2018年5月9日 更新

ユーザー数から見てみる!気になるビットコインの人気具合!

ビットコインに関する記事というのはネット上にて様々なものが存在します。投資商品として人気が高まっているのは事実ですが、それは一過性のものかどうかというのも気になると思います。そこで今回は人気具合をユーザー数から調べてみました。

驚異的な伸び率

楽天グループも導入!ビットコイン初心者向けまとめ (9833)

仮想通貨情報サイト、コインデスクは5つの重要な追加情報を加えることで、再度昨年から今年の動きを改めて見直している。メジャー通貨という位置づけにはいまだ程遠いが、ユーザー数はゆっくりと確実に増加中だ。昨年のウォレットのユーザー数は、2014年の740万から1276万と58%の伸びを見せ、対応のATM342台から536台へ、取引数は5割も増している。
数字の伸びが急激な需要の高まりを保障するというわけではないが、「近い将来が消滅する」という一部の予言を覆すには十分だろう。
楽天グループも導入!ビットコイン初心者向けまとめ (9834)

ユーザー数というのは一年で60%にもなるというのは、多くの人が意識していなかったのではないかと思います。これだけのユーザー数の増加をもたらしているものが、ある日突然亡くなるというようなことは、やはり今の段階では考えられないのではないでしょうか。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining

利用者の反応は?

ビットコインのユーザー数が増えている?!: 暗号通貨投資ビジネスの成功未来 (9837)

暗号通貨の一つとして最も知られているであろうユーザー数は、ここ1年で60%増で取引件数も5割増だといいます。
まだまだ、メジャー級の通貨という位置づけには程遠いようですが、ユーザー数はゆっくりと着実に増加中なんですね。
また、対応のATMも増えていることから、その認知度が確実に上がってきているのでしょう。
近い将来消滅すると言っている方もおられるようですが、これからの暗号通貨に更なる期待をもてそうだと私は日々感じているところです。
Bitcoin(ビットコイン)2015年上半期のトレンドを分析 - GIGAZINE (9839)

実際にユーザー数が増えることにおいて、利用者がどう思っているのかというのは、これから始めようとする方には非常に気になる話題だと思います。ユーザー数が増えたとはいっても世界レベルの通貨と比べるとどうしても認知度は低いと感じているのでしょうか、利用者もこれから先のことについても期待しているようなことがうかがえます。

ペイパルが注目したのは?

ビットコインが2016年に成長する見込みはあるのか ― インフォグラフィックによる分析 (9842)

BitcoinとPayPalとではそのキャパシティから見れば天文学的に異なったウェイトを占めるカテゴリーに属している二つだが、デイリートランザクションのボリュームから見ると非常に近いことがわかる。つまり、ユーザーの利用数のレートで見ると興味深い指標になり得るということだ。
取引手数料は、ビットコインを利用したいと思わせる大きな要因の一つだ。メジャーなウォレットサービスは為替レートの変動に応じて、ユーザーへのヘッジを開始し始めているため、よりその生命力を増し、さらに魅力的な決済方法になりつつある。
ビットコインが2016年に成長する見込みはあるのか ― インフォグラフィックによる分析 (9844)

決済手段として導入する企業というのは増えている中で、ペイパルもその一つです。直接銀行に振り込む際の手数料とBTCを受け渡しに使う際の手数料というのを比べてみるとBTCの方にメリットがあるために、ユーザー数の増加を見込むために導入を決めたようです。

この先の流れは?

Roger Ver、ビットコインへの参加はまだ遅くない、数十万ドルの可能性も (9847)

この先ユーザーの拡大は確実であり、ギャンブルからスーパーでの買い物まで用途も拡大するだろう。
信頼性を増加させる方法の1つは、現在爆発的に増えているスタートアップやビットコインインフラに対するVC投資だろう。
ジーザスというニックネームから人々はVer氏が全てを知っているかのように思ってしまうが、急速に成長する業界の全てを追う事は彼にとっても難しいようだ。
Free stock photo: Money, Euro, Wash, Bills, Economy - Free Image on Pixabay - 1050403 (9849)

この先ビットコインのユーザー数が増加の一途をたどるというのは、多くの投資家の意見のようです。当然、ユーザー数が増えることで価値が上がるだけではなく、入手自体も困難になってくるのが予想されます。将来的にと考えるのなら、できる範囲でよいので今のうちからやっておくほうが良いかもしれません。
BTCのユーザー数は大きく伸びてきているようですね。ウォレットのユーザー数が58%増、ATM数が56%増、取引数も5割増と実際に需要が伸びていることを数字が示しています。
使える場面も、インターネット通販、実際の店舗、オンラインカジノなど様々です。
この広がりを見る限りでは、一過性のものではなく、今後も伸びていくことでしょう。

line

アルトコイン訴求
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

仮想通過の可能性について考えてみる

仮想通過の可能性について考えてみる

仮想通過という言葉を最近聞くようになりましたがまだまだ不明な部分が多いですよね。現在仮想通過の人気は高まっておりますが今後の可能性について考えてみたいと思います。
じょにー | 46 view
ビットコインのいくらから取引として成り立つのか?

ビットコインのいくらから取引として成り立つのか?

日本における1円は、株式などの市場を除けば最小の取り扱い単位です。しかし、ビットコインの1BTCは、需要と供給のバランスによって変動します。その為、今この瞬間も相対的な価値は変動しています。これらの知識を踏まえてここでは、最小の取引単位について考慮してみましょう。
猫らぶ | 776 view
誰でもビットコインを取引できる!ビットコインの取引の流れ

誰でもビットコインを取引できる!ビットコインの取引の流れ

ビットコインを実際に使う、増やす場合の手順の流れはどうなっているのでしょうか。仮想通貨というととても難しいシステムのように感じますが、実はとてもカンタンなシステムで出来ているため誰でも簡単に取引が出来ます!
| 430 view
【今すぐできる】スマホで手軽にビットコイン取引する方法

【今すぐできる】スマホで手軽にビットコイン取引する方法

今話題の仮想通貨であるビットコイン、FXなどと同様にトレードすることによって利益を得ることができますよね。 しかし、取引きする場合にはパソコンを使う必要がある…と思いがちですが、実はスマホで手軽に取引きできるんです! これなら忙しい合間に取引きを行うことができますね。詳しい方法について解説したいと思います。
美緒 | 1,018 view
ビットコインの人気!復活の理由とは?

ビットコインの人気!復活の理由とは?

1本の論文から始まったビットコイン。仮想通貨の一つですが、暗号を使用して偽造できないようになっています。ビットコインは国や企業などの制限がなく発展途上ですが、利用者が延びて人気復活の兆しがあります。なぜ、ビットコインの人気が復活したのか、ビットコインの人気が上昇している理由を解明します。
しーちゃん | 197 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

turubo turubo

おすすめの記事

今注目の記事