2018年5月6日 更新

ビットコインファンドとは?

ビットコインは数ある仮想通貨の中では最も有名で、利用者が多く世界中で取引されています。今、それに投資するヘッジファンドが注目されています。

■ヘッジファンドとは?

 (15656)

ヘッジファンドというのは、一般的な投資のように公募で資金を集めるのではなく、投資家やセレブたちから私的に資金を集めそれを運用する投資の事です。投機的な投資とも言われていて、リスクは高いがハイリターンが期待できるところが特徴です。リスクが高いゆえに、相場にも大きく影響を与えます。そのためデリィバティブというリスクヘッジは必須となります。

アメリカの住宅バブルと言われた、サブプライム問題の時には、ヘッジファンドが原因で世界中を巻き込むほどの金融危機に陥りました。これが後にかの有名なリーマンショックにつながっていくのです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining

■ビットコインのヘッジファンドとは?

 (15657)

ビットコインはヘッジファンドにも大きく関係していると言われているのをご存知でしょうか?2009年に登場した仮想通貨ですが、2013年になるとヘッジファンドにも大きな影響を与え、一時期は価格が暴騰しました。この時はバブルとも言われるほどの暴騰で、投資に関わる人や投資に興味を持っていた人にも、名を知らしめる事になりました。

元々FX取引をしていた会社がヘッジファンドに取り入れ4,847%というハイリターンを達成した時は、世界中でニュースになりました。しかしマウントゴックスの事件の影響を受け、大きな損失を余儀なくされたヘッジファンドもありました。ハイリターンはかなり魅力的ですが、紙一重でハイリスクがある事も忘れてはいけないという事を再確認した人も多かったようです。

■ヌメライとは?

 (15658)

いまビットコインのヘッジファンドで、ヌメライが注目されています。ヌメライは、AIが運営するヘッジファンドです。AIの中には何千人ものデータサイエンティストの知能が採用されており、すべて匿名である事も特徴です。ほとんどがAIにより運営されているので、巨大なコミュニティの共有も可能にします。しかし、データサイエンティストからはデータが確認できないようになっていて、すべて機械が学習しそのデータを元に取引を進めていきます。

ヌメライの代表は人間ですが、運営はAIが行っています。しかし参加するデータサイエンティストには報酬が支払われます。その支払いにBTCを利用しているのが特徴です。1人の代表と数千人のデータサイエンティストは、お互いの顔も名前も知りません。すべて暗号化されたデータでやり取りをしています。現在も毎週のようにデータサイエンティストたちには、BTCで報酬が支払われています。現段階でデータサイエンティストには、約1,600万円もの報酬が支払われており、今後ファンドの規模が大きくなるほどデータサイエンティストたちへの支払い額は上がっていくと言われています。

■GABIとは?

 (15659)

GABIは世界で初めてBTCを利用したヘッジファンドで、低課税地域として知られるジャージ島にある企業が立ち上げました。認定機関から許可された初のビットコインヘッジファンドとして、2014年に投資をスタートさせています。投資に使うBTCは、オーストラリアの上場企業を通じて取引をするので、市場には直接影響を与えないものの、BTCを利用したヘッジファンドという事で注目されています。

しかしGABIよりも早く、6,500万円以上のBTCを集めたヘッジファンドもあります。それがファンドBITです。90名の投資家達がBTCを買い集めヘッジファンドをしています。ただBITは上場もしておらず、今後も上場の予定はないといいます。しかしBITに投資をするには条件があります。その条件というのが、100万ドル以上の資産を保有している、又は年収が20万ドル以上でありそれを証明できる事が条件です。条件をクリアしていればヘッジファンドに参加できますが、最小単位が25,000ドルとかなり敷居が高い条件をクリアしなければいけないので、誰でも参加できるわけではありません。

■ビットコインベンチャーの未来

 (15655)

今大手の企業から、ビットコインベンチャー企業に移籍する人が増えています。マウントゴックス事件以降、イメージは悪くなる一方でしたが、決済サービスを提供している企業は、なんとかしてイメージを回復しようといろいろな努力をします。

そこで考えたのが、優秀な人材を引き抜き、決済サービスが安全である事をアピールするという作戦です。優秀な人物が次々と決済サービスを導入する企業に移籍する事で、自然といかに安全で、安心して投資できるかをアピールする作戦が功を奏し、世界中から注目されるまでになっています。今後もビットコインを利用したヘッジファンドは増えると言われているので、ますます期待は膨らみます。

line

アルトコイン訴求
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

誰でもできる投資と言えば、今や人気爆発中のビットコイン!

誰でもできる投資と言えば、今や人気爆発中のビットコイン!

ビットコインの人気の一つに取引のしやすさというのが挙げられます。これは手数料が安く済むというのだけではなく、一回辺りの取引が僅かな金額で行えるというのも挙げられます。それゆえに関連する投資商品というのもかなり多くのものが登場しました。
turubo | 621 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

E-mukumuku E-mukumuku

おすすめの記事

今注目の記事