2017年4月12日 更新

ビットコイン取引所bitbankで楽しくビットコイン生活

ビットコインの取引所はたくさんありますが、中でもbitbankは他の取引所にはない魅力があります。ビットコインを扱う初心者でもできるだけわかりやすい、bitbank攻略に挑戦してみました。この記事を読んで充実したビットコイン生活を楽しみましょう!

ビットコイン取引所を選ぶ

国内のビットコイン取引所は、マウントゴックス社の倒産後も着実に増えてきており、これは同時にビットコインを含む仮想通貨が、国内でも認知されて来ている証でもあります。現在国内で取引できる仮想通貨はほとんどがこの取引所で行われており、国内最大の仮想通貨取引所であるbitFlyerを始め、bitbank、BTCBox、coincheck、Zaif、Kraken、Quoine、Lemuria、BITPoint、fiscoと2017年3月現在では仮想通貨における取引所の数は10店となっています。これから先仮想通貨の取引を始めようと思われる方が、注意しなければならないのは、どの取引所にも特色がありコインの取引にも種類があるという事です。手数料が0円や0.05%という場所も多くありますが、換金する場合の手数料など、内容によっては手数料が発生しますので良く確かめておきましょう。
 (11963)

ビットコイン取引所を選ぶ際に重要なのはセキュリティが万全か、安定した取引所なのかといったことですが、それだけでない特典があるところもあります。bitbankの良さとその魅力に迫ってみました。

bitbankとは?

bitbankは、2014年5月に設立された取引所で、ビットコインの販売も取り扱っているところです。現物取引手数料は2017年3月現在では0ですが、据え置きとは限りません。信用取引は行っておらず先物取引を行っているのが特徴で、20倍までの取引を可能にしており、クレジットカードでビットコインの購入も可能になっています。また、中国のビットコイン取引所であるOKCoinと提携していますので、ビットコインの最大級の取り扱いを行っている中国市場の動向も検討が付けられるようになっているのです。仮想通貨の取り扱いはビットコインのみで、提供サービスはビットコインの販売や送金に受け取りを始め、レバレッジ最大20倍のビットコインFXサービスを行っており、決済サービスやビットコインのニュースサイトなどがあります。
 (12851)

bitbankはビットコインの販売所/取引所。2014年5月に設立。
取引手数料は0〜0.1%。先物取引の利用ができる。
クレジットカードでビットコインの購入も可能。中国のビットコイン取引所OKCoinと提携している。

▼取り扱い通貨
・bitcoin(BTC)

▼提供サービス
・bitbank Wallet・・・ビットコインの販売、送金、受け取り
・bitbank Trade・・・レバレッジ最大20倍のビットコインFXサービス
・bitbank PAY・・・決済サービス
・BTCN・・・ビットコインのニュースサイト
こうしてみると、bitbankを選ぶと便利そうですね。次からはそのメリットについて見ていきます。

bitbank Wallet

 (11966)

bitbank Walletの特徴はクレジットカードでビットコインの購入が出来ることです。週末、祝日も関係なくいつでもクレジットカードでビットコインを購入できるのは大きなプラスです。
bitbank Walletを利用すると、いつでもクレジットカードでビットコインが入手できる強みがあります。迅速に入手できるのがいいですね。

ビットバンクトレード

 (11970)

 (11972)

【ビットバンクトレードの特長】
 1. ビットコイン先物取引は最大レバレッジ20倍
 2. 一年中、土日祝祭日もほぼ24時間365日取引可
 3. 業界初!国内唯一追証なし、少額取引約1,500円〜
 4. 最短2分!メルアド、電話番号登録だけで取引可能
 5. ビットバンクトレードはスマートフォンにも対応
ビットコインでFXができるというのが特徴です。365日対応で登録も簡単。スマホからでも気軽にできるというのがいいものです。いつでもどこでもというのが売りですね。

追証なしのメリット

日本国内のビットコイン取引所でも、信用取引におけるレバリッジを設定している取引所は多く、その倍率も3倍から25倍まで様々です。信用取引においては、ご自分の預金となる資金を元手に、これを証拠金としてその倍率まで取引を可能にしたもので、この証拠金が追証にあたるものだと覚えておけばいいでしょう。もう一つの取引方法は、先物取引というもので、国内ではbitbankのレバリッジが20倍、Quoineのレバリッジが100倍となっており、信用取引と同じく、最初の買い付けの場合には担保となる証拠金が必要ですが、追証なしのシステムの場合には引き続きの取引が可能になる仕組みです。ただし、信用取引とは違い、先物取引には必ず支払期日というものがあり、素人が手を出していいものではありません。
 (11975)

