2017年4月13日 更新

知っておこう!bitflyerのapiって何ができるの?

ビットコインユーザーの中でもbitflyerに口座を思っているという人はかなり多くいると思います。取引などに慣れてきて次のステップに進みたいという人はapiを学んでみてはいかがでしょうか。できるようになれば様々なことに活用できるようになります。

サポートも充実している

apiというのは、アプリケーションプログラミングインターフェイスの略で、プログラミングをする際に使うことができる命令やルールなどの集合のことです。プログラムを一から作るのではなくapiを使用することで、アプリケーション間の連携が可能になるだけでなく開発も簡単になります。身近なところでapiが使われているのはtwitterです。公式以外のアプリを使用している人も多いですが、お互いに投稿や閲覧などの機能が支障なく行えます。これはtwitter側が公開しているapiを利用して開発を行っているためです。同じように国内最大級のビットコイン取引所であるbitflyerもapiを公開しているため、私達ユーザーは便利なアプリを開発したりそれを利用することが可能になっています。さらにbitflyerではapiの公開だけでなく、充実したサポートも行っています。
ビットコイン取引所【bitFlyer Lightning】 (8901)

仮想通過ビットコインの取引所であるbitFlyerが提供するAPIを試してみました。
今回試すのは、こちらにあるbitFlyer LightningのAPIです。
ドキュメントにいくつかプログラムのサンプルがありますが、Goのサンプルは無かったので他言語を参考に、Goで実装しました。
Private APIの実装途中でリクエストヘッダの生成処理でハマったが、チャットで聞いたら祝日でも管理人からすぐ返事があり、解決できて嬉しかったです(かのうさん、ありがとうございました!)。
bitFlyerさんのサポートや取り組みには、真摯な態度が感じられてとても好印象です。
ビットコイン取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)の評価と特徴 (8902)

この記事の方はbitflyerの取引を自動化するプログラムを自動化したいということでapiを利用しているようです。ただ経験があまりないみたいなのか、迷ってしまったみたいなのですが、そんなときにはbitflyerの方でもサポートをしてくれて何とか成功したみたいです。分からないときはサポートしてくれるというのはなんとも心強いのではないでしょうか。
ビットコイン取引所【bitFlyer Lightning】 (8900)

アプリ連携で資産管理がより簡単に

apiを使うことで可能になるのが他のアプリとの連携です。連携を行うことによってより便利に利用することが可能になるので、様々なアプリがbitflyerとの連携に対応しています。中でも便利なのが、家計簿アプリや資産管理を行えるアプリです。自分でbitflyerのapiを利用してアプリを開発すれば、銀行口座や電子マネーだけでなくビットコインも同一のアプリで管理できるようになります。またマネーフォワードなど既存のアプリでもbitflyerに対応しているものがあり、連携を行うことで快適に使うことができるようになっています。bitflyerのアカウントがプレミアムエコノミー以上であれば、マネーフォワードとの連携を行うことが可能です。
ビットコインのbitflyerもマネーフォワードに追加可能に – 自営業が節約と投資で老後資金を増やすブログ (8906)

マネーフォワードでビットフライヤーを追加する場合には、口座追加の時「金融機関名で検索する」という検索窓に「bit」と入れるbitflyerが出てきます。そこに、さっき生成したAPIキーとシークレットを入力すると同期されます。
これでビットフライヤーもマネーフォワードで資産評価額を見ることができるようになりました。
中国元通貨危機とか、アメリカが利上げ延期した上に量的緩和再開などのあまりみんなが予期していないことが起こった時のためにも、ビットコインはちょっとずつ増やしていきます。
ビットコインのbitflyerもマネーフォワードに追加可能に – 自営業が節約と投資で老後資金を増やすブログ (8907)

マネーフォワードというのは複数の銀行口座などの資産を一括管理するときに便利なアプリなのですが、これにbitflyerのapiを追加することで自分のビットコインの残高を簡単に確認できるようになります。高額商品の決済などを考える場合は、残高も気になることもあると思います。そんなときに簡単にチェックできるのは心強いと思います。

独学でチャレンジしている人も

apiを使用したプログラミングでも、通常のプログラミングを行うのと同等の知識が必要です。プログラミングに独学で挑戦する人は意外と多いですが、apiをうまく使うことができればより多くの機能をもたせた高度なアプリを開発することも可能です。また開発の過程やコードの中身などをウェブに公開している人も多いので、それを参考にしながら学んでいくこともできます。ある程度プログラミングの知識がある人の場合は、段階を踏んで簡単なものから始めていけばそこまで大変なことではないかもしれません。初めは独学でチャレンジしてみて、どうしても無理だったときには人を頼るというのでもいいでしょう。マスターすれば自分の欲しい機能を詰め込んだオリジナルのアプリを作ることも夢ではありません。
【参加レポ】グローバルなネットワーク環境と複数OSに対応するためのLINE Game Client Platform開発戦略 【LINE DEVELOPER DAY_2015】#linedevday (8911)

