2018年2月21日 更新

ビットコインを超えうる仮想通貨イーサリアムを購入しよう

次世代仮想通貨の代表格として世界中で取引されているイーサリアムの購入を検討している方々へ、イーサリウムを購入するために必要な準備、購入する取引所の種類、購入するメリットなどイーサリウムの購入に役立つあらゆる情報を分かりやすくお届けします。

イーサリウムを購入するメリットとは

現在の仮想通貨市場ではビットコインが独走状態ですが、その中で2位につけているのがイーサリアムです。2.0世代として魅力的な特徴を持っている仮想通貨は多数存在しますが、中でも注目されているのがイーサリアムです。期待されているものは他にもありますが、イーサリアムは取引によって使い分けることも可能なため、市場規模の全く異なるビットコインに勝つのではなく共存することができます。そのため他の仮想通貨に完全に乗り換えるということに抵抗を感じるユーザーでも、比較的容易に導入できます。イーサリアムの大きなメリットであるスマートコントラクトを使いたいときにはイーサリアム、普段の決済は対応先の多いビットコインというように使えば、より多くのメリットを得ることができるのです。
 (9196)

仮想通貨として最も知名度が高いと言えるのがビットコインですが、将来それを上回る可能性を秘めているのがイーサリアムの独自仮想通貨である「イーサ」です。

中央の認証機関無しに個人間での取引が可能なブロックチェーンに加え、スマートコントラクトという新たな仕組みを備えているのが最大の特徴です。

このスマートコントラクトにより複雑な権利のやり取りをコンピューター上で把握できる、今まで以上に仮想通貨の取引がスマートかつ快適に行えるのがイーサを購入するメリットです。
さて、このスマートコントラクトと、ブロックチェーンの認証の仕組みを組み合わせたら*どのような未来が考えられるだろうか?

例えば、ある人物が10BTCを借りて、1年後に返すという約束を作ったと考える。すると、これを、電子署名し、偽造できないかたちで、ブロックチェーンに書き込むことができる。その約束は、特別な認証機関なしに、ネットワーク参加者の全員がたちどころに認識することができ、そして、それを正しい・偽造されていないということを明らかにできる。

そして、スクリプト化されているので、期日がきたらコンピュータが自動的に執行するようにもできるし、エクスロー取引も簡単になる。

line

アルトコイン訴求

Ledger Nano S(レジャーナノエス)

イーサリウムを購入するための準備

仮想通貨を所有、使用するために必要になる秘密鍵をどのように管理するかというのは、非常に大きな課題です。秘密鍵はパスワードのようなものですが、通常64桁のランダムな英数字を使用します。普通の人に覚えられるようなものではなく、覚えられてしまうものであればセキュリティ強度は低くなってしまいます。ハッキングを受ける危険性がないオフライン環境で管理するのが良いとされていますが、コンビニやネットショップなどで支払いに使いたい時には不便というデメリットがあり、用途に合わせてセキュリティ強度と利便性のバランスを考えながら選択するのが一般的です。最近ではセキュリティと利便性の両方を兼ね備えたビットコイン専用端末も人気で、高額だった端末自体の価格も比較的安価になったことから今後普及することが期待されています。
 (9198)

イーサリウムのような仮想通貨を購入するためにはまず保管先となるウォレットを作成する必要があります。

ウォレットを分かりやすく言うと財布の代わりとなるもので、種類によって使いやすさ、セキュリティに違いがあります。

それぞれ種類と特徴についてまとめてみました。

ウェブウォレット

まず、ウェブウォレットですが、これは読んで字のごとく、ウェブ上にみなさんのウォレットがあるのです。つまり、みなさんの財産は、ウェブ上に保管されています。
インターネット上に作成するウォレットということで作成、管理がしやすく初心者向きのウォレットとも言えますが、セキュリティリスクを考慮した上で選ぶ必要があります。

ローカルウォレット

次にローカルウォレットですが、これはみなさんの使っているPCやスマートフォンといった端末内に財産を保管するタイプのものです。
ローカルウォレットはフルノード版とライト版に分かれており、フルノード版はセキュリティ面で優秀、ライト版は利用できる端末が多いといった特徴があります。

ペーパーウォレット

一番安全とされるビットコインの保管方法であるペーパーウォレット。

ウォレットを作成するためにインターネット接続をする必要がないため、ウィルスの侵入やハッキングによる、外部への情報漏洩の可能性がないのである。
セキュリティ面で非常に優秀とされるペーパーウォレットですが、物理的に保存するため紛失のリスクがあり自身による適切な管理が求められます。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitclubmining

