2017年12月15日 更新

ビットコインゴールドマイニングと今後の動向

ビットコインは日本銀行や日本政府のように、管理をする大元になる組織や団体が存在していません。全ては流通のバランスを見ながら自動でコントロールされているので、誰かがマイニングしたいからと勝手にすることはできません。マイニングする場合は、専用のアプリケーションを使うことで分散処理に参加が可能となります。分散処理に参加した人はビットコインを得ることができます。

ビットコインはマイニングによって誕生する

無料の写真: ユーロ, ユーロ硬貨, お金, 通貨, コイン, 金融, 現金 - Pixabayの無料画像 - 1633170 (20720)

ビットコインは既にご存知の方も多いように、世界中で利用されている仮想通貨です。通過というと日本では円、アメリカではドルというように、紙幣や硬貨として存在していますし為替取引などでも使われています。しかしビットコインは仮想通貨ですから、ネット上ではデータとして取引が出来ても、ビットコインという紙幣も通貨も存在していません。ビットコインは取引所や販売所で売買されていますが、取引所や販売所も銀行のように実際に店舗が存在しているわけではなく、全てネット上で取引されます。

日本の場合、紙幣は日本銀行が硬化は日本政府が発行しています。ビットコインはマイニングをすることで誕生します。マイニングは発掘という意味がありますが、ビットコインでもそのまま発掘するという使い方をします。発掘というと遺跡などを掘り起こすイメージですが、ビットコインの場合は生成となります。マイニングした人は、ビットコインの所有者となります。

ビットコインゴールドとは?

 (20721)

仮想通貨はビットコイン以外にもいくつか存在していて、世界中でも取引されています。ビットコイン以外ではリップルが有名ですが、2017年10月に新たにビットコインゴールドが誕生すると注目されています。さらに11月にはビットコインから分岐する形でB2Xという仮想通貨が誕生する予定です。

ビットコインにはいくつかの種類があり、過去にもビットコインキャッシュというのがありましたが、これもビットコインから分岐したものです。2017年10月末に誕生する予定のビットコインゴールドも、ビットコインから分岐する形で誕生します。大きなカテゴリではビットコインに属しますが、種類ごとに違った特徴を持っています。

ビットコインゴールドもマイニングという形で生成しますが、ビットコインに比べてマイニングしやすくなっていること、ブロックサイズを自由にできるという特徴があります。マイニングする人をマイナーと呼びますが、今まではマイナーがブロックサイズを決めることができなかったのに対し、ビットコインゴールドはマイナーがブロックサイズを選べるようになります。

ビットコインのデメリットとなっていた、ブロックサイズとデータ格納数の違いが大きかったところを改善しているのも特徴です。

ビットコインゴールドにも上限はある?

 (20718)

ビットコインは仮想通貨ということから、いくらでもマイニングできるというイメージですが、実は上限があります。上限に達するのはまだ先の話と言われていますが、ビットコインゴールドにも上限があります。ビットコインの上限は2100万枚ですが、ビットコインゴールドも上限は2100万枚となっています。ビットコインもビットコインゴールドも仮想通貨ですが、上限があるからこそ価値があるのです。

ビットコインゴールドがビットコインに与える影響

 (20722)

ビットコインゴールドはビットコインを持っている人に無料で配布されます。まもなく誕生するということもあって、注目度は高まっていますがまだ対応できる取引所やウォレットは限られています。ビットコインはウォレットに保管しておきますが、ビットコインゴールドは保管しているビットコインの数で配布される数も変わってきます。

ビットコインゴールドが誕生する日の時点で、ウォレットに保有しているビットコイン数に応じて自動で配布されますが、販売所や取引所に預けている分も該当します。

つまりビットコインをたくさん持っている人ほど、ビットコインゴールドが多くもらえるため、今ビットコインをたくさん買っておこうという動きが出ています。ビットコインゴールドはビットコインを保有している人に無料で配布されるので、いずれビットコインゴールドの価値が上がった時、多く持っているほど得をするというわけです。この影響で、今ビットコインの価格が少し高くなっています。

ビットコインゴールドの価値について

 (20719)

これから誕生するビットコインゴールドですが、いくら上限があり利便性が高まっていても、需要がなければ価値は上がりません。仮想通貨は需要が高いほど価値も高くなるので、今ビットコインを大量に買って保有しておこうという動きが高まっていますが、あくまでも予想です。絶対にビットコインゴールドの価値が上昇するというわけではありません。無料で配布されるなら多い方がいいと考えがちですが、たくさんあっても需要がないとただのデータとなってしまう可能性があるので、慎重な見極めが大切です。
15 件

この記事のキュレーター

管理者3 管理者3