2017年3月9日 更新

ビットキングダムのもうけの仕組みとはどうなっているのか?

ビットキングダムはビットコインを預けて金利を受け取るシステムを構築しているサイトの1つです。 その仕組みはどうなっているのでしょうか。分かる範囲で調べてみました。 金利が高いのは魅力的ですが、少し危険な感じはしますよね。

ビットコインでの利益

Free illustration: Bitcoin, Coin, Money - Free Image on Pixabay - 495995 (14364)

ビットコインで利益を得る方法は、安い金額で買ったビットコインが値上がること、これが一番思いつきやすいですね。
ビットコインを始めとする仮想通貨は最近値上がり傾向にありますので、投資先としては魅力的かもしれません。
そんな中で、ビットコインを預けて金利を得るという方法が最近出てきています。
ビットリージョンやビットキングダムとよばれるものです。

ビットキングダム

Free illustration: Network, Bitcoin, Currency - Free Image on Pixabay - 1825521 (14367)

ビットキングダムは、ビットコインを寄付したい人と投資を受けたい人とのコミュニティサイトのような感じです。
HYIPと呼ばれる、かなりの高利回りの投資商品とも言われています。
サイトではネズミ講などの詐欺はなく、投資をする方が損をしないとなっています。
ビットキングダムと似ているのがビットリージョンです。
寄付する人をPH・寄付される人をGHと呼んでいます。
ビットキングダムは32万人の会員登録があるとしています。

仕組み

Free illustration: Mark, Marker, Hand, Leave - Free Image on Pixabay - 516277 (14366)

ビットリージョンのもうけの仕組みとはMLMというものを採用しています。自己責任で保証もありません。
ポイントサイトやアフィリエイトでも同じようなものです。
日本ではこういったビジネスは嫌われる傾向にあります。
今でも日本語によるサポートなが受けられないので、危険な感じはすると思います。
あくまでも仲介サイトですので、ビットキングダム自体はその仲介手数料を利益としています。

HLM

Free photo: Money, Finance, Wealth, Currency - Free Image on Pixabay - 163502 (14368)

MLMとはマルチレベルマーケティングという名前で、マルチ商法などと同じような仕組みになっています。
マルチ商法とは、ピラミッドをイメージすると早いと思います。
一番上に人がいて、そこから枝分かれしていきます。一人が二人に商品を紹介、二人が二人に商品を紹介…という感じで、一番上の人はその紹介者が増えれば増えるほどもうけが出て、下に行けば行くほどもうけがない仕組みです。
これは詐欺ですので行ってはいけません。
MLMはマルチ商法とは少し違っています。

・商品の取引が目的
・勧誘することにより利益が入ってくることを知っている
・加入する際は、負担が必要
・合法である

MLMは連鎖販売取引と呼ばれており、違法では無いとなっています。

違法行為では無いとはなっていますが、投資の判断をする際には、どこかの人がもうかるから、損をするからで判断するのは止めておきましょう。
判断するのはご自身で行った方が、いいですよ。

金利

Free illustration: Business, Risk, Luck, Chart, Arrow - Free Image on Pixabay - 163501 (14365)

ビットキングダムの金利
1日1%です。(年利365%)
膨大な金利ですね。
こんな夢のような話があるのかどうかは、確かに疑問に感じるところだとは思います。
銀行では年利1%のところも今ではありません。日本国内の場合ですが。
365%の金利を得るのに365年かかります。

これから先

Free illustration: Money, Euro, Profit, Currency - Free Image on Pixabay - 1015277 (14369)

ビットキングダムはしばらくは続くという見方
仮想通貨が有名になりつつある
ビットコインはMt.ゴックス社の問題で悪い意味で有名になってしまいましたが、最近では多くの場所での決済が出来るようになっています。
日本円での価格もかなりの額になっています。
ビットコインの信用度が増せば、ビットキングダムの信用も高まるのではという見方

参加者数
参加者数が多ければ、その分リスクは少ないだろうという考え方もあります。

こういった見方もあれば、危険だという考え方もあるようです。
難しいところですね。

判断が重要

ビットキングダムのもうけの仕組みは以上の様に、ビットコインが値上がりしていくことが前提にあると思われます。
会員数が増えれば当然そこに集まるお金が増え、そこから金利を支払いますが、その大本を増やす論理は特にないように見受けられます。
ビットコインはこれから先も安定して成長していくだろう、そして仕組みを理解した上でご自身の判断でビットキングダムを利用しましょう。
投資に絶対はありませんよ。

仮想通貨には、これから先もいろいろなビジネスモデルが出てくることが考えられます。その点は楽しみなところではありますね。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ハードウェアウォレットの仕組み

ハードウェアウォレットの仕組み

ハードウェアウォレットを使用する際には、仕組みを理解した上で、正規代理店から購入したものを使いましょう。
しょーじ | 141 view
分かれば納得のビットクラブの仕組み

分かれば納得のビットクラブの仕組み

個人がマイニングで稼ぐのは難しい現代において、代わりに最新鋭のマイニングマシン導入や規模の拡大を行って稼ぎ利益を分配してくれるビットクラブの仕組みを紹介します。
しょーじ | 270 view
仮想通貨のマイニングを理解する上で必要な基本的な仕組みとは?

仮想通貨のマイニングを理解する上で必要な基本的な仕組みとは?

仮想通貨のマイニングを学習していくにあたって必要な言葉が存在します。その中でも特にハッシュ値とナンスという言葉について見ていきたいと思います。
じょにー | 87 view
仮想通貨におけるマイニング報酬の仕組みとは!?

仮想通貨におけるマイニング報酬の仕組みとは!?

仮想通貨において報酬(収入)を得ようとするとマイニングが必要になる。しかし、初めて聞く人にとっては難しいと思うので、仮想通貨と報酬とマイニングの関係性について見ていきたいと思います。
じょにー | 95 view
仮想通貨におけるマイニングの意味と仕組みを見てみる

仮想通貨におけるマイニングの意味と仕組みを見てみる

仮想通貨という言葉が最近聞かれるようになりました。しかし、仮想通貨はどのようなものなのか、またマイニングとは一体なんなのかを解説していきたいと思います。
じょにー | 65 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

wdwo wdwo