ビットバンクトレードのレバレッジ20倍という高い割合は非常に高く、多くの投資家も、このサービスには注目しているはず。
しかもレバレッジを使う時の追証は必要なく、これまでの投資市場での、レバレッジの概念を無くした。
ここで出た追証とは、レバレッジ取引きを行う為に、それ相当の証拠金が必要です。というもので、その縛りが無くなった以上、資金力の少ない、ビットバンクトレード初心者も、多くのビットコインを稼ぐチャンスが与えらえたのです。
通常追証が発生する場合でも、bitbankでは必要ありません。今までにないメリットがあるのも、bitbankならではの魅力です。これなら初心者でも安心して投資できますね。

BTCFX(ビットコインFX)

 (11979)

BTC FXは、BTCを対象として、将来のあらかじめ定められた期日に、現時点で定められた約定価格に基づき売買する取引(先物取引)です。

BTC FX取引では、相場が上昇すると考える場合は、「新規買注文」を行い、下落すると考える場合は「新規売注文」を行うことができます。
bitbankが行っているもので先物取引ができるFXがあります。国内ではここだけのようです。FXで増資したい場合には、bitbankでビットバンクの取引をするのがおすすめです。

BTCN(ビットコインニュース

 (11983)

決済、メディアなどのプラットフォームとしての方向性を目指しているようで、特にbitbank社が運営するビットコインのニュースサイトBitcoin News(BTCN)は最新ニュースだけでなく、ビットコインの仕組みや相場予想、コラムなどを多数掲載しており、国内のビットコインメディアとしては最も質が高いと思います。
国内でも優れたニュースを掲載しているサイトの運営も行っているようです。初心者にとってもビットコインについて知りたい情報がたくさんあった方がうれしいですよね。
31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットコインの購入はどこがおすすめ?主要な取引所4社を徹底比較

ビットコインの購入はどこがおすすめ?主要な取引所4社を徹底比較

ビットコインをはじめるにあたって重要なのが、取引所です。現在ビットコインの取り扱いを行っているサイトは主なもので5つはあります。 その中でも、特に有名でおすすめな4社を比較してみました!取引所によってさまざまなメリットやオススメしたいポイントを含めてご紹介します!
| 2,051 view
【知っておきたい基礎知識】ビットコインの"取引所"って?

【知っておきたい基礎知識】ビットコインの"取引所"って?

ビットコイン、日本でも名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。ただ、同じくしてビットコインは「取引所」なしでは語ることができません。「ビットコインでさえ馴染みがないのに、取引所など知る由もない」そう思う方も多いでしょう。 日本では、まだまだ聞きなれないビットコインですが、取引所を知れば背景と利便性が見えてきます。今回は、知っておきたい基礎知識!ビットコインの取引所についてご紹介します。
ゆうか | 59 view
初めての方必見!おすすめのビットコイン取引所

初めての方必見!おすすめのビットコイン取引所

世界中で利用者が増加しているビットコインですが、始めてみようと思ったときまずはウォレットを持つことが必要です。ウォレットはビットコインの取引所にて登録してから持つことが出来ますが、どの取引所が良いのでしょうか?今回はそんな方におすすめのビットコイン取引所をご紹介いたします。
ゆりゆり | 104 view
ビットコイン取引所Bitfinexで有利な取引をしよう!

ビットコイン取引所Bitfinexで有利な取引をしよう!

ビットコインはとても便利な仮想通貨で、取り扱っている取引所もたくさんあります。それぞれの特色がありますが、中でも注目したいのがBitfinex。他の取引所では見られない特徴があるようです。実際に取引を開始する前に知っておくべきことは何か調べました。
tantoto2000 | 793 view
ビットコイン取引所のJ-Bitsはチャートも優れている!

ビットコイン取引所のJ-Bitsはチャートも優れている!

ビットコイン取引所で今とても注目されているのがJ-Bitsです。 J-Bitsでは、顧客情報を守ることをメインに安心して簡単に取引ができる取引所を目指しています。 チャートも見やすい設計になっているのも魅力ですよ。
こしだ | 328 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tantoto2000 tantoto2000