2016年6月28日 更新

スムーズにできるビットコイン取引所ならbitFlyer

ビットコイン取引所で最も大切なことは、どれだけスムーズに取引ができるかだと思います。国内のビットコイン取引所も最近、増加してきましたが、その中でも特に評判の良いのがbitFlyerです。まだ口座を作ってない人は今からでも要チェックですよ。

日本人が取引するための取引所

国内初!ビットコインを売買できる取引サイト「bitFlyer(ビットフライヤー)」 | ビットコインニュース情報 (8685)

まず、bitFlyer(ビットフライヤー)の大きな特徴として上げられるのが、先ほど述べた「日本語・日本銀行」に対応しているところ。現在ある多くの取引サイトは、日本語は未対応、口座は海外口座からなど様々なしがらみがあり、日本ではなかなか手がつけにくいのが現状だ。
次に、Mt.Goxの様な失敗をしないために、セキュリティー面は非常に注意している。
安全性を確保するためシステム的なセキュリティに加え、入出金については手動でのチェックを実施しているため、取引に関して数日の営業日がかかることもあるという。
国内初!ビットコインを売買できる取引サイト「bitFlyer(ビットフライヤー)」 | ビットコインニュース情報 (8687)

bitFlyerは海外からの流れのビットコイン取引所ではないので、すべて日本語での対応なので初めて口座を開設する人にとって最もわかりやすいと思います。また多くの人が入出金に関して不安要素があると思いますが、こちらも取引所が監視をしてくれるというのはとても心強いのではないでしょうか。

納得の取引ツール

【ビットコインのbitFlyer】新サービス・ビットコイン取引所 bitFlyer Lightning リリースのご案内 - 株式会社bitFlyerのプレスリリース (8690)

株式会社bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:加納 裕三、以下 bitFlyer)は、新サービス・ビットコイン取引所 bitFlyer Lightningを2015年7月2日にリリース致しました。bitFlyer Lightningは、プロ向けに設計されたビットコイン取引所サービスです。直感的な操作が可能な先進的ユーザーインターフェースを採用、お好みに合わせたスクリーンテーマを選択頂けます。高速取引、数々のオシレーター、ポジション管理、ニュースや損益計算などトレーダーには必須の機能を日本で最初に実装致しました。
【ビットコインのbitFlyer】新サービス・ビットコイン取引所 bitFlyer Lightning リリースのご案内 - 株式会社bitFlyerのプレスリリース (8692)

投資を行うなら、より良い環境で取引を行いたいという人は多いはずです。bitFlyerは初心者から上級者まですべての人を対象としているビットコイン取引所なので、上級者でも満足できるような高機能のツールの提供も行っています。

世界二位の大きさ!

bitFlyer代表取締役の加納裕三氏

bitFlyer代表取締役の加納裕三氏

ビットコイン取引所を運営するbitFlyerは、シリーズCで約30億円を調達した。調達方法は第三者割当増資、調達先はベンチャーラボインベストメント、SBIインベストメントなど。資金調達後の資本金は38億9152万円(資本準備金含む)。仮想通貨およびブロックチェーン関連企業としては日本最大であり、日本国内のFinTech関連企業として上位に入る。世界で見ても、ビットコイン取引所運営企業として米Coinbaseに次いで2位の資本金となる(米Coindeskのデータに基づく)。
「コンプライアンス面でもシステム面でも安心できる取引所を目指す。資本増強にはそのための意味合いもある」。
ビットコイン取引所などを運営するbitFlyerが2500万円の資金調達を行う | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース (8700)

資本金が世界二位がまさか日本のビットコイン取引所なんて思っている人は少ないのではないでしょうか。もしもこれから先、ビットコインの市場が広がっていくとしたらbitFlyerの可能性も大いにあるのではないでしょうか。また大きい取引所のレートというのは市場に影響を及ぼす確率も高くなっていくので、絶対に外せないです。

日に日に向上する利便性

ビットコインの自動売買が可能に! 「bitFlyer」に新機能登場 | マイナビニュース (8705)

ブロックチェーン視覚化ツールchainFlyerには、新機能「ビットコイン監査ツール」を追加。対象となるビットコインアドレスおよび日時を設定すると、その時点の残高が結果として表示されるようになった。過去のビットコイン残高を調べたい場合に活用できるという。
併せて、YahooID連携によるアカウント作成を開始したほか、ビットコイン預入、ビットコイン送付、デポジット解約におけるbitFlyer承認所要時間を最短1時間、最長1営業日に短縮。同社は、今後も高いセキュリティ確保とユーザビリティの向上を目指すとしている。
ビットコイン取引所などを運営するbitFlyerが2500万円の資金調達を行う | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース (8709)

残高確認も簡単にできるようになったり、アカウントの作成法も簡単にできるようになれば、その分だけ利用するユーザー数も増加するはずです。ビットコイン取引所の中でもbitFlyerはまさに外すことができないビットコイン取引所だといえます。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットコイン取引所LocalBitcoins.comとは

ビットコイン取引所LocalBitcoins.comとは

LocalBitcoins.comというところをご存知ですか?ビットコイン取引所という形で理解している人も多いと思いますが、実は日本のビットコイン取引所の形態とは、違うところがあるんです。慣れてくると国内の取引所よりも良いという人もいるみたいです。
turubo | 492 view
仮想通貨に【保険】がかけられるってマジ?ガセ?!

仮想通貨に【保険】がかけられるってマジ?ガセ?!

仮想通貨といえば最近まで日本は認めていませんでした。しかし世界的な広がりをみせている現状、認めざるを得ない状況になっています。今回注目したのは「保険」です。リスクを伴う仮想通貨での取引において保険をかけておけば安心ではありますが、ほんとうに存在するのでしょうか?
march | 188 view
最近人気のビットコイン取引所Quoineってどんなところ

最近人気のビットコイン取引所Quoineってどんなところ

最近では色々なビットコイン取引所がオープンしています。海外の大きなビットコイン取引所も日本に本格的に産有しています。その中でも最も人気で勢いのあるビットコイン取引所はQuoineといわれています。どんな所か人気の秘密が気になりませんか?
turubo | 1,394 view
ビットコイン取引所Quoineでは信用取引も出来ますよ!

ビットコイン取引所Quoineでは信用取引も出来ますよ!

日本にも数多くのビットコイン所が出来てきていますよね。 その中にQuoineというビットコイン取引所があります。 信用取引もできてしまうビットコイン取引所です。 Quoineについて、そしてQuoineの事業について紹介します。
anzu | 184 view
ビットコイン取引所Btcchinaとはどういった組織?

ビットコイン取引所Btcchinaとはどういった組織?

ビットコイン取引所は世界中にありますよね。 その中でbtcchinaとはどういった組織になっているのでしょうか? btcchinaについて、その規模や影響力など、取引所として世界にどれだけの力を持っているのでしょうか?
anzu | 205 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

turubo turubo