2018年2月21日 更新

【換金率に注目】ビットコインを換金する際に損をしないためには?

ビットコインの現金化、換金を考えるときに、一番に思い浮かぶのが換金率ではないでしょうか。換金率の変動はとても早いため、得もしやすいですが損もしやすいです。 購入する時から、換金率を気にしておくことで現金に換金するときに得をしやすい状況を作れます。また、換金するときのポイントも合わせてまとめました!

17,338 view お気に入り追加 0

ビットコインの換金率は"変動"する

 (18524)

ビットコインの換金率は、価値の値段ともいえます。需要が高くなれば、価値が上がり、換金率も高くなっていきます。
逆に、需要が減少すると、価値も低くなるので、換金率はどんどん下がっていってしまいます。現在の換金率はどのくらいなのか、最近の変動はどうだったのかを確認しながら、換金時を待つといいでしょう。
bitclubmining

ビットコインを"購入するタイミング"が大切

 (18525)

換金率は、売り時だけが大切ではありません。当然、購入する場合にも値段が動いているため、出来るだけ安いときを狙って購入するようにしましょう。
安く購入できれば、売りたいときに価値が上がっていなくても損はしないので、売る時に損をしないためにも、購入時から値段を確認しておくことをおすすめします。

line

アルトコイン訴求

Ledger Nano S(レジャーナノエス)

手数料を知ることでオトクに換金できる!

 (18531)

ビットコインを換金するときの方法は何種類かあります。換金方法によって、換金にかかる手数料が違ってくるため、現金化する方法とその手数料を知っておくことも大切です。
取引所で換金する場合、手数料が低くなるので、換金率が低くても損をしづらいという利点があります。この手数料も、時期によって変動する可能性があるので、換金するタイミングでどの換金方法が一番オトクなのかを調べてからにしましょう。

【要注意】クレジットカード購入は注意が必要

 (18532)

ビットコインを購入する際に、クレジットカードを使うことがありますが、クレジットカードは基本的に、換金目的のための使用を禁止しています。そのため、クレジットカードで購入し、ショッピング枠を現金化しようとするのは法律に触れます。

ビットコインは基本的に現金化目的ではなく投資目的とされているので、目的を見失わずに決済することが大切です。現金化目的でなく、投資目的ということを念頭においておかないと犯罪扱いという可能性もゼロではないということをしっかりと覚えておきましょう。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ライトコインって換金できる?また、その方法は?

ライトコインって換金できる?また、その方法は?

仮想通貨であるライトコインは、ビットコインより派生した進化型の仮想通貨です。利用するには購入、もしくは取引が必要となりますが、換金はできるのでしょうか?換金方法について調べてみました。
麻衣 | 1,479 view
リップルコインの換金はどこで行えば良いのか?解りやすく解説!

リップルコインの換金はどこで行えば良いのか?解りやすく解説!

ビットコインを代表する仮想通貨。その中でも2013年より登場したリップル社が生み出したリップルコインと呼ばれるものがあります。このリップルコインの換金方法について初心者でも解りやすく解説していきます。
麻衣 | 7,331 view
ビットコインの換金は銀行で出来る?

ビットコインの換金は銀行で出来る?

ビットコインの入手方法は、人から貰うか・買うか・自分で発掘するかの三種類に分かれます。しかし、いざ入手しても使用できる場所は限られます。その為、ここでは銀行との関係性について考えてみたいと思います。
猫らぶ | 22,543 view
ビットコインの換金について

ビットコインの換金について

「ビットコイン」を使用するに当たって、必要になってくるのが換金です。海外の通貨になっているので日本円に換金することによって、使えるようになります。そこで、日本円に換金するための手順を紹介していきます。使ってみたいと思っている方は、参考にしてみてくださいね。
悠斗 | 8,062 view
【ビットコインを上手に換金するために】仮想通貨の換金所の特性とは

【ビットコインを上手に換金するために】仮想通貨の換金所の特性とは

ビットコインを始めようとウォレットを作ったものの、換金方法がよくわからない。換金しようと取引所や販売所のサイトを覗いてみたけど、いろいろあってどこで換金すればいいのかわからない。そんな人も多いのでは?今回は、その換金にまつわる情報を集めました!
なつき | 4,314 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

翠