2018年4月29日 更新

第二のビットコイン時代の幕開け

マウントゴッデスで一度ビットコインの時代は終わったかに思われていました。 少なくとも日本ではそうでした。しかし、また注目が集まっています。

ビットコインが一度目の没落を迎える

ビットコインは、日本国内で以前も注目を集めていました。
これが21世紀の基本的な通貨になるとも思われていましたが、マウントゴッデスの民事再生手続き申請によりが保証が無いモノであり、通貨とは認識されていないという事が急激に国内に広がりました。
それにより多くの人が信頼のおけない仮想通貨に対して一歩引いた視点をとるようになったのです。
20日、全ての払い戻しが停止されている中、マウントゴックスがまた別の声明として払い戻し再開時期が決められないと述べた[35]。マウントゴックスの本社が入居し続ける東京のビルの前で2人の愛用者が抗議を行っている。セキュリティ問題が取り沙汰される中で、マウントゴックスは事務所を渋谷区の別の場所に移転したと発表、また同社が示した値段は他の交換所と比べて20%も下回っており、同社による顧客への支払い見込みが無いことを市場で織り込まれている形になった
2月28日、東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請[42]、4月16日に東京地裁は債権者の多くが海外にいること、実態調査が進まないことから民事再生法適用申請を棄却、資産保全命令を出し[43]、同月24日に同地裁は破産手続き開始を決めた[44]。
2015年9月、破産管財人は、顧客ら約2万4700人が届け出た債権の総額が約2兆6630億円になったと発表した[45]。
国内でも仮想通貨の信頼は落ちてしまいました。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining
流動負債の総額は65億円で「債務超過の状態にあると判断した」という。同社は25日昼ごろからサービスを停止していた。顧客12万7000人の大半は外国人で、日本人は0.8%、約1000人という。

 民事再生法の申請に至った理由は、「BTC」と「預かり金」の消失で負債が急増したため。2月初旬、システムの不具合(バグ)を悪用した不正アクセスが発生し、売買が完了しない取引が急増。「バグの悪用により盗まれた可能性が高い」と判断した。


 さらに、2月24日、利用者からの預かり金を保管する預金口座の残高が最大で28億円程度不足していることも分かった。「今後膨大な取引を調査する必要がある」。原因はおろか確かな金額も確定できていないという。会社の経費などに使われた可能性もありそうだ。
幸いにも被害を受けた日本人の絶対数は少なかった
当時マウントゴックスの破綻は、まるでビットコイン全体の信頼が落ちたかのように報道されてしまいました。
その影響は、かなり大きかったです。

フィンテックの広がりを見据えて再びビットコインは注目を集めている

仮想通貨への法律が整備されてきているので、仮想通貨が事実上の通貨として位置されるようになってきています。
そうなると今後フィンテックの広がりとともに、ビットコインの法的な位置づけがはっきりとされていくと予想されます。
ビットコイン関連株が高い。セレス やインフォテリア 、マネーパートナーズグループ などが買われている。24日付日本経済新聞は、金融庁が国内で初めて導入する仮想通貨の法規制案が分かったと報じた。今までは仮想通貨を単なる「モノ」と見なしたが、法改正で「貨幣の機能」を持つと認定することで、決済手段や法定通貨との交換に使えると正式に位置付けるとしており、代表的な仮想通貨であるビットコインの発展などが期待されている。
仮想通貨の代表はビットコインというのが国民の認識の様ですね。
だからこそ仮想通貨が整備されると関連銘柄が上昇するのです。
 (5802)

価値が認められている証拠としては、関連銘柄の出来高の増加にも現れています。

まとめ

仮想通貨がフィンテックに使えるようになるにつれて、仮想通貨の代表であるビットコインの位置づけが徐々にはっきりしてくるはずです。
マウントゴックスの破綻により一時はどうなることかと思うほど仮想通貨業界は落ち込んでいました。
その後、法律が整備され、実際の通貨と同じような位置づけになり、再度注目されるようになり、2017年にはバブルのように盛り上がりました。
株式市場の関連銘柄も買われて株価は上昇しています。今後の発展に期待できますね。

line

アルトコイン訴求
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットコインを導入しているところってどんなところ?

ビットコインを導入しているところってどんなところ?

ビットコインの将来を見ていくうえで、現段階やこれから導入していくところというのを把握していくことは重要な要素となります。窓口が増えていくことで、可能性が広がっていくからです。決済通貨として導入している記事について調べてみました。
turubo | 596 view
ビットコインはもっと広まっていく可能性がある?

ビットコインはもっと広まっていく可能性がある?

ビットコインは利用者がいる事によって広まっていきます。今はどのような決済で使う事ができるのでしょうか。
takatikuwa | 316 view
お隣さん韓国のビットコイン環境は進んでいるの?

お隣さん韓国のビットコイン環境は進んでいるの?

日本のビットコイン環境はは世界から見て遅れていると言われていますが、隣の韓国ではどのようになっているのでしょうか?
ほろん | 1,478 view
仮想通貨のマイニング事業に参加をした日本の企業はどんな企業?

仮想通貨のマイニング事業に参加をした日本の企業はどんな企業?

仮想通貨のマイニング事業へ日本から3社が参入の表明をしました。今後は日本の企業でマイニングを行っていくことも予測できます。それでは参入した3社は一体どのような企業なのでしょうか?
じょにー | 225 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

takatikuwa takatikuwa

おすすめの記事

今注目の記事