2017年11月30日 更新

ビットコインキャッシュが値下がりしてしまう可能性の一つがこれだ

ビットコインキャッシュは無事に付与されましたがその後入出金ができない時間も長い取引所もあったことから、値下がりをしたのを見ているままの人も多かったと思いますが、その経過などを見ていきたいと思います。

こういう可能性がある

今のところビットコインとビットキャッシュにおける分裂前後の動きは一部の取引所に入れていた人はそのまま売り抜けすることが出来て、それ以外の取引所に置いてた人は送金などでそれらを動かすこともできず、値下がりする様子を見ていることしかできなかった人が大勢いると思います。
しかしそれらも改善されて各ウォレットでは既にビットコインキャッシュの送金が可能になっています。
おそらくですが、ビットコインキャッシュの価格はこれからまだまだ上り下がりが激しくしばらく落ち着くことはないかと思われます。
9月の下旬で収まってもまたすぐにフォークが怒るのも決まっているので、今の時点でも約25000円を境にいったりきたりしています。
そもそもですが無から生み出された模造品の価値としては高いすぎるともいえます。
Free illustration: Bitcoin, Mining, Crypto-Currency - Free Image on Pixabay - 2714192 (20121)

ビットコインキャッシュがそれで終わるのか?

さらに、ビットコインキャッシュが売られていけばビットコインの価格も上がることになります。
そういえば7月中にビットコインが一時期20万円を割った時にビットコインを買い戻した中国は、今頃かなり儲けたのではないかと個人的に思います。
最近の所持率で考えれば、ビットコインは中国が主導権を握っていますから、こんなことはあっては本来はならないのですが、中国のマイナー人口が極端に多く力も持っているので、その一言でビットコインの相場を操る事ができるんです。
これらを考えると、おそらく、これから何度も今後相場を操って暴落させたり高騰させたりするでしょう。
許せない行為ではありますが、それならそれでやりようも考えようもあり、次の展開は、ビットコイン価格が高騰したところで、中国側が箸にも棒にもかからなくなったビットコインキャッシュのマイニングを突然大掛かりに行う可能性も考えられます。

今も下がっています

というなかで、こちらを更新している中でもビットコインキャッシュの価格が下がっていました。
まぁそれでも価格面で言えばある意味想定できなくもない価格帯を前後していると考えられます。
仮想通貨の軸というものがあり、どのコインも大きく前後することがありませんのでまだ慌てるような時間ではないと思います。
ただ見ていると、bittrexの取引所でも売りの圧力が非常に強い印象を受けます。
近い将来暴落からの千円台になる、という絶望は見えなくもない状況といえます。
根拠としては理論値よりもマイニングされず、さらに現状用途も無い無価値な通貨ですからこのままだとそうなってしまうのも当然かもしれません。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットコインと似て非なる仮想通貨のビットコインキャッシュ

ビットコインと似て非なる仮想通貨のビットコインキャッシュ

8月にビットコインが分岐しビットコインから新しくビットコインキャッシュというものが生まれました。 分裂後の現状やその時の騒動はどうなったかというのを知ってもらえたらと思います。
じょにー | 153 view
仮想通貨の分裂の時に重要なキーワードになる「フォーク」とは何か。

仮想通貨の分裂の時に重要なキーワードになる「フォーク」とは何か。

色々と話題の仮想通貨のフォークですが知らないと損をするケースもあります。 分裂の際はそれで資産が増えることもあるので注意してみるのをお勧めします。
じょにー | 170 view
ビットコインキャッシュとはどういった使い方が出来る仮想通貨なのか。

ビットコインキャッシュとはどういった使い方が出来る仮想通貨なのか。

このビットコインからの分裂によって、ビットコインやほかの仮想通貨にどういう影響が起こるか気になるところではありますが今回はビットコインキャッシュに焦点を当ててみていきたいと思います。
じょにー | 290 view
ビットコインキャッシュの現状と考えられる将来性

ビットコインキャッシュの現状と考えられる将来性

2017年8月1日にビットコインキャッシュはビットコインがから分裂して誕生した新しい仮想通貨の一つです。 そんなビットコインキャッシュですが、考えられる将来性であったり現状の問題などを調べてみました。
じょにー | 1,070 view
ICOの可能性とリスクについて少し勉強してみた

ICOの可能性とリスクについて少し勉強してみた

ICOを利用して投資をしようとしている人も受けようとしている人も考えなければならないのはリスクヘッジだと思います。 投資を行う異常必ずというものはないので、リスクを限りなく減らす努力をしましょう。
じょにー | 147 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

じょにー じょにー