イーサリウムを購入できる取引所

ビットコインと比べてイーサリアムの市場規模はまだ小さいので、当然取引所も限られています。しかしスマートコントラクトが注目されているため、今後イーサリアムを取り扱う取引所も増加するでしょう。現時点では日本語に対応している取引所が少なく、英語での取引が必要になることも多いです。英語がわからない、大切な取引を英語で行うのが不安という人は、日本語に対応している取引所が一番です。ビットコインと併用している場合はビットコインとイーサリアムの両方を扱っている取引所が便利です。このようにそれぞれの取引所で利便性も変わってくるので、セキュリティ面と利便性の両方を考慮して選ぶと良いでしょう。
 (9197)

イーサを購入できる仮想通貨の取引所は国内海外問わず多々あります。

それぞれ取引ツールの使いやすさ、セキュリティ面に違いがあるため慎重に選びましょう。

coincheck

イーサリアム(Ethereum)の売買が可能

coincheckではビットコインだけではなく、
イーサリアム(Ethereum)も取り扱っております。
coincheckのウォレットで、売買や管理ができます。
イーサリアムを購入できる代表的な取引所です。

イーサリアムの他に取り扱う仮想通貨、出来高も多くセキュリティにも定評があります。

英語にも対応しています。

bitFlyer Lightning

bitFlyer Lightning は、ビットコインの現物・FX取引、イーサリアムの現物の取引に対応した取引所です。現物取引では日本円で買うこともできれば、売って、円に替えることもできます。FXでは、5倍のレバレッジを効かせ、値上がり値下がり双方で利益を狙うことができ、多様な戦略での投資が可能です。
coincheckと同じく大手の取引所です。

充実した取引ツールは操作性も良く世界最高レベルのセキュリティも兼ね備えています。

こちらも英語に対応しています。

Poloniex

Welcome to Poloniex

We are a US-based cryptocurrency exchange offering maximum security and advanced trading features.
海外の仮想通貨取引所であるPoloniexを利用している方も増えてきています。

日本円とイーサリアムの取引ではなく一旦ビットコインを経由することで有利な取引が出来るとベテラントレーダーの間で注目されています。

ただ海外の取引所なので英語表記となっています。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitclubmining
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

イーサリアムの値段は何に影響しているのかを考えよう!今後どうなるか考えよう!

イーサリアムの値段は何に影響しているのかを考えよう!今後どうなるか考えよう!

イーサリアムを投資するなら、安い時に投資したいと誰もが思うはずです。ですが、どこまで値段が下がるのかを分からないと、とんでもないことになってしまうかもしれません。今回、値段が影響する要因を調べてみました。
turubo | 46,204 view
数百種類ある仮想通貨の中からどれを購入するべきか

数百種類ある仮想通貨の中からどれを購入するべきか

仮想通貨を購入したいけれど種類が多すぎてどれを購入すればいいのか分からない、そんな方に今人気の高い仮想通貨から今後価格上昇が期待できる将来性の高い仮想通貨まで、それぞれの特徴を交えつつ紹介しています。また仮想通貨購入の際の注意点、購入先を決めるコツについても触れています。
仮野真根 | 2,044 view
【イーサリアムとは?】相場の見方や購入方法について

【イーサリアムとは?】相場の見方や購入方法について

イーサリアムはビットコインに次ぐ仮想通貨として知られています。 そもそもイーサリアムとはなんでしょうか?イーサリアムについて、そして購入する場所はどこにしたら良いのか? 相場はどこで見ると良いのかについてまとめました。
anzu | 1,873 view
ビットコイン技術の新たなライバル?イーサリアムの新ブロックチェーンとは?

ビットコイン技術の新たなライバル?イーサリアムの新ブロックチェーンとは?

イーサリアムという新技術を知っている方は少ないと思いますが、詳しい方たちの間では話題になっているらしいので調べてみました。
ほろん | 2,930 view
ハードウェアウォレットのメリット、デメリット

ハードウェアウォレットのメリット、デメリット

仮想通貨を安全に保管できるハードウェアウォレットにはどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?詳しく紹介します。
しょーじ | 221 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

仮野真根 仮野真根

おすすめの記事

今注目の記事