2018年2月8日 更新

資金別、ビットクラブの構築例を教えます

ビットクラブに参加する際に投入できる資金の量に応じて、どのような構築を すればよいのか、構築例をご紹介します。

ビットクラブに参加する際に、最小限の6.5万円から613万円まで資金量に応じて構築例をご紹介します。
 (24417)

予算6.5万円(最小限のプラン)

入会費99ドル+最小の500ドル=599ドルが参加するための最小限です。
マイナーランクからスタートします。
資金があまりない場合は、ここからスタートです。最小限のプランでも、マイニングには参加していることになりますので、何もしなくても報酬は発生しますが、大きく収入を増やすためにはさらに上位のプランで参加できるように利益を再投資して増やしていきましょう。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining

資金20万円

まず自分が最小限のプランで参加し、自分で自分を紹介するのを2アカウント作るプランです。
(入会費99ドル+最小の500ドル)×3アカウント=1797ドル
マイニング報酬が月1万円くらい入ってくるとのことです。
これくらいのプランでも、利益を再投資して複利で増やしていけば、契約期間の1000日後にはそこそこのお金になっているでしょう。

line

資金92万円

もう少しお金に余裕があるなら、
自分が参加するプールを3500ドルの高いプランにし、
さらに、紹介料が低い8人目までは自分で自分を紹介して埋めておくのがおススメです。そうすることで他人を紹介した時に高い紹介料を得られるようになります。
(入会費99ドル+3500ドル)+(入会費99ドル+最小の500ドル)×8アカウント=8391ドル
ちなみに、紹介料は、
1~2人目が5%、3~5人目が6%、6~8人目が7%、9人目~が8%となっています。
また、プールは、500ドル、1000ドル、200ドル、3500ドルのプランがあり、
高額のプールの方がレンタルされるコンピュータの性能が高く、マイニングにより得られる収入は多くなります。

資金191万円

さらにお金に余裕があるなら、
上の資金92万円のに加え、5アカウント作成し、そこから2アカウントずつ自分で自分を紹介します。
(入会費99ドル+3500ドル)+(入会費99ドル+最小の500ドル)×23アカウント=17376ドル
これにより、ランクが一気にビルダーになり、大きく稼げるようになります。

資金613万円

(入会費99ドル+3500ドル)×6+(入会費99ドル+最小の500ドル)×57アカウント=55737ドル
最初からここまで資金を出せる人は少ないと思いますが、最初からプロビルダーでスタートでき、さらに大きく稼げます。
Ledger Nano S(レジャーナノエス)
アルトコイン訴求
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットクラブの支払いはビットコインキャッシュに移行される!?

ビットクラブの支払いはビットコインキャッシュに移行される!?

ビットコインの承認時間の長さや手数料の高騰のため、2018年2月1日よりビットクラブの支払いがビットコインキャッシュでの支払いに変わります。
しょーじ | 1,235 view
ビットクラブの概要とそのシステム

ビットクラブの概要とそのシステム

ビットクラブとは、仮想コインであるビットコインのマイニングシステムを利用し、投資者を募ることによって運営する投資プログラムの一つ
管理者3 | 120 view
ビットクラブの評判から検証してみる

ビットクラブの評判から検証してみる

インターネット上を見ているとビットクラブの評判は賛否両論あります。実際のところはどうなのでしょうか?詳しく検証していきます。
しょーじ | 275 view
ビットクラブで元本回収するのにはどれくらいかかるのか?

ビットクラブで元本回収するのにはどれくらいかかるのか?

ビットクラブに参加して、マイニング報酬で元本回収には1年ほどかかります。詳しく検証結果を紹介します。
しょーじ | 515 view
ビットクラブの再購入はどう設定すればいい?

ビットクラブの再購入はどう設定すればいい?

ビットクラブには「再購入」という仕組みがあり、これをうまく活用することで、複利運用で効率よく大きな利回りを稼ぐことが可能になります。
しょーじ | 316 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しょーじ しょーじ