2016年7月21日 更新

J-Bitsのスマートフォンアプリで簡単に取引!

J-Bitsはビットコイン取引所としてこれから期待される場所ですが、スマートフォンアプリのリリースを予定しています。 ビットコイン取引において、タイムリーな情報はとても重要となります。 そんなJ-Bitsのスマホアプリはどのような内容になっているのでしょうか?

J-Bitsはビットコイン取引所

Free stock photo: Iphone, Visa, Business, Buying - Free Image on Pixabay - 624709 (10613)

金融関連事業を手がけるJトラストは17日、連結子会社のJトラストフィンテック(東京都港区)が20日12時をめどに仮想通貨「ビットコイン」の取引サービスを開始すると発表した。金融サービスとして通用する信頼性と安全性を確保しながら、「J-Bits」のサービス名で事業を展開。1年後には月間200億円規模の取引を達成し、世界トップテン入りを目指す。

 同社が2015年8月から提供しているブロックチェーン情報サイト「コインポータル」とJ-Bitsの取引アプリを完全連携、投資判断に役立つ情報をアプリ内から簡単に参照できる。また競争力あるレートの提供や顧客情報の厳重な管理を徹底する。
ビットコイン取引所として最近スタートしたのがJ-Bitsですね。
J-BitsはJトラストの子会社で、将来性のある取引所です。
安心してビットコインの取引に望めるのが最大の魅力となっています。

取引所の歴史

現在では、購入場所が豊富なため海外の取引所を利用するメリットはあまりありませんが、海外取引所の中で簡単に取引を行えるのは、個人間の取引サイトであるLocalBitcoins.comか、リンデンドル(ゲーム内通貨)経由で購入できるVirWoX等です。その他のサイトでは、本人確認のために英文の証明書が必要であったり、そもそも現金の入金手段が限られていたり等利用が難しい状況です。
Free stock photo: Clock, Time, Stopwatch, Wrist Watch - Free Image on Pixabay - 95330 (10612)

少し前までは、日本でのビットコイン取引所は一箇所しかありませんでした。
ですがその一箇所が破綻してしまい、ニュースになったのはまだ記憶に新しいことです。
そんなビットコイン取引所は今では、世界中に有り、国内にもビットコイン取引所がありますので、利用者が選択する事が出来ます。

J-Bitsがスマートフォンアプリをリリース

「J-Bits」は、投資とは公正で幅広い確実な情報の積み重ねに基づいて行うべきものと考え、「J-Bits」の取引アプリの「ビットトレーダー」で日本有数のビットコイン情報サイトである「コインポータル」と完全連携することにより、投資判断に有益で要点を抑えた情報をアプリ内から容易に参照することができる機能を提供する。

また、多くのビットコイントレーダー及びマーケットメーカーの発注を最大限に惹きつけることにより競争力のあるレート、革新的な取引スペックを提供する。

「ビットトレーダー」のスマートフォン対応は最終調整中で、PCでのサービス開始後、アプリの公開手続きを実施して展開していく予定とのこと。
Free stock photo: Stock, Iphone, Business, Mobile - Free Image on Pixabay - 624712 (10611)

J-Bitsが提供する取引ツールがビットトレーダーです。
PCのみでの取引でしたが、スマホなどの端末でも取引が出来るようにアプリをリリース予定です。

7月中旬リリース(予定)

J-Bitsのスマートフォン用アプリ『ビットトレーダー』が7月中旬(予定)よりご利用いただけるようになります。

本アプリケーションはJ-Bits口座の有無に限らず、全て無料にてご利用いただくことが可能となっております。是非ともお試しください。

J-Bits口座を介してビットコインの売買とウォレットによるビットコインの保管が可能です。更に、スマートフォン版ビットトレーダーならではの特徴的な取引方法である『板注文』も可能となっております。
Free stock photo: Iphone, Smartphone, Apps, Apple Inc - Free Image on Pixabay - 410311 (10610)

スマートフォンアプリ『ビットトレーダー』リリース間近のお知らせ - J-Bits (10598)

7月の中旬にはリリースが予定されています。
リリースされれば、どんなところでも取引することが出来ますね。
スマホアプリのリリースが待ち遠しいです。

毎日相場をスマホでチェック

Free stock photo: Phone, Mobile, Cellular, Cellphone - Free Image on Pixabay - 1209230 (10609)

とにかく、スマホを見るときには必ず一度は起動するみたいな感じですかね。Bitcoinの相場、チャートは、1日、1週間、1ヵ月のものが、それぞれラインとキャンドルスティックで見ることができます。
スマホの良い所でもあるのは常にリアルタイムの情報を手に入れることが出来る点です。
相場を常にチェックしていれば、取引チャンスを逃すことがありませんね。

ビットコインを始めるなら、安心で安全なJ-Bitsで取引を行いましょう。
スマホでも取引出来るようになりますよ。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

使いやすいユーザーインターフェースのウォレットアプリ「Jaxx」

使いやすいユーザーインターフェースのウォレットアプリ「Jaxx」

Jaxxは、51種類もの仮想通貨に対応していて、ユーザーインターフェースが分かりやすいモバイルウォレットアプリです。バックアップも簡単なので、端末が壊れたり紛失してしまっても安心です。
しょーじ | 57 view
マルチシグネチャ対応のウォレットアプリ「Copay」

マルチシグネチャ対応のウォレットアプリ「Copay」

BitPay社が提供しているウォレットアプリ「Copay」は、秘密鍵を端末内に保管、二段階認証に対応、オープンソースによる開発と、セキュリティ的に万全で安心して利用することが可能です。日本語に対応しており、使いやすいインターフェースです。
しょーじ | 75 view
これ一つで相場チェックから注文まで全てOK「コイン相場」

これ一つで相場チェックから注文まで全てOK「コイン相場」

コイン相場は、世界最大級の仮想通貨ICOの検索サイトCOIN JINJAが開発している仮想通貨アプリで、 ICO情報の表示の他、仮想通貨のニュース、日本国内の主要取引所の相場情報や、APIを連携することで、アプリから取引注文することも可能です。
しょーじ | 80 view
国産のイーサリアム向けウォレットアプリ「HBWallet」

国産のイーサリアム向けウォレットアプリ「HBWallet」

日本のbacoor株式会社が開発しているイーサリアム向けのウォレットアプリ「HBWallet」を紹介します。ユーザーインターフェースはシンプルで分かりやすく、2018年3月には10万ダウンロードを達成しています。
しょーじ | 171 view
仮想通貨の最新のニュースが読めるアプリ「FISCO仮想通貨ナビ」

仮想通貨の最新のニュースが読めるアプリ「FISCO仮想通貨ナビ」

株式会社フィスコからリリースされた「FISCO仮想通貨ナビ」では、全仮想通貨の価格や時価総額の一覧や仮想通貨の最新ニュースを確認することが可能です。
しょーじ | 76 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こしだ こしだ