だから今回こそ、独力でイチからwebサービスというか、自分の想像していることを実現するために、勉強を本格的に始めます。
自分がサボらないようにするためにも、メモ代わりにも使えるこのブログに勉強の記録やコードを記していきます。エラーで詰まったとこなんか後で見直せるので良さそう。
ということでとりあえず、色々コードを書いていってみようと思い、
「pythonでAPIを使ってbitcoin取引所のbitFlyer lightningの状態を確認する」という私にとってはかなり難易度の高いチャレンジをしました。
Free vector graphic: Library, Literature, Books, Brown - Free Image on Pixabay - 150367 (8912)

簡単にできるとは言いませんが、独学でbitflyerのapiにチャレンジしている人というのは、結構多いのかもしれません。おそらくサポート体制が整っているので初心者にも始めやすいからなのではないかと思います。

自らで情報も発信

Free illustration: Shop, Online Shopping, Online Shop - Free Image on Pixabay - 1298480 (8916)

現在、ビットコイン関連企業が自社のシステムをAPIの形で既存のECサイトやサービス運営サイトへ提供することで、ビットコインを活用した取引が活発化しています。
そうしたサービスを提供するビットコイン関連企業の一つであるスタートアップ・PurseIO社が、ビットコイン支払いのみの小売店を開店しました。
長期インターンを募集!!bitFlyerの成長を体感できます。 - 株式会社bitFlyerのインターンシップ - Wantedly (8917)

おそらく今までapiを意識していない人にとって、ビットコインでapiといってもどういった形で利用できるのかピンとこない人もいると思います。そういった人のためにbitflyerではapiを利用することでできる可能性というのも情報として発信しています。自分の仕事に生かせることはないかなど考えてみるのも良いと思います。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットコインのいくらから取引として成り立つのか?

ビットコインのいくらから取引として成り立つのか?

日本における1円は、株式などの市場を除けば最小の取り扱い単位です。しかし、ビットコインの1ビットコインは、需要と供給のバランスによって変動します。その為、今この瞬間もビットコインの相対的な価値は変動しています。これらの知識を踏まえてここでは、ビットコインの最小の取引単位について考慮してみましょう。
猫らぶ | 22 view
誰でもビットコインを取引できる!ビットコインの取引の流れ

誰でもビットコインを取引できる!ビットコインの取引の流れ

ビットコインを実際に使う、増やす場合の手順の流れはどうなっているのでしょうか。仮想通貨というととても難しいシステムのように感じますが、実はとてもカンタンなシステムで出来ているため誰でも簡単に取引が出来ます!
| 23 view
【今すぐできる】スマホで手軽にビットコイン取引する方法

【今すぐできる】スマホで手軽にビットコイン取引する方法

今話題の仮想通貨であるビットコイン、FXなどと同様にトレードすることによって利益を得ることができますよね。 しかし、取引きする場合にはパソコンを使う必要がある…と思いがちですが、実はスマホで手軽に取引きできるんです! これなら忙しい合間にビットコイン取引きを行うことができますね。詳しい方法について解説したいと思います。
美緒 | 40 view
ビットコインで活用できるBitcoin apiの利用法を知っておこう

ビットコインで活用できるBitcoin apiの利用法を知っておこう

apiとは、ソフトウェアの機能や管理するデータなどを、行ってくれるインターフェースの事で、この機能を利用する事で、自分でプログラミングしなくても、API機能を利用したソフトを作りだす事ができるものです。単にAPIに従い短いプログラムを記述するだけで、機能を呼び出す事が可能であり、その機能はOSやミドルウェアなどの形でまとめて提供されています。ネットワークを通じて、簡単に利用できますので、Bitcoin運用には非常に利便性があると言えるでしょう。
E-sacchi | 21 view
仮想通貨に【保険】がかけられるってマジ?ガセ?!

仮想通貨に【保険】がかけられるってマジ?ガセ?!

仮想通貨といえば最近まで日本は認めていませんでした。しかし世界的な広がりをみせている現状、認めざるを得ない状況になっています。今回注目したのは「保険」です。リスクを伴う仮想通貨での取引において保険をかけておけば安心ではありますが、ほんとうに存在するのでしょうか?
march | 266 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

turubo turubo