。
ビットコインとは?初心者に知ってもらいたい8つのこと! | ブロックチェーンoffice (10924)

流石にvisaだけあって、発行はアメリカでとは言っても使えるお店というのは、既に全世界が対象になっているようです。もし仮に今後の生活はビットコインで行いたいという人がいるのであれば、このカードがあればすべてが賄えるといっても過言ではないと思います。

日本国内で使うのであれば

e-coinのデビットカードでビットコインやリップルを世界中で使ってみよう。今なら25%OFF (10927)

今なら25%オフでE-CARDを入手できる。
USDでデポジットするタイプのカードで12.75ドル(0.045BTC)
日本国内のATMで出金する場合や日本国内で買い物に利用する際にはドル換算で引き落としされる。
e-coinのデビットカードがあれば世界中のVISA受け付け店舗で利用することができる。さらにVISA対応のATMで現金として引き出しも可能だ。
日本国内であれば、セブン銀行ATMやゆうちょATMが対応している。さらにリップルなどのALTコインもビットコインに変換してカードにチャージすれば実質どのようなコインでもこのカード1枚で用が足りてしまう。
e-coinのデビットカードでビットコインやリップルを世界中で使ってみよう。今なら25%OFF (10929)

このカードならドルタイプのカードとは言え、セブン銀行やゆうちょなどの利用が確認取れているようなので、使い勝手が良いかもしれません。取引でえた利益を気軽に引き出せるだけではなく、チャージもできたりと幅もぐっと大きくなります。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットコインはお店でも使える?決済の方法や仕組みをチェック

ビットコインはお店でも使える?決済の方法や仕組みをチェック

ビットコインは仮想通貨ですが、オンラインショッピングだけでなく実店舗においても既に導入されています。日本国内にも対象のお店があるようですね。しかし、その決済はどのようにして行われるのでしょうか?支払い方やお店側の受け取り方を見てみました。
馬場 | 257 view
Paypalでビットコイン決済が可能に!高まる仮想通貨普及の可能性

Paypalでビットコイン決済が可能に!高まる仮想通貨普及の可能性

世界203か国に2億人近いユーザーを持つ、オンライン決済サービスPaypalが、決済手段として導入しました。これにより、ビットコインの価値がより一層担保され、また仮想通貨の一般認知度も上昇したといえるでしょう。
ねず | 959 view
ビットコイン決済は今後広がるか

ビットコイン決済は今後広がるか

ビットコインという名前は耳にしたことがあっても、実際に商品購入をするのにはどのように使うのか、決済方法と、今後考えられるサービスの拡充について説明いたします。
E-rinrin | 410 view
ビットコインでの決済とその取引先

ビットコインでの決済とその取引先

ビットコインは、どの国でも自由に使えるとのうたい文句で人気を帯びていますが、実際には使える国とそうではない国、また禁止されている国があります。対応の度合いも各国で違い、統一化されるのはまだまだ先の話でしょう。日本では、ニュースでご存知の方もいると思いますが、ビットコインの悪用が起きないための措置が取られたばかりで、マネーローダリングやテロ国家、あるいは犯罪組織に利用されない為の、規制を行っているに過ぎません。
E-rinrin | 159 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

turubo turubo

おすすめの記事

今注目の記事