2017年4月8日 更新

Quoineの貸出で安心&安全に長期投資を考えよう

ビットコインの投資というとトレードを思い浮かべる人が多いと思います。確かに短期間のうちになるべく大きく利益を上げたいのであればトレードかもしれません。ですが安心と安全を考えるのならQuoineの貸出を試してみてはいかがでしょうか。

着実に増やしていきたい

日本で近年、大規模な財政政策が取られたのは1998年の頃からで、これはバブル崩壊による戦後最悪の経済状況となる中で、大きな経済の方向転換が差し迫ったからです。抜本的な政策として行われたのが、ゼロ金利政策と呼ばれるもので、金利を史上最低の0.15%に誘導する事を決定しましたが、当時の日本銀行総裁がゼロでも構わないと発言したことからゼロ金利政策と呼ばれました。しかし、不況は長く続いた事で、ついにマイナス金利政策を打ち立て、2017年もこの政策が引き続き行われているのです。借りる側にはとても有利な政策ですが、逆に預ける側は財産を増やす事が出来ない事から、この財産を運用する方法として、ビットコインからなる仮想通貨にその矛先が向けられ始めています。また、そうしたサービスを行う取引所もできました。
Quoine | ビットコイン取引所:最大25倍レバレッジのビットコイン取引 (8859)

シンガポールのビットコイン取引所「QUOINE」の口座を開設しました。日本で唯一というビットコインの信用取引や現物貸出しができます。
ビットコインはまだまだポラリティが高いので、うまく使えば、短期で大きな収益が見込めそうです。もちろん、ケガも大きいのですが。。。
また、現物ビットコインを信用売りする人に貸出すこともできます。現在のところ、日歩0.03〜0.05%くらいの利率です。
かなり信用できそうな取引所なので、まとまったビットコインができたら、貸出しで増やす、というのも手かもしれませんね。
不労所得への道 (8861)

FXのスワップ狙いや貸し株サービスなどを利用している長期投資を好む投資家に向いている
投資方法がQuoineの貸出というサービスのようです。ビットコインはレートの振幅が多いといわれているので、取引が反転した場合にリスク回避として長期で塩漬け放置をしたい場合などにも利用するとよいかもしれません。

元本は戻るの??

資産を着実に増やしていきたいと願っている方にとっては、こうしたビットコイン取引所を利用した場合、元本は戻るのかあるいは保証されるものなのか、とても気になる部分だと言えるでしょう。ご存知の通りビットコインは、2009年より運用が開始され、着実にその価格は上昇していますが、その間幾度となく相場の乱高下を繰り返してきましたので、不安に思う気持ちは誰しもある事でしょう。そこで、Quoine取引所の貸出というサービスを注目してみましょう。Quoine取引所では、取引所に貸し出す事による投資方法で、貸し出したビットコインを利用者に運用させる事でも、金利を受け取る事ができますので、レバレッジに応じて強制決済が行われ、基本的に貸し手の元本は100%補償される事になるシステムです。ただし、取引所がハッカー被害に遭わない保証もありません。
Quoineで安全、簡単にビットコインを増やす方法 | 幻影と錬金術 (8864)

Quoineはビットコインの信用取引サービスを展開していますが、信用取引を行うユーザー用にビットコインを貸し出すことで、利子を受け取ることができます。
レバレッジに応じて強制決済が行われますので、基本的に貸し手の元本は100%補償されることとなります。
現在の日歩ですと、順調に貸し出し状態が続けば1年で18%程の利益になります。
Quoineがゴックスしてしまうリスクがゼロとは言いませんが、他の方法に比べると安全に、簡単にビットコインが増やせます
Quoineで安全、簡単にビットコインを増やす方法 | 幻影と錬金術 (8866)

Quoineの貸出は基本的には信用取引の空売り資金として使われるようなので、ロスカットされたユーザーのビットコインがそのまま戻されるということみたいなので、Quoine自体が破産などした場合以外は元本が戻るようです。また年利換算で18%にもなるというのは、FXの高金利スワップにてレバレッジをかけなければいけません。それがビットコインの場合はレバレッジなしでも可能というのは非常に魅力だと思います。

QuoineのHPでは?

