2016年2月21日 更新

ビットコインを保管しておくためにはどのようにすれば良いのか

仮想通貨と言われるビットコインですが、実際に現金を財布に入れるわけではないので保管と聞いてもどうすればよいのかわからないという人もいるかもしれませんね。

保管方法として考えられる手段は

ビットコインでできること【6】銀行口座を持てない国や人々にも金融サービスを | 仮想通貨24 (4625)

ビットコインの財布には、デスクトップウォレット(PC上の財布)、ウェブウォレット(Web上の財布)、モバイルウォレット(スマートフォン上の財布)、ペーパーウォレット(紙に印刷された財布)、ハードウェアウォレット(専用財布端末)等の様々な形式があります。
各形式でセキュリティの高さや利便性が異なります。普段使用する小額を保管するのは、デスクトップウォレット、ウェブウォレット、モバイルウォレット、長期的な大金の保管にはデスクトップウォレット、ペーパーウォレット、ハードウェアウォレットがおすすめです。
全部で5種類に分けられるなんて、多すぎと思いましたか?
自分にあった方法を見つければ良いので、必ず全ての保管方法に精通しなければいけないというわけではありません。

デスクトップウォレットとは

ビットコイン保持者はCoinbaseを利用すれば日単位で利払いを受け取ることが可能 (4628)

自分のローカル・コンピュータで秘密鍵を保管するタイプのものは「デスクトップウォレット」と呼ばれます。「デスクトップ」という名前ですが、デスクトップPCに限らず、スマートフォンなどのモバイル端末なども自分で管理することができます。
実は、前述したビットコインシステムを維持しているソフトウェアのBitcoin-Qtは、ビットコイン公式デスクトップウォレットとしての機能も果たしています。しかし、約9GBのブロックチェーンを一緒に保存しなければならないという欠点を持っており、これを改良したブロックチェーンの保管を必要としないデスクトップウォレットとして「MultiBit」などがあります。
デスクトップウォレットには、ビットコインを自身で完全にコントロールできるというメリットがありますが、ネットワークにつながっているためハッキングによって秘密鍵を失うというリスクが常につきまとっていることには注意が必要です。
普段から自分のPCにおいてセキュリティソフトを入れたりなど基本的な対策は必須となっています。
もしも自分に資金があるというのであれば専用のPCを用意したりするなどしておけばかなり効果的だと思います。
必要のないときにはオフラインでも大丈夫なのでビットコインを頻繁に利用するつもりのない人にも向いています。

手軽に専用端末を用意したいなら

日々持ち歩くことができ、QRコードをスキャンして簡単に間違えなく送金できるモバイルウォレットはビットコインを活用していく上では必須のアプリです。

ウェブウォレットとは

簡単にWebウォレットの説明をすると、サーバー上にBitcoinのウォレットが動作しておりユーザーは登録するとブラウザさえあればBitcoinの送受信ができるということになります。
悪い点としてはウォレットを提供しているサーバーが落ちてしまうとアクセス不能になる点です。
また、いつ運営が高飛びするかはわからないのであまり高額のBitcoinは預金しないほうが得策です。
第三者に管理を任せる分だけPC自体のセキュリティ管理は自身のない人には向いているのかもしれません。
契約する場合にはサーバーのメンテナンス状況などを予め確認しておくなども必要になってきますね。
ビットコインバブルのトルネードへ飛び込みたいけれどもタイミングを失って指を加えている臆病な君へ送る裁定取引から始める低リスクビットコイン入門口座 | WebPay運営者ブログ (4631)

オフラインでの管理を行いたい場合は

オフライン型とはビットコインをインターネットにつながっていない、安全なところに保管するウォレットのことです。ウォレットを紙に印刷しておく、ペーパーウォレットなどがあります。
オフライン型はインターネットにつながっていないため、一番安全と言えば安全ですが、今度は物理的な保管に気をつける必要があります。
ペーパーウォレットを万が一なくしてしまったら、プライベートキーをなくすのと同じなので、永久に復元ができなくなり、ビットコイン資産を完全になくしてしまいます。
取引所によってはオンラインでの取引ができない関係で制限を受ける場合もありますが、サイバーアタックとは無関係というのはかなりの魅力と感じる人もいると思います。
紛失と同時に第三者の使用なども気をつけなければいけません。
なので企業で行う場合よりも個人管理の方が向いているような気がします。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ハードウェアウォレットならビットコインを安全に保管できます!

ハードウェアウォレットならビットコインを安全に保管できます!

ビットコインの保管は自分自身で行わねばなりません。セキュリティ対策を重視するならハードウェアウォレットが一番です。なぜでしょうか?
ほろん | 1,008 view
日本語に対応した仮想通貨管理アプリ「クリプトフォリオ」

日本語に対応した仮想通貨管理アプリ「クリプトフォリオ」

取引所をまたいで仮想通貨を色々保有していると価格チェックが大変になってきます。そんな時に一覧で価格や前日比などを表示できる国産の仮想通貨管理アプリが「クリプトフォリオ」です。日本語に対応しており、ユーザーインターフェースも分かりやすい作りになっています。
しょーじ | 91 view
【簡単2STEP】ビットコインの始め方と使い方、管理の注意点

【簡単2STEP】ビットコインの始め方と使い方、管理の注意点

ビットコインに興味があるけどどうやって始めたらいいのか分からない…どうしたらいいのか検討もつかないという初心者さんのために、ビットコインの始め方をまとめました。また、合わせてビットコインを使える場所と管理の注意点についてもご紹介します。
| 5,495 view
ビットコインの保管について

ビットコインの保管について

ビットコインで儲けるためにも「保管」について知っておかないと、乗り遅れてしまうかもしれませんよ。ここでは、ビットコインの保管がどんなものなのかをご紹介します。
悠斗 | 239 view
【比較】ビットコインを保管するウォレットはどこに作るのがベスト?

【比較】ビットコインを保管するウォレットはどこに作るのがベスト?

ビットコインを始めようとすると、まず必要になるのが保管場所となる「ウォレット(財布)」です。そのウォレットには、いろいろな種類があることをご存知ですか?通常の財布のように使うのか、あるいは銀行口座のように利用するのかによっても異なる保管方法。あなたにピッタリなのは、どのウォレットでしょうか?
なつき | 1,007 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

turubo turubo

おすすめの記事

今注目の記事