2018年2月4日 更新

まだまだ値上がりする?リップルコインの将来は?

リップルコインが値上がりしています。この勢いがずっと続くのか、それとも一時だけのことで急落していしまうのか将来性に疑問を持っている方も多いでしょう。今回は、そんな疑問に応えるためリップルコインの将来性や投資する際のリスクについて解説します。

いい事をひらめいた! | 「frestocks(フリストックス)」フリー素材やモデル写真 (19587)

リップルコインの将来性は?

スタート以来ずっと1XRPが1.0円未満という低空飛行を続けていたリップルコインですが、ここへ来て大幅な上げ幅を記録して話題になっています。これは、3月末に大手メガバンク6行が次世代の国際送金サービスとしてリップルを採用することが、日本をはじめ世界でニュースになったことが、リップルの将来性に安心感をあたえたものと受け取った結果でしょう。

また、国内においては4月1日から仮想通貨法(「資金決済に関する法律の改正」)が施行されたことも大きいでしょう。これによって、これまで位置づけが曖昧だったリップルコイン(XRP)も仮想通貨として登録され、明確に資産として扱われることになりました。

5月23日現在では1XRP=32.9円となっていることから、リップル社が当初目標としてアナウンスしていた1XRP=1ドルというレートも現実味を帯びてきました。しかも、リップル社代表のクリスラーセン氏は「1XRP=1ドルだったらこの事業は失敗である」と述べていることからリップルコインのレートはまだまだ上げられるポテンシャルがあるとみているようです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リップルコインのターゲットは個人ではなく金融機関

しかし、リップルコインの最終的な目標はレートではなく、ドルに変わる新たな基軸通貨になることと言われています。実際にリップル社は、さまざまな会社や金融機関と着実に連携し、存在感を強めていますが、一方で個人ユーザーのリップルコイン取引は制限するような動きもみられます。

当初はオフィシャルでリップル社オフィシャルのウォレットが設定されていましたが、2016年に廃止され、ウォレットは各取引所にまかされた形になっています。こうした動きからリップル社自身は、個人ユーザーの取引には関心がないのでは?と考えられます。

もともとリップルは、銀行間の送着信で機能するシステムであり、リップルコインはそのシステム上で使用するコインという位置づけです。投資目的の個人ユーザーに解放する意味はあまりないばかりか、むしろリップルコインが投機目的に買われ、レートが乱高下するような状況になるのは避けたいところでしょう。

リップルコインが安定性に欠けると金融機関間の仲介通貨として使いづらくなる可能性もあり、リップル社自身もwebで投機目的での購入を注意するアナウンスを行っているほどです。

リップルコインには将来性があるが投資先には?

これまで見てきたように、リップルコインはビットコインを初めとした他の仮想通貨とは性質がかなり違うことは理解できたでしょうか。

リップル社はリップルコインのバリューを高めるべく、さまざま金融機関などとこれからも連携を進めていくでしょうし、それにつれてレートが上がっていく可能性は多いにあります。

しかし、個人の投資先としてみると、リップル社が突如個人投資家をなんらかの手段で閉め出すといったこともないとは言えないため、ある程度のリスクは見ておいた方が良いでしょう。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットコインとリップルコインの違いとは

ビットコインとリップルコインの違いとは

ビットコインとリップルコインの違いをまとめてみました
管理者3 | 160 view
リップルコインの今後の展開についての予測。2018年はどの様になるだろうか!

リップルコインの今後の展開についての予測。2018年はどの様になるだろうか!

2017年リップルコインは価格を凄くあげました!2018年はどのようになるのでしょうか。
管理者3 | 338 view
採掘する必要がない!?リップルコインの発行の仕組みとは?

採掘する必要がない!?リップルコインの発行の仕組みとは?

仮想通貨は流通するにつれ、マイニングと呼ばれる採掘作業が行われます。ビットコインの採掘作業に対し、リップルコインの採掘とはどう言った作業に当たるのか、仕組みと発行について調べてみました。
麻衣 | 9,035 view
注目の仮想通貨「リップルコイン(XRP)」の最新情報!

注目の仮想通貨「リップルコイン(XRP)」の最新情報!

次世代型の決済手段として話題の「仮想通貨」の中でも、ビットコイン、イーサリアムと並んで注目度の高い「リップルコイン(XRP)」。勢いを見せている現在の動向、最新情報をお届けします。
ねず | 3,596 view
日本でのリップルコインの取り扱い状況は?

日本でのリップルコインの取り扱い状況は?

ビットコインに次いで第2位の総資産額となってがぜん注目が集まっているリップルコインですが、日本での取引状況はどうなのでしょうか。これまでとこれからの日本でのリップルコインを取り巻く状況について解説します!
元塚和秀 | 1,336 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

元塚和秀 元塚和秀