ビットコインの最新情報をお届けするビットコイン情報サイト|CoinPortal (8870)

流動性提供者として、信用取引者用の貸出に一部の残高(クリプトまたは現金)で利用し、日歩の利益を得ることができます。手数料は金利日歩の20%です。信用取引者が貸し出した資金は出勤のため利用できなく、システムの強固な予防対策のため、資金の損失を防ぐことを保証し、100%安全です。
貸出を利用している取引が解消すると資金は口座に戻ります。信用取引者によって、解消するまで数時間から数日間、または数週間までかかります。もし貸出額を早めに口座に戻りたい場合は、support@quoine.comにお知らせ下さい。
ビットコインの最新情報をお届けするビットコイン情報サイト|CoinPortal (8871)

貸出の手続きをすれば必ず日歩が発生するというわけではなく、信用取引に利用したいという人に貸し出しが成立した場合に日歩が発生となるようです。「手数料は金利日歩の20%」となっていることから貸出者の方には元のビットコイン以外に持ち出しとなるものはないように感じます。

金利は自分で決めれる?

Quoine取引所の貸出システムにおいては、貸出の手続きを行えば必ずその日から日歩が発生するというわけでは無く、信用取引に利用したいという人に貸し出しが成立しなければ日歩は発生しません。この貸出システムでの手数料は、金利日歩の20%となっている事からみても、貸出者の方には元のビットコイン以外に持ち出しとなるものありません。またQUOINE取引所では、購入したBitcoinを自分の設定する金利で貸出をする事も可能で、年利を何%にでも貸し出す本人の裁量で決定できます。ただし、借りる側も同じ利用者であり、金利が安い方を借りようとするのは必然で、当然高い金利の場合は他の低い金利のオファーに負けるので借りてもらえないという現象が起きるわけです。
つらつら思うままに.......: Bitcoinの貸出と金利設定 (8874)

QUOINEは購入したBitcoinを自分の設定する金利で貸出をすることが可能です。これは、下の説明にも書いてあるのですが、信用取引をするユーザーへ貸出すことを可能にしているからのようです。金利を自分で設定出来るというのはビックリです。しかし、当然高い金利の場合は他の低い金利のオファーに負けるので借りてもらえません。他者のOffer状況も板情報の様に見えます。面白い仕組みですね。私は年率7.3%=日歩0.02%で9BitcoinをOfferしてみました。
バスケットトレードで稼ぐための考え方 - Genx Notes (8876)

ビットコインを貸出す時の日歩を自分で決められるというのは、かなり画期的なのではないでしょうか。とはいえ、取引者数がかなり増えていくと今後この日歩の値も変化していくような気がします。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新しい事を始めたい方必見。おすすめの投資=ビットコイン!

新しい事を始めたい方必見。おすすめの投資=ビットコイン!

「投資」はリスキーで怖いな・・そう思っている人におすすめなのが、ビットコインです。ここでは、ビットコインの「ビ」の字も知らない方でも、分かりやすく投資の仕方をご説明します。是非ご覧ください!
管理者 | 4,632 view
リスクやデメリットは?ビットコイン投資を始める前に知っておきたいこと

リスクやデメリットは?ビットコイン投資を始める前に知っておきたいこと

ビットコインは投資の対象としても活用されています。本来ビットコインはお金なのですから、株やマンションなど別の投資対象に注ぎ込むものであるはず。かといって貯金のように、お金だけを使って増やしていくものとも異なるようです。
馬場 | 3,624 view
知っておこう、ビットコインの投資と税金の関係

知っておこう、ビットコインの投資と税金の関係

取引数として日本では、ビットコインを利用して投資を行っている方はごく少ない状況にあります。それは、株式の市場でビットコインが公に取り扱われてない為でもあります。しかし、ビットコインを使用しての取引も投資の一部ではある為、税制には必ず関係してくるのでここではビットコインの投資と税金について考慮していきます。
猫らぶ | 5,842 view
ビットコインは普段の生活で使える?利用するメリットとビットコインの積立投資

ビットコインは普段の生活で使える?利用するメリットとビットコインの積立投資

ビットコインというと、普段の生活で使えるかどうかということで実際に使っている人を例に探ってみましょう。どんなことに使えるのか、そして考えられる将来性は何なのか、知って得するようなビットコインの情報、メリット、デメリットをお届け致します。ご興味のある方、必見です。
| 1,490 view
ビットコインの投資は実際に儲かるのか?投資先としての「長所」や「短所」

ビットコインの投資は実際に儲かるのか?投資先としての「長所」や「短所」

ビットコインを使った投資は実際儲かるのか、また、危険はないのか。疑問に思っている方は多いのではないでしょうか。今回は、 ビットコインの投資の始め方や、稼ぐ方法、そして、ビットコインを行う上での、メリットやデメリットをご紹介していきます。
みさと | 3,369 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

turubo turubo