2018年2月16日 更新

ハッシュゲインズでクラウドマイニング

インドでデータセンターを運営している企業の子会社でデータセンターの知見があり、 他では珍しいビットコインキャッシュに対応したハッシュゲインズの特徴とマイニングまでの流れを紹介します。

ハッシュゲインズの特徴

ハッシュゲインズは、インドでデータセンターを運営しているCyfutureという会社の子会社で、様々な科学分野に詳しい専門家でマイニングチームが構成されており、最新の革新技術を取り入れ投資家に利益をもたらすことを目的としています。
親会社がデータセンターということもあり、最先端の技術を導入した大規模なデータセンターを保有し、ASICとGPUを使って効率よく高収益を生み出しているとのことです。
ハッシュゲインズのマイニングセンターはインド、中国、アメリカなどに設置されています。
ハッシュゲインズでは、ビットコイン、ダッシュ、イーサリアム、ライトコイン、モネロ、ジーキャッシュ、ビットコインキャッシュのマイニングに対応しています。
ビットコインキャッシュのマイニングに対応しているのは他のクラウドマイニングではなかなか見かけず珍しいです。
他のクラウドマイニング会社と比較すると初期費用が高い感じがありますが、ビットコインキャッシュのマイニングをしたいなら、選択肢としては良いのではないでしょうか?

line

 (22806)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

登録からマイニングまでの流れ

まず、ハッシュゲインズのサイトに行き、画面中央にある「START CLOUD MINING」をクリックしアカウントを登録します。メール認証があるので、届いたメールのリンクをクリックしアクティベートします。
アクティベートできたら、会員画面にログインし、左メニューの「Mining Plans」をクリックします。
マイニングできるコインの一覧が出てくるので、マイニングしたいコインと、必要なハッシュレート数を選択します。
支払いは、ペイパル、クレジットカード(VISA、Mastercard、AMEX)、ビットコイン、イーサリアム、銀行振込、ライトコイン、ダッシュ、 ビットコインキャッシュでの支払いに対応しています。仮想通貨で支払う場合、30分以内に送金完了する必要があるので注意しましょう。
支払いが完了すると、翌日からマイニングが開始されます。最小引き出し量は0.01BTCと結構大きいので、貯まるのを気長に待ちましょう。最低引き出し量まで貯まると、ウォレットに送金されます。
アルトコイン訴求
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

国内初のクラウドマイニングiMining

国内初のクラウドマイニングiMining

日本人が運営していて日本語で電話やメールでサポートが受けられる国内初のクラウドマイニングサービス「iMining」を紹介します。国産の仮想通貨として知られている「モナーコイン」や「ビットゼニー」のマイニングが可能です。
しょーじ | 67 view
クラウドマイニングを比較してみたら・・・OZマイニングで決まり!

クラウドマイニングを比較してみたら・・・OZマイニングで決まり!

クラウドマイニングは海外の会社を中心に色々ありますのでどこが良いのか比較してみました。やはり海外よりも国内の会社が安心で、その中でも親会社が電力会社ということで安価なコストで電力を調達できるOZマイニングが最有力候補になるでしょう。
しょーじ | 119 view
知識が無くても簡単!OZマイニングでクラウドマイニング

知識が無くても簡単!OZマイニングでクラウドマイニング

マイニングというのは設備や知識の面で、個人にとっては敷居が高いものですが、OZマイニングを利用してクラウドマイニングすることで、個人でも簡単にマイニングできます。
しょーじ | 158 view
サラリーマンの副業としてOZマイニングでクラウドマイニング

サラリーマンの副業としてOZマイニングでクラウドマイニング

会社勤めの仕事をしていると、収入への不満がある人も多いと思います。しかしながら、副業をしようとしても朝早くから夜遅くまで働いているので、時間が取れません。そこで使えるのが片手間でできるマイニングです。
しょーじ | 165 view
ジェネシスマイニングでクラウドマイニング

ジェネシスマイニングでクラウドマイニング

クラウドマイニングの大手企業「ジェネシスマイニング」の特徴とマイニング開始までの流れを紹介します。
しょーじ | 45 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しょーじ しょーじ