2018年3月26日 更新

OZマイニングと熊本電力の関係性

熊本電力がマイニング事業に参入するために2017年11月15日にOZマイニングを設立しました。この2社の関係性を探ります。

熊本電力とは?

熊本電力は2014年に熊本に初めて誕生した地域新電力会社です。
地域新電力会社というのは、電気の地産地消を行うために設立された電力会社です。従来の電力会社のように大きな発電所で作られた電気が多くの地域に送られるのではなく、地元の小規模な発電所によって作られた電気を地元で使ってもらうことを目的とした電力会社です。
地域新電力会社の多くは太陽光発電を中心とした再生可能エネルギーで発電を行っており、環境に対して優しい発電方法となっています。また、地元に発電所を作ることにより、雇用が生まれることになり地域経済が活性化されます。そしてそれが地域振興につながります。
熊本電力は電気の小売を行うだけですので、実際の送電部分は従来の電力会社が行います。そのため、電力会社を熊本電力に切り替えても電気の品質は変わらず、停電が増えたりというデメリットが発生することはありません。
一方でメリットとしては、徹底したコスト削減により、従来の電力会社と比較して安価な電気料金になっています。
そのため、契約数も増加しており、2018年3月には、契約電力は17,000KWを超えてきています。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining

OZマイニングとは?

その熊本電力がマイニング事業に参入するために2017年11月15日に設立した会社がOZマイニングです。熊本電力から10円台/kwhという業界最安値水準の電気を供給することにより、大幅な費用削減に成功し他の国内マイニング会社と比較して高い競争優位性を持っています。
 (26078)

line

マイニングはどういう作業なのか?

仮想通貨は、取引記録を一定の期間毎にブロックチェーンと呼ばれる台帳に追記していくことで整合性を維持しています。
その追記を行うことで新しいブロックが発生します。
この取引台帳の整合性をチェックするのは、コンピューターによって計算することで行われていますが、仮想通貨の利用者が増えるに伴い、データ量も増え、膨大な量の計算が必要となってきています。
この計算処理には、誰か特定の人や会社のコンピューターで行うのではなく、インターネット上の有志のリソースを利用して行っています。そして、一番初めに追記処理を行った人に対して、通貨が新規発行され、その新規発行された通貨が報酬として支払われます。
この一連の流れをマイニングと呼びます。
Ledger Nano S(レジャーナノエス)
アルトコイン訴求
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

OZマイニングの親会社である熊本電力が一般社団法人ブロックチェーン推進協会へ加入

OZマイニングの親会社である熊本電力が一般社団法人ブロックチェーン推進協会へ加入

一般社団法人ブロックチェーン推進協会は、ブロックチェーン技術の進化に寄与する団体ですが、そこにOZマイニングの親会社である熊本電力が加入しました。
しょーじ | 54 view
熊本電力がマイニング事業へ参入でOZマイニング設立

熊本電力がマイニング事業へ参入でOZマイニング設立

熊本電力は、マイニング事業に参入するために2017年11月15日にOZマイニング設立を設立しました。熊本電力から業界最安値水準の電気を安定供給し、利益率の高いマイニングが可能となっています。
しょーじ | 71 view
クラウドマイニングを比較してみたら・・・OZマイニングで決まり!

クラウドマイニングを比較してみたら・・・OZマイニングで決まり!

クラウドマイニングは海外の会社を中心に色々ありますのでどこが良いのか比較してみました。やはり海外よりも国内の会社が安心で、その中でも親会社が電力会社ということで安価なコストで電力を調達できるOZマイニングが最有力候補になるでしょう。
しょーじ | 42 view
2018年にマイニングを始めるなら、OZマイニング一択!

2018年にマイニングを始めるなら、OZマイニング一択!

世間ではマイニングが流行っていますが、2018年これから素人が参入するのであれば、自分でマイニングするのではなくクラウドマイニングにするのが良いでしょう。その中でもOZマイニング一択と言える状況です。その理由を詳しく説明します。
しょーじ | 62 view
今マイニングで赤字なら、OZマイニングの利用を検討するべき

今マイニングで赤字なら、OZマイニングの利用を検討するべき

マイニングでは報酬部分だけがクローズアップされ、電気代は見えにくいです。一度状況を詳しく調べてみて赤字なら、OZマイニングの利用を検討してみましょう。
しょーじ | 260 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しょーじ しょーじ