2018年2月21日 更新

【日本政府も】将来性に注目!イーサリアム【日銀も】

ビットコインの次に来る仮想通貨はイーサリアムで決まりと言われていますね。世界中から注目を集めるイーサリアムは、通貨機能に付加できる情報量の多さが評価の理由。世界中のIT企業や日本政府、日銀も認めるイーサリアムの将来性をまとめます。

10,022 view お気に入り追加 0

日銀や日本政府は仮想通貨の将来性に注目

実態がないお金が仮想通貨であり、ビットコインはそれになります。そもそも実態がないもので、ネット世界でのお金ということで数字のみになるので持っている感覚はまったくありません。しかし仮想通貨は送金するときの手数料がとても安いです。さらに送金する時間も早いのが特徴です。もちろん、コストもそれほどかかりません。このような特徴を把握して政府や日本銀行も注目しているのです。また、仮想通貨は、送金などに関しても相手に直接送ることになります。これは個人的な取引になりますので、一般的な送金とは大きく違います。
 (11852)

アベノミクス相場も4年目になり、「マイナス金利」という3発目のバズーカも投入された。今すぐに始めたい、本当に儲かる投資だけを集めた。アベノミクス最後の大勝負の時だ!
bitclubmining
表向きの経済政策は黒田バズーカ砲のマイナス金利で、日銀内部では日本の経済成長を今後支える新たな矢として、仮想通貨に注目しています。
「アベノミクス第4の矢となるかもしれないのが仮想通貨。安倍内閣はビットコインを貨幣として認定し、日本銀行もフィンテックセンターを設立するなど、政府・日銀は急速に仮想通貨の環境整備へ乗り出しているんです」
 (11855)

金融改革も視野に入れつつ、仮想通貨の流動性を確保するフィンテックセンターを設立するなど、政府と日銀は仮想通貨の将来性を高く評価していますね。

特に将来性が高く評価されているのは?

 (11859)

今から買うなら、面白いのは『イーサリアム』です。ビットコインの技術的な欠陥を補完し、機能を充実させた仮想通貨で、昨年登場したばかりなのに、瞬く間に数千種類もある仮想通貨の中で時価総額2位となりました
取引量や価格面で、一気にシェアを伸ばしたイーサリアムは、単なる人気投票的なものではなく、将来性が高く評価されて急激に影響力を強めていますね。

line

アルトコイン訴求

Ledger Nano S(レジャーナノエス)

マイクロソフトとの提携が契機に

最近では、導入を行っている企業はたくさんあります。大手企業では、さまざまな商品に関しての決算をビットコインの導入を行っていますし、アプリでも支払が対応しているところもあります。また、海外については大学の専攻に取り入れるようにしていく方針をとっているなど、仮想通貨に関してはとても将来性のある通貨だと言えます。仮想通貨は一つではなく、多くの種類がありますが、その中でも特に将来性があると考えられているので、導入する企業などが多くなってきているのです。
 (11870)

イーサリアムの導入を行うと伝えたマイクロソフトですが、以前からイーサリアムに関して興味をもっていたことで、スポンサーとなり導入することを発表しました。しかし単に興味を持っただけでというわけではないです。自社のシステムに対して、イーサリアムの導入で分散型アプリケーションを使用すると、決算をはじめとしてさまざまな可能性がひろがると考えての提携になります。このようにイーサリアムを導入して機能の幅が広がることで、利用者の利便性も同時に広がっていきます。利用する価値が十分あると考えればこそ、イーサリアムの導入は必要なのです。
イーサリアムはマイクロソフトとの提携が発表されたことで一気に注目を集めました。

 イーサリアムは仮想通貨としてだけでなく、そのプラットフォームの将来性が高く評価されています。

 イーサリアムのプラットフォームの特徴として「スマートコントラクト」(契約の自動化)が挙げられます。ビットコインのブロックチェーンは通常、移転の情報しか書き込めませんが、イーサリアムのブロックチェーンにはより複雑な内容を書き込めるようになっています。

例えば、誰にいくら借りて、担保はどれで、いつまでに返済するといった契約内容をブロックチェーンに書き込むことができます。その契約は特定の認証機関を通さず、ネットワーク参加者全員で管理されます。
ブロックチェーンの多様性を活用するイーサリアムは、ビットコインに代表される従来型仮想通貨と比べると、圧倒的に情報量が多いのが特徴です。

通貨としての機能に加えて多くの情報を書き込めるイーサリアムは、発展性の高さが今後の進化につながるだろうと期待されています。

イーサリアムの価格は上昇余地が大いにあり

 (11877)

ビットコインの400ドルに比べれば、まだまだ割安だし、技術的な先進性を考えれば将来的にビットコインを凌駕する可能性もあります
今後さらに価格が上昇するというのが、大方の見方です。
今が買い時でしょうね。

東京オリンピックで仮想通貨の使用も検討中?

