2018年3月24日 更新

OZマイニングの親会社である熊本電力が一般社団法人ブロックチェーン推進協会へ加入

一般社団法人ブロックチェーン推進協会は、ブロックチェーン技術の進化に寄与する団体ですが、そこにOZマイニングの親会社である熊本電力が加入しました。

熊本電力がブロックチェーン推進協会へ加入した背景

熊本電力は、マイニング事業へ参入するためにOZマイニングを設立していましたが、2018年3月には、一般社団法人ブロックチェーン推進協会に加入しました。
その理由としては、ブロックチェーン技術の理解をさらに深めることで、日本国内のマイニング技術を向上させるためとのことで、他のマイニング関連の企業との協業も進めていくとのことです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining

line

一般社団法人ブロックチェーン推進協会とは?

一般社団法人ブロックチェーン推進協会は、
会員が相互に情報の交換や切磋琢磨を行い、ブロックチェーンの普及活動などを行ってブロックチェーン技術の進化に寄与することを事業目的としています。
インフォテリア株式会社、テックビューロ株式会社、カレンシーポート株式会社、さくらインターネット株式会社、日本マイクロソフト株式会社、株式会社トリプルアイズ、株式会社オウケイウェイヴ、株式会社マネーパートナーズソリューションズ、PwCあらた有限責任監査法人が理事を務めており、代表理事はインフォテリア株式会社代表取締役の平野洋一郎氏です。


2016年4月の発足当初の加盟企業はブロックチェーン技術を推進する企業がほとんどでしたが、現在はブロックチェーンの活用を検討している企業など幅広い業種の企業が加盟しています。
加盟企業数は、2018年3月15日時点で204社となっており、直近で加盟企業が急増しています。
一般社団法人ブロックチェーン推進協会は、以下3点を目的として活動しています。

・交流と啓発
ブロックチェーン技術の未来を確信し、相互に情報の交換や切磋琢磨してブロックチェーン技術の普及啓発をし、ブロックチェーンの適用領域を拡大していきます。

・国力の増強
ブロックチェーン技術への資金調達を支援して日本国内の産業の国際競争力の増大に貢献したりブロックチェーン技術の進化に寄与します。

・国外とのハブ
世界各地のブロックチェーン関係の団体と連携して、それら団体が提供している情報を日本国内でも配信したり、また逆に、一般社団法人ブロックチェーン推進協会において培われた経験や情報、技術を世界へ発信します。
 (26073)

Ledger Nano S(レジャーナノエス)
アルトコイン訴求
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

OZマイニングと熊本電力の関係性

OZマイニングと熊本電力の関係性

熊本電力がマイニング事業に参入するために2017年11月15日にOZマイニングを設立しました。この2社の関係性を探ります。
しょーじ | 99 view
熊本電力がマイニング事業へ参入でOZマイニング設立

熊本電力がマイニング事業へ参入でOZマイニング設立

熊本電力は、マイニング事業に参入するために2017年11月15日にOZマイニング設立を設立しました。熊本電力から業界最安値水準の電気を安定供給し、利益率の高いマイニングが可能となっています。
しょーじ | 79 view
熊本発のマイニング事業者「OZマイニング」は様々なマイニング需要に対応

熊本発のマイニング事業者「OZマイニング」は様々なマイニング需要に対応

OZマイニングは、安価に供給される電力を武器に、小規模なユーザーにはクラウドマイニング、大規模なユーザーにはマイニングファームというように、様々な規模のマイニング需要に対応しています。
しょーじ | 50 view
OZマイニングのマイニングファームはリーズナブル

OZマイニングのマイニングファームはリーズナブル

マイニングファームは大規模にマイニングを行うための施設で、海外では中国やアイスランドに多く設置されていますが、国内では電力会社の関連会社ということでリーズナブルにマイニングファームを設置できるOZマイニングがおススメです。
しょーじ | 67 view
クラウドマイニングを比較してみたら・・・OZマイニングで決まり!

クラウドマイニングを比較してみたら・・・OZマイニングで決まり!

クラウドマイニングは海外の会社を中心に色々ありますのでどこが良いのか比較してみました。やはり海外よりも国内の会社が安心で、その中でも親会社が電力会社ということで安価なコストで電力を調達できるOZマイニングが最有力候補になるでしょう。
しょーじ | 99 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しょーじ しょーじ