2018年2月8日 更新

ビットクラブ初心者向けに簡単に始める方法を教えます

ビットクラブをこれから始めようとしている初心者向けに、ビットクラブのシステムや登録方法などを紹介します。

ビットクラブが信用できる理由

 (24415)

ビットクラブはマイニングに投資する案件です。一般にマイニングに投資する場合は、まずハッシュレートを確認しましょう。

ブロックチェーンのハッシュレートが第三者機関から公表されていますが、ビットクラブの場合は、その中にきちんと存在しており、実際にマイニングしていることが証明されています。

マイニング大手のアントプールやビットフューリーと提携しており、
アントプールからマイニング機材の購入していたり、
ビットフューリーからマイニング機材をレンタルする予定です。
マイニングの設備に関しては、アイスランドの複数個所で運営しており、一般公開もされています。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining

ビットクラブのシステム

ビットクラブでは、マイニングプールのレンタル契約をすることで1000日間マイニングする権利が得られます。
マイニングの性質上、毎日確定収益ではなりませんが、一般の参加者がブログ等で公開している情報によると、1日あたり0.2%~0.5%程度は利益が得られているようです。これが1000日間続きます。そして再購入の仕組みがありますので、利益からさらにマイニングプールを購入して複利式で増やしていくことができます。大きく資金を増やしたいなら再購入率を100%に設定し、全額を再投資して複利で回していくことにより、1000日後にはかなり大きな金額になっていることが想定されます。また、これはビットコイン建てでの受け取りとなります。現在、ビットコインの価格は右肩上がりで伸びていますので、このまま伸び続けるとすると、さらに大きな利益になることになります。

ビットクラブの登録

それでは、ビットクラブに登録してみましょう。
ビットクラブのサイトの右上のSign Upをクリックし、フォームに、
ローマ字氏名、メールアドレス、ユーザー名、パスワードを入力してCreate Accountをクリックします。その後、Send Verification Codeをクリックすると、メールに認証コードが届きますので、それを入力し、Verify Emailをクリックすると、登録が完了します。あとは、99ドルを支払って、アカウントをアップグレードし、500ドル、1000ドル、2000ドル、3500ドルのいずれかのマイニングプールの契約をすることで10日後からマイニングが開始されます。
Ledger Nano S(レジャーナノエス)
アルトコイン訴求
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットクラブとは何なのか?初心者にも分かりやすく解説します

ビットクラブとは何なのか?初心者にも分かりやすく解説します

ビットクラブという名前は聞いてもそれがどんなものなのか分からない、そんな初心者の方にも分かりやすいようにビットクラブについて一から詳しく解説していきます。将来性の高いビットクラブ、理解して参加する際の参考情報としてください。
しょーじ | 148 view
ビットクラブの支払いはビットコインキャッシュに移行される!?

ビットクラブの支払いはビットコインキャッシュに移行される!?

ビットコインの承認時間の長さや手数料の高騰のため、2018年2月1日よりビットクラブの支払いがビットコインキャッシュでの支払いに変わります。
しょーじ | 1,700 view
ビットクラブをネズミ講と言っている人がいるけど大丈夫なのか

ビットクラブをネズミ講と言っている人がいるけど大丈夫なのか

ビットクラブをネズミ講と言っている人がいますが、その人はネットワークビジネスのことを勘違いしてネズミ講と呼んでいるだけなのです。また、ビットクラブはクラウドマイニングだけで稼ぐことも可能なので、人を紹介したりするのが苦手な人も問題無く参加できます。
しょーじ | 124 view
ビットクラブのファウンダーパックはお得!

ビットクラブのファウンダーパックはお得!

ビットクラブにはファウンダーパックというプランがあります。何種類かあるプランの中で一番高いプランなのですが、これに申し込むと、紹介ボーナス、コインペイの代理店としての営業権、クラブコインなどの特典が付いているのでお得なのです。
しょーじ | 48 view
ビットクラブは何を目指しているのか?

ビットクラブは何を目指しているのか?

今後ビットクラブはどうなっていくのか?運営元としては何を目指しているのかというのをビットクラブの勉強会で創業メンバーであるロス氏が話されていたので分かりやすくまとめます。仮想通貨やブロックチェーン技術の潜在的な可能性や、ビットクラブの良さを再確認できる有意義な勉強会でした。
しょーじ | 101 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しょーじ しょーじ