 (11882)

東京五輪で急増する外国人観光客のために仮想通貨を活用する動きも耳にします。そうなれば仮想通貨全般の値上がりが期待できるし、技術的な優位性のあるイーサリアムは値上がり率も高そう。今から仕込んでおけば中長期的に10倍、さらには100倍を狙えるポテンシャルを秘めています
仮想通貨を使えるスポットが増えると、両替の手間や手数料の必要がありません。
日本国内では東京オリンピックを機に一般化するのではないかと想定されています。

ビットコイン取引所「coincheck」でもイーサリウムの取り扱い開始

 (11886)

ビットコイン取引所「coincheck」は、月間の総取引金額が数百億円という、非常に規模の大きな取引所です。
取り扱い通貨にイーサリウムも追加されて、入手しやすくなったというのも魅力です。
イーサリアムは、今ではその認知度も高くなっている通貨です。しかし当初の頃はたいして価値もなかった仮想通貨でした。そんな中で、しっかりとした仮想通貨の仕組みがまだできていない時点で、システムの上でこの仮想通貨を流通させていき販売するプレセールということが行われました。これによってプレセールにおいての価格が上昇したのです。プレセールを行う仮想通貨に関しては、その市場の大きさが定まらないものでシステムに関しても確実と言うわけではありません。投資をするのであれば、万が一仮想通貨の価値がまったくなくなってしまったとしても、割り切った気持ちで行う必要があります。
これまではビットコインと日本円の交換だけだったんですけど、「Ether(イーサー)」という通貨を扱うようになり、その後「DAO(ダオ)」、2016年7月11日より「LISK(リスク)」と、現状で4つの仮想通貨を扱っています。

複数の仮想通貨は、株式みたいなものです。証券会社は、東証一部に上場している企業だったり、マザーズに上場している企業だったり、さまざまな株を扱っていますよね。仮想通貨の取引でも、いろんな通貨が上がったり下がったりしたとき、トレードや換金する選択肢が多いほうがユーザー的にもいいですからね。
33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

イーサリアムの値段は何に影響しているのかを考えよう!今後どうなるか考えよう!

イーサリアムの値段は何に影響しているのかを考えよう!今後どうなるか考えよう!

イーサリアムを投資するなら、安い時に投資したいと誰もが思うはずです。ですが、どこまで値段が下がるのかを分からないと、とんでもないことになってしまうかもしれません。今回、値段が影響する要因を調べてみました。
turubo | 41,392 view
【ibmと提携も!】高騰必死のイーサリアムに注目!!

【ibmと提携も!】高騰必死のイーサリアムに注目!!

マイクロソフトとの提携で価格が急騰したイーサリアム。IT業界からの注目度も大きく高まっています。次の提携先はIBMであろうという噂も流れる中、イーサリアムとIBMの提携可能性や、ブロックチェーンの大きな将来性についてまとめます。
letyour8 | 1,179 view
イーサリアムとマイクロソフトの関係性を調べてみよう

イーサリアムとマイクロソフトの関係性を調べてみよう

今年に入ってからイーサリアムにおいては様々な企業が参入しています。その中でも最も注目すべき流れというのはマイクロソフトついてだと思います。世界中で活躍する企業だけに、今後どういった展開になっていくのか関連している記事を調べてみました。
turubo | 851 view
今年はイーサリアムの年になりそうな予感?2018年の予想

今年はイーサリアムの年になりそうな予感?2018年の予想

昨年はビットコインが大きなブレークをしましたが、今年はイーサリアムが大きなブレークを成し遂げそうな気配となっています。
管理者3 | 622 view
イーサリアムの基礎知識。2018年もう一度学んでみましょう!

イーサリアムの基礎知識。2018年もう一度学んでみましょう!

仮想通貨、暗号貨幣といった概念を世界に先駆けて公開し、経済界に旋風を巻き起こしたビットコインの功績ははなはだ大きいものがありますが、もっとも高く評価すべきポイントはプログラムを全面公開した事でしょう。これによりビットコインのプログラムを参考にしながら、より効率的に儲けを出せる仮想貨幣がいくつも誕生しているからです。 その1つがイーサリアムです。実はビットコイン以外に仮想貨幣は和製も含めて1000種類以上も作られているのですが、経済界で熱い視線を投げかけられているのです。ビットコインとの共通点も多いのですが、特有の特徴もあります。格付けもビットコインに次ぐのですが、その人気ぶりは大変なものでいずれビットコインを追い抜くのではないかとも噂されています。はたしてイーサリアムとはどのような貨幣なのでしょうか。
管理者3 | 234 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

letyour8 letyour8