2017年5月26日 更新

リップルコインは他の仮想通貨となにが違うの?

仮想通貨といえばビットコインが有名ですが、リップルコインはビットコインとなにが違うのでしょうか。ビットコインと比較して、リップルコインの最大の特長である、通貨間のハブ機能などについて解説します。

LINEにどんどん既読だけつける作業 | 「frestocks(フリストックス)」フリー素材やモデル写真 (19591)

リップルコインはお買い物に使えない

最近、LCCの航空会社がチケットの決済に、ビットコインが使用できるようになったという事で、日本でも話題になりました。このようにビットコインを初め、ほとんどの仮想通貨は実際の決済手段としての役割を果たすように設計されています。

一方リップルコインは、一般のユーザーが実生活で決済手段として使用することを想定していません。では誰が使うのか、といえば銀行を始めとした各金融機関です。

リップル社が開発した、ローコストで即時に送着金を可能にする決済システムで使用される通貨単位がXRPで、これを便宜的にリップルコインと総称しています。よって正確にはリップルコインという名前の仮想通貨はありません。

リップルコインは国際間の送金、着金の手間や問題を解決

日本からアメリカに国際送金する場合には、まず円をドルに両替し、その後で相手の口座に送金するという流れになります。現在は、リアルタイムに処理できないことから送金に数日を要し、さらに手数料もばかになりません。

それでも円→ドルやその逆であればまだ問題ありませんが、世界的に流通していないマイナーな通貨の場合はハードルが一気に高くなります。リップルコインの目的は、ブロックチェーンの技術を使ってこの問題を解決することにあります。

リップルコインはハブ通貨

リップルコインは、世界の基軸通貨を目指しているとも言われています。世界中のどんな通貨であってもリップルコインをハブにすることで別の通貨に変換することができる、いわばスピードと低コスト化を武器に現在のドルを超える存在になるということなのです。

マイニングで発行枚数が増えて行くビットコインと異なり、あらかじめ総発行枚数の上限が設定されているのも極端な価値の下落を防ぐのに有効です。ビットコインにも同様の働きは可能ですが、システムの都合上、取引の完了には10分かかってしまうのがネックです。

このようにリップルコインは、ビットコインを金融機関間の決済の面で進化させたものとも言えます。
金融機関にとってこのシステムは魅力あるもののようで、多くの大手銀行も参加した実証実験も行われており、リップルコインの利用も拡大していくことが予想されます。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

注目の仮想通貨「リップルコイン(XRP)」の最新情報!

注目の仮想通貨「リップルコイン(XRP)」の最新情報!

次世代型の決済手段として話題の「仮想通貨」の中でも、ビットコイン、イーサリアムと並んで注目度の高い「リップルコイン(XRP)」。勢いを見せている現在の動向、最新情報をお届けします。
ねず | 2,891 view
日本でのリップルコインの取り扱い状況は?

日本でのリップルコインの取り扱い状況は?

ビットコインに次いで第2位の総資産額となってがぜん注目が集まっているリップルコインですが、日本での取引状況はどうなのでしょうか。これまでとこれからの日本でのリップルコインを取り巻く状況について解説します!
元塚和秀 | 992 view
リップルコインの価格は?これから上がる?

リップルコインの価格は?これから上がる?

最近話題になっている仮想通貨のリップルコイン(XRP)ですが、価格はどれぐらいまで期待できるのでしょうか。2017年5月現在1XRP=37円となっていますが、リップル社ではXBRの目標を1XRP=1ドルとしていることから今後の値動きに注目が集まっています。これまでの値動きからトレンドをさぐっていきます。
元塚和秀 | 3,245 view
世界の通貨を橋渡し!リップルコインとは世界を変える通貨?

世界の通貨を橋渡し!リップルコインとは世界を変える通貨?

最近話題になっている仮想通貨のリップルコインとはなにかご存知でしょうか。米国のリップル社が発行するXRPという通貨です。リップルコインは有名なビットコインとは何が違うのか、どんな特長があるのか、そして投資にも有効と言われている理由について解説します。
元塚和秀 | 844 view
まだまだ値上がりする?リップルコインの将来は?

まだまだ値上がりする?リップルコインの将来は?

リップルコインが値上がりしています。この勢いがずっと続くのか、それとも一時だけのことで急落していしまうのか将来性に疑問を持っている方も多いでしょう。今回は、そんな疑問に応えるためリップルコインの将来性や投資する際のリスクについて解説します。
元塚和秀 | 1,075 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

元塚和秀 元塚和秀