2018年3月9日 更新

期限までわずか、ビットコインで稼いだら確定申告を忘れずに

2017年の所得に対する確定申告の期限は2018年3月15日です。国税庁がビットコイン長者のリストアップをするなど税逃れをさせないような対策をしてきているので、儲かっている場合は必ず確定申告しましょう。

確定申告の期限は2018年3月15日まで

2017年度の所得に対する確定申告の期限が2018年3月15日までに迫ってきました。
2017年の1月~12月までで仮想通貨を売却して利益が出ている人は確定申告を行う必要があります。2017年はビットコインが14倍になったのをはじめとして、イーサリアム90倍、リップル328倍、ネム253倍、ライトコイン50倍というように、大きく値上がりしたものが多く、1億円以上稼いだ億り人と呼ばれる人が多く発生しました。
億り人はテレビでも多く取り上げられ、短期間の間に大きく稼ぎ、バブルな感じの人が多くみられます。

1月1日の報道で、国税庁はビットコイン長者のリストアップに着手しています。税逃れを防止するため、仮想通貨取引所からデータを提出させて、数千万円~数億円以上を稼いだ投資家をリストアップし、対象者の資産の状況や取引の記録などをデータベースにまとめています。そのため、利益状況は税務署に筒抜けになっていると考えておいていいでしょう。
 (25612)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining

利益は雑所得として総合課税

line

ビットコインの取引による利益は雑所得として分類されています。
本業での収入、サラリーマンなら給与所得、自営業者なら事業所得と合算して総合課税されます。そして、その税率は、所得金額が195万円以下部分は5%、330万円以下部分は10%、695万円以下部分は20%、900万円以下部分は23%、1800万円以下部分は33%、4000万円以下部分は40%、4000万円超部分は45%というように累進課税になっています。
そしてさらに住民税が10%かかります。
例えば、1億円稼いだ場合、所得税と住民税合わせて半分ほどを納税する必要が出てきます。

申告しなかったらどうなるの?

サラリーマンの場合は、雑所得が年間で20万円以上ある場合に確定申告をする必要があります。
申告しなかった場合は、税務調査が来た際に、本来支払うべきだった税金に加え、無申告加算税及び延滞税がかかってきます。
上にも書いた通り、数千万円以上稼いでいる場合は、税務署がターゲットにしている可能性が高いため、税務調査に来る可能性が高くなります。
Ledger Nano S(レジャーナノエス)
アルトコイン訴求
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

仮想通貨に税金はかかる?確定申告について学ぼう。ちゃんとやらないと大変なことになりますよ

仮想通貨に税金はかかる?確定申告について学ぼう。ちゃんとやらないと大変なことになりますよ

仮想通貨を利用している人の中には、知らない間に仮想通貨が課税対象になっている可能性があるのです。紙幣や通貨という形がないので、取引で利益を出しても課税とは無関係と思われがちですが、実は仮想通貨も立派な課税対象となっているのです。
管理者3 | 141 view
ビットリージョンで得た利益は確定申告が必要なのか?

ビットリージョンで得た利益は確定申告が必要なのか?

ビットリージョンとはビットコインを寄付して、金利を受け取る投資商品みたいなものですが、このビットリージョンで得た利益は確定申告が必要なのでしょうか? そもそも仮想通貨の利益は確定申告が必要なのかについてなど調べてみました。
wdwo | 313 view
ビットコインって確定申告は必要なの?

ビットコインって確定申告は必要なの?

ビットコインはまだ始まったばかりの仮想通貨ですが、多くの方は投資に利用しています。得た利益に確定申告は必要なのでしょうか?
ほろん | 10,544 view
ここに注意!架空通貨の確定申告。

ここに注意!架空通貨の確定申告。

もうじき迫る確定申告。株やFXに近いビットコインの確定申告は一体どうすればいいのだろう? これから始める人ももう始めてる人もこれを知れば安心。
yamashitakeiko1983 | 22,193 view
ビットコインに税金ってかかるの? ビットコインを使った取引って?

ビットコインに税金ってかかるの? ビットコインを使った取引って?

特定の国や企業が管理しているわけではありませんが、インターネット上で使用可能な架空通貨、ビットコイン。取引で利益を得た場合、税金はかかるのでしょうか。そもそも、取引にはどんなものがあるのでしょうか。今回は、そんな疑問にお答えします。
国定乙夜 | 4,589 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しょーじ しょーじ