2018年2月25日 更新

ビットクラブの再購入はどう設定すればいい?

ビットクラブには「再購入」という仕組みがあり、これをうまく活用することで、複利運用で効率よく大きな利回りを稼ぐことが可能になります。

ビットクラブの再購入の仕組み

ビットクラブには「再購入」という仕組みがあります。
この再購入の設定をすることで、ビットクラブが続く限り、半永久的にマイニング収益を受け取ることができるようにすることも可能です。

ビットクラブのマイニングでは、マイニングプールを購入することで、1000日間にわたりマイニングの報酬をビットコインとして受け取ることができ、ビットクラブ内の自分のアカウントにたまっていきます。
再購入の設定をすることで、この受け取ったビットコインでさらにマイニングマシンを購入するという形で複利運用が可能になります。
例えば、50%をビットコインで受け取り、残り50%をマイニングマシンの再購入に使うというように、それぞれ0%から100%の間で自由に設定することができます。
そして、マイニングマシンの再購入で設定している分は所定の金額に達したら、自動的にマイニングマシンが新たに追加されます。新規購入の場合と同様、購入日から30日の準備期間があり、その後1000日が契約期間となりマイニング報酬が発生するようになります。
この分も再購入用のビットコインが貯まるとさらに再購入という形になり、複利で増えていくことになります。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining
 (25057)

再購入率はいくらに設定すればいいか?

再購入率をどう設定するかによって、利回りやマイニング報酬が得られる期間が変わってきます。
基本的には再購入率100%で設定することをお勧めします。こうすることによりマイニングで得られた報酬は全て新しいマイニングプールの購入に充てられ、効率的な複利運用の形になりますので、利回りが最も大きくなります。
実際に計算している方がいらっしゃいましたので、そのシミュレーションデータを紹介します。
現在の日利は0.3%ほど稼げており、これを再購入率100%で回すと、1000日後には25倍ほどになっている計算になるとのことです。

逆に再購入率0%の場合は、貯まったビットコイン建てのマイニング報酬はいつでも好きな時に取引所等に送って日本円に換金して引き出すことが可能になりますが、ちょうど1000日間でマイニング報酬は終了してしまいます。
途中でマイニング報酬を使いたいとかの場合なら、間を取って再購入率50%で設定しておくのもいいかもしれませんね。

line

Ledger Nano S(レジャーナノエス)
アルトコイン訴求
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットクラブの支払いはビットコインキャッシュに移行される!?

ビットクラブの支払いはビットコインキャッシュに移行される