2018年1月8日 更新

【ビットコイン】GMOコインbyGMOとcoincheck(コインチェック)を比較

各取引所による違いや取引の方法による違いがあり、場合によっては手数料がかかるところもあります。利用するにあたり、一番いいと思える取引所を選んでください。

取引所を比較

 (21295)

仮想通貨の一種ビットコインは、円のように正式に管理する団体がありません。そのためある程度は自由に取引ができます。ビットコインの売買は、取引所というところでユーザー同士が直接行います。管理する団体がないことから、ビットコインの現物取引には手数料がかかりません。世界共通の通貨ということもあって、日本のみならず世界中でビットコインの取引が行われています。

ここで一つ注意しておきたいのが、ビットコインは仮想通貨ですから実際に形としては存在していません。全てネット上のデータとして取引します。そのためセキュリティ対策を万全にしておかないと、ハッキングされる可能性があります。通貨と言ってもネット上のデータとして扱うので、ハッキングされて盗まれたら二度と戻ってきません。取引所ではユーザー同士のやり取りになるので、セキュリティ対策が万全なところを選ぶのがポイントです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

GMOコインbyGMOとは?

 (21300)

GMOインターネットグループが管理することで知られる取引所です。GMO独自のシステムで、ビットコイン初心者も安心して利用することができます。取引所を利用するにあたり、最も気になるセキュリティ対策も万全です。

仮想通貨という危うい印象のあるものを扱うので、初めての場合は特に不安も大きくなります。Z.comコインbyGMOは、使いやすさを重視しているので、全く知識がない人でも簡単に取引ができるようになっています。最大の特徴は、提示価格での取引が可能なところです。

ビットコインは価格が常に変動しています。取引所に表示されている価格と、実際に取引する時のタイムラグでは最終的に価格が違ってしまうことがあります。表示されている価格に納得して有利と思って取引したのに、実際には不利な価格での取引になってしまうということは少なくありません。
 (21298)

Z.comコインbyGMOは、取引所でありながら一般的な取引所とは違い、提示価格で取引ができるのです。価格は数百円でも、数百万円でも全て提示されている価格での取引が約束されています。Z.comコインbyGMOは、ビットコインのレバレッジ取引も可能で、最大25倍となっています。レバレッジについても、全て提示価格での取引となるので安心です。

取引所によってはビットコイン現物取引手数料が無料でも、引き出しや円の入出金に手数料がかかるところもあります。Z.comコインbyGMOは、日本円即時入金・日本円出金・ビットコイン引き出し全て手数料無料で利用できます。手数料は全てGMOが負担してくれるので安心して利用できます。

利用にはGMOコインの口座開設が必要です。手続きはメールアドレスを登録し、本人確認書類をアップロードで提出しその後審査を行います。審査が完了するとすぐに、口座開設のお知らせが郵送されますので、お知らせに記載されている口座開設コードを入力すると正式に口座が開設されます。発送は1日~2日営業日ですから、最短で申込翌営業日にはビットコイン取引が始められます。日本初となる、GMOコイン提供の仮想通貨FX専用スマホアプリ・ビットレ君を使えば、スマホでも取引ができます。

coincheck(コインチェック)とは?

 (21303)

coincheckは、口座開設まで3分、ビットコイン取引まで最短10分というスピーディーな対応が可能となっています。Facebookアカウントを持っている人なら、10秒で登録できます。もちろんFacebookアカウントを持っていなくても登録可能です。日本最大のビットコイン取引所として、大勢の人が利用しています。

coincheckでは、24時間曜日や時間に関係なく都合のいい時にビットコイン取引ができます。セキュリティ面も認証強化に努めつつ、短時間取引ができるよう独自のサービスを提供しています。ビットコインの管理は、コールドウォレットというオフライン状態で行われ、秘密鍵もインターネットからは隔離して保管するのでリスクを軽減できます。コールドウォレットでも災害などでデータが失われることがあります。万が一に備えて複数の場所に分散し保管するので、いざという時も安心です。ユーザーが利用する時も、SMSとデバイスで二段階認証を行うので、第三者の不正アクセスを防ぐことができます。

coincheckでビットコイン取引をする場合は、円とビットコインのペアになります。ホームページの取引所に行くと、買い板と売り板がリアルタイムで表示されています。同じ画面から注文やレバレッジ取引なども行えます。ビットコインの購入は、銀行振込とクレジットカード決済が利用できます。手数料がかかりますが、急ぐ時は高速入金を利用すればよりスピーディーな取引も可能となります。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

GMOコインbyGMOとcoincheck(コインチェック)それぞれの特徴を比較

 (21306)

Z.comコインbyGMOとcoincheckは、利用しやすさでは互角でしょう。セキュリティなども万全ですし、どちらも初心者でも安心して利用できます。クレジットカードを使いたい人は、coincheckがおすすめです。
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

3月18日コインチェックの記者会見2

3月18日コインチェックの記者会見2

コインチェックの記者会見内容
管理者3 | 114 view
3月18日コインチェックの記者会見の内容1

3月18日コインチェックの記者会見の内容1

3月8日16時~のコインチェックの記者会見内容
管理者3 | 65 view
コインチェック事件で分かった、ウォレット管理の大切さ

コインチェック事件で分かった、ウォレット管理の大切さ

取引所はハッカーから見ると格好の獲物ですので、取引所に仮想通貨をそのまま置いておくのは非常に危険です。そのため、自分で管理できるウォレットを用意してそこに仮想通貨を入れておきましょう。
しょーじ | 89 view
コインチェックでどんな会社?

コインチェックでどんな会社?

ハッキングでネムが流出した事件で一躍有名になったコインチェックですが、どんな会社なのでしょうか?
しょーじ | 56 view
コインチェックからの補償での税金処理

コインチェックからの補償での税金処理

コインチェックのネム流出事件で補償として日本円で返金されることになりましたが税金の処理やもし支払えない場合はどうなるのか紹介します。
しょーじ | 82 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者3 管理者3