2016年2月17日 更新

ビットコインウォレットの種類と比較

ビットコインを使用するにはウォレットという財布が必要ですが、今回はその種類を探りながら比較をしていきたいと思います。

ビットコインウォレットの仕組み

ビットコインのウォレットはパブリックキーとプライベートキーで成り立っているそうです。パブリックキーは全世界誰でも見ることの出来る鍵穴で、プライベートキーは自分だけしか知らない秘密の鍵といった感じなのだそうです。つまり、絶対に他人に知られてはいけないのは、パブリックキーのほうというわけですね。
 (4047)

ビットコインのウォレットはパブリックキー(ビットコインアドレス)とプライベートキー(秘密鍵)の二つで成り立っています。

この二つがセットになって初めてウォレット内のビットコインを使うことができるようになります。

ではパブリックキーとプライベートキーの二つを分かりやすく解説していきます。

ウォレットの種類はたくさんある

ビットコインのウォレットにはモバイルウォレット、ウェブウォレット、デスクトップウォレット、ハードウェアウォレット、ペーパーウォレットなどの種類があるそうです。最初はどれを使ったらよいか分かりませんが、とりあえずは便利なモバイルウォレットがいいみたいですね。
そしてビットコイン残高が増えてきたら、自分に適したウォレットを選べばいいみたいです。お試しでなく本気でビットコインを継続利用したい方は、最初からハードウェアウォレットを選ぶのがいいみたいですよ。
 (4048)

モバイルウォレット

日々持ち歩くことができ、QRコードをスキャンして簡単に間違えなく送金できるモバイルウォレットはビットコインを活用していく上では必須のアプリです。使いやすさ、わかりやすさから以下のものをおすすめします。
USB/ハードウェアウォレット

USBメモリやハードウェアウォレットは、永続性を考慮しなければ良い選択肢かもしれません。これらは機械なので、当然故障しますし、経年(5~10年)によるメモリの揮発が発生する場合があります。しかし、最近のハードウェアウォレットはHD Walletとの複合系であるため、故障してもバックアップ用のニーモニックを保管してさえいれば、さほど心配することはありませんね。

ウォレットの比較情報

自分に合ったウォレットが分からないという人のために、比較情報を載せているサイトをいくつか紹介してみます。種類も数もたくさんあって、正直どれが一番自分自身に合っているのかよく分かりませんが、時間を掛ければ見えてくるものもあるかと思います。
デスクトップウォレット仕様・機能徹底比較

このページでは、ビットコインのデスクトップウォレットの仕様と機能を細かく比較解説します。なお、バージョンアップ等により大幅に仕様が変わる可能性もありますので注意してください。また、本ページはすべての仕様・機能を網羅しているわけではありません。
iOS, AndroidおすすめのWalletは?

どこにビットコインを保管すれば一番安全なのかはビットコインを持っている人にとっては大きな関心事だと思います。

私個人としても気になっていたので、先日某技術者の人に最もおすすめなWalletについて聞いてみました。答えはちょっと意外なものでした。
Bitcoinウォレットの比較

この章では、Bitcoinのウォレットを仕組みの面から解説するため、代表的なもの同士を比較していく。一見どれも同じように見えるデスクトップ向けウォレットだが、その動作原理によって数種類に分類でき、導入にかかる時間や使われるディスク容量は大きく異なる。

現在、デスクトップ向けウォレットには、大きく「完全クライアント」「SPVクライアント」「サーバー・クライアント型クライアント」の三種類が存在する。

はじめ、Bitcoinのウォレットは、オリジナルの実装一つしか存在しなかった。しかし現在では、Webベースの物も含めると無数のウォレットの実装が存在する。(問題となったMt.Goxも、交換所であるとともに、Webベースのウォレットの一種でもあった。)
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットコインを利用するにはウォレットという財布が必要

ビットコインを利用するにはウォレットという財布が必要

ビットコインはどこかが管理しているものではないのでウォレットという名の財布が必要になります。今回はそのウォレットについて調べてみました。
ほろん | 306 view
【比較】ビットコインを保管するウォレットはどこに作るのがベスト?

【比較】ビットコインを保管するウォレットはどこに作るのがベスト?

ビットコインを始めようとすると、まず必要になるのがビットコインの保管場所となる「ウォレット(財布)」です。そのウォレットには、いろいろな種類があることをご存知ですか?通常の財布のように使うのか、あるいは銀行口座のように利用するのかによっても異なる保管方法。あなたにピッタリなのは、どのウォレットでしょうか?
なつき | 814 view
ビットコインはウォレット選びが重要

ビットコインはウォレット選びが重要

ビットコインの保管場所となるウォレットの選び方について徹底解説、ウォレットの種類からそれぞれのセキュリティレベルまで分かりやすくご紹介致します。
仮野真根 | 421 view
ビットコインゴールドをウォレットで管理するにはどうすればいいか?

ビットコインゴールドをウォレットで管理するにはどうすればいいか?

今、話題のビットコインが、分裂する可能性があるようです。まだ、全てが定かではないことですが、ビットコインゴールドという新しい仮想通貨についての情報、ウォレットに入れて管理するのはどうしたらいいのか、考えましょう。
管理者3 | 150 view
ビットコインの種類はどれくらいあるの?

ビットコインの種類はどれくらいあるの?

「ビットコイン」と呼ばれるものは、目に見えないものになっていて数字で確認することができる通貨ですが、実際「ビットコイン」を保管して置ける場所や取引出来る場所など「ビットコイン」を扱うことができる種類は、どれくらいあるのかを紹介していきます。
悠斗 | 889 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ほろん ほろん