2017年12月22日 更新

取引所徹底比較~ザイフ~

ビットコイン現物取引の手数料がマイナスだったり、独自のトークンの取り扱いも多い、テックビューロ株式会社が運営している仮想通貨取引所「ザイフ」を紹介します。

ザイフとは?

ザイフは、テックビューロ株式会社が運営している仮想通貨取引所で、
ビットコイン、ネム、モナコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムの取引が可能です。
また、ザイフトークン、COMSA、カウンターパーティー、ビットクリスタルズ、ストレージコインX、フィスココイン、ペペキャッシュ、カイカコイン、ネクスコインなど他の取引所では取り扱っていない独自のトークンも取り扱っています。
ビットコイン現物取引の取引手数料は、なんとマイナス0.05%になっていて取引するだけでお金がもらえることになります。
代表取締役の朝山貴生氏は、ブロックチェーンプロジェクトNEMを推進する、NEM.io財団の理事でもあります。
 (22068)

前日のビットコイン残高が最低3.0BTC以上あること、本人確認認証済みユーザーであることという条件を満たすだけで、ログインした際にビットコインの前日残高の0.01%が利殖ボーナスとしてもらえます。
毎日ログインすれば3.6%になり、寝かしておくよりもザイフに預けておくのがお得です。

年率最大3.6%のログインボーナス

前日のビットコイン残高が最低3.0BTC以上あること、本人確認認証済みユーザーであることという条件を満たすだけで、ログインした際にビットコインの前日残高の0.01%が利殖ボーナスとしてもらえます。
毎日ログインすれば3.6%になり、寝かしておくよりもザイフに預けておくのがお得です。

Zaifコイン積立

他の取引所にはないサービスとして、毎月同じ金額を積み立て形式で買う「Zaifコイン積立」があります。
これは最初に一度設定しておくだけで、後は銀行からの引き落としで自動的に仮想通貨を購入できるサービスです。
仮想通貨は値動きが激しく、いつ買えばいいかタイムんぐをつかむのが難しいですが、
毎月一定額を購入するドルコスト平均法により価格が高いときは少なく、価格が低いときは多く買うことが可能で
長期的に積立購入する際には、平均すると有利な価格で購入できることになります。

テックビューロの様々な試み

テックビューロは、プライベートブロックチェーン「mijin」や日本初の企業ICOプラットホーム「COMSA」を発表し注目を集めています。
mijinは、ブロックチェーン技術を誰もが簡単にプライベートP2Pネットワークとして利用できるように開発された汎用プラットフォームで、
自社内やパートナー間でのみ利用可能なブロックチェーンを構築し、高度なセキュリティとパフォーマンス、コスト削減を実現できます。
COMSAは、ICOによる資金調達と、既存アセットのトークン技術、Zaif取引所やmijinプライベートブロックチェーンによる内部勘定技術をワンストップで提供しています。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットコイン・Zaif(ザイフ)とbitFlyer(ビットフライヤー)を比較

ビットコイン・Zaif(ザイフ)とbitFlyer(ビットフライヤー)を比較

ビットコインの取引所として有名な、Zaif(ザイフ)とbitFlyer(ビットフライヤー)どちらの取引所も同じと想うかもしれませんが、それぞれに特徴が有りますので、きちんと理解をした上で活用すると良いでしょう。
管理者3 | 360 view
取引所徹底比較~QUOINEX(コインエクスチェンジ)~

取引所徹底比較~QUOINEX(コインエクスチェンジ)~

仮想通貨流通プラットホーム「LIQUID」のICOで話題になったQUOINEが運営する仮想通貨取引所「コインエクスチェンジ」を紹介します。
しょーじ | 180 view
取引所徹底比較~GMOコイン~

取引所徹底比較~GMOコイン~

日本のネット企業大手GMOインターネットグループの傘下であるGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所GMOコインを紹介します。
しょーじ | 160 view
取引所徹底比較~コインチェック~

取引所徹底比較~コインチェック~

多数のアルトコインの取り扱いがあり、貸仮想通貨サービスで値上がり益だけでなく、利息まで稼げる大手仮想通貨取引所コインチェックを紹介します。
しょーじ | 140 view
取引所徹底比較~ビットフライヤー~

取引所徹底比較~ビットフライヤー~

ビットコイン取引量シェアで国内最大で、アメリカや欧州にも進出している国内最大手の仮想通貨取引所ビットフライヤーを紹介します。
しょーじ | 122 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しょーじ しょーじ