2017年9月20日 更新

保険会社など機関投資家向けの保険マーケットプレイスインシュアエックスのICO

既存の保険市場の代替となるための機関投資家向け保険商品のマーケットプレイスを提供するインシュアエックスのICOを紹介します。

インシュアエックスとは?

インシュアエックスは、保険商品の取引方法や管理方法をより良く進化させることを目指して、
既存の保険市場の代替となるための機関投資家向け保険商品のマーケットプレイスの開発を進めています。
現在は、一般的な保険商品は、利用者が代理店を通して契約するという形式がほとんどという状況ですが、
申し込みから書類審査など契約完了までのフローが複雑になっており、多くの時間が費やされています。
また、保険商品の種類も多数存在しており、情報の共有や協業をするのも難しい状況になっています。
そこで、イーサリアムのブロックチェーン上でスマートコントラクトの技術を活用することで契約手続きを容易に行えるようにと開発されたのがこのインシュアエックスです。
インシュアエックスは、一般の消費者向けではなく、保険会社(事業会社との保険契約から保険商品を組成し、売却)、再保険会社(再保険引き受けや再々保険商品の売却)、証券会社(保険商品を元にしたテーラーメード金融商品の組成と提供)、事業会社(被保険者として保険会社と保険契約を締結)等の機関投資家を対象とした保険のマーケットプレイスの構築を行います。そして、マーケットプレイスでの売買手数料及び会費から収益を得るビジネスモデルとなっており、トークンはマーケットプレイスでの保険の売買代金や売買手数料の支払いに利用することが可能です。
 (20284)

インシュアエックスのICOに関して

インシュアエックスのシンボルはIXTで、2017年7月11日よりICOが開始され、1ETH=1125IXTで購入することが可能です。
最小申込ロットが15ETHとなっていて60万円ほどの資金が必要になりますが、プレセール期間(2017年7月10日まで)に買うと56%ものボーナスが付きます。ただし、プレセールの募集分は上限募集数が7500ETHまでで、上限に達すると即時募集終了となりますので早めの申し込みが必要です。
ICO開始前には、サイトやツイッターが乗っ取られるハッキング事件やURLの「insure」のところが「Innsure」になっているような偽サイトが作られたり、ひと悶着ありましたが、ICOは無事終了しました。
プレセールとICOで合計88888ETHの売り出しとなっており、35億円ほどの小型の案件です。

現在は、HitBTC、EtherDeltaで、対イーサリアムで「IXT/ETH」のコードで取引可能です。
さらにBittrexのような利用者が多い仮想通貨取引所に上場の交渉をしているとの情報もあり、実現すれば値上がりが期待できます。

その後の状況

「insure」という名称が利用者に対し実際に保険を提供していると誤認させる恐れがあるということで、クライアントや規制当局から指摘があったため、2017年8月下旬に「アイエックスレジャー」に名称変更されました。
仮想通貨取引所で取引されるシンボルの「IXT」は変わらずそのままとなっています。

2017年8月29日には、資本金が130億ドル、保険料収入が約56億ドルで、グローバルな支店網を主要再保険市場に展開する世界有数の再保険会社であるGen Reとの戦略的提携を発表しました。
Gen Reは、生命・医療保険と損害保険の業界に再保険ソリューションを提供していますが、そのノウハウと、アイエックスレジャーのブロックチェーンのソリューションを活かし、金融ソフトウエア制作や、次世代マーケットプレース創造を進めていくとのことです。
アイエックスレジャーは現在本社をロンドンに置いていますが、今後米国、欧州、アジアへと進出を進めていきます。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

保険商品のためのマーケットプレイスインシュアエックスのICO

保険商品のためのマーケットプレイスインシュアエックスのICO

既存市場の代替となる、機関投資家を対象とした保険のマーケットプレイスを運営するインシュアエックスのICOを紹介します。インシュアエックスは2017年8月下旬にアイエックスレジャーに名称変更されました。
しょーじ | 40 view
AMLビットコイン、新シンボルでICOの第3フェーズをローンチ

AMLビットコイン、新シンボルでICOの第3フェーズをローンチ

反マネーロンダリングとKYCプロトコルをコードに統合した世界で唯一の特許出願中の電子通貨、AMLビットコイン(英表記:AML BitCoin)を創立したNAC財団 LLC(有限責任会社)にとって、慌ただしい新年の始まりであった。
管理者3 | 35 view
KYC.LEGALとQurrexがハイブリッド仮想通貨取引所で提携

KYC.LEGALとQurrexがハイブリッド仮想通貨取引所で提携

KYC.LEGALとQurrexはハイブリッド仮想通貨取引所構築プロジェクトにおける戦略的提携を発表した。
管理者3 | 40 view
PARKGENE(パークジーン)、ブロックチェーン技術で駐車方法に革命起こ す

PARKGENE(パークジーン)、ブロックチェーン技術で駐車方法に革命起こ す

PARKGENE(パークジーン、以下PARKGENE)は、世界初のブロックチェーン上の駐車サービスです。
管理者3 | 87 view
KYC.LEGAL(ケーワイシー・リーガル)アプリの第二ステージ、稼働へ

KYC.LEGAL(ケーワイシー・リーガル)アプリの第二ステージ、稼働へ

ブロックチェーンベースのユーザー認証プラットフォームKYС.LEGAL(ケーワイシー・リー ガル、以下KYC.LEGAL)が、提供する認証サービスの第二ステージをローンチする体勢を 整えた。
管理者3 | 72 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しょーじ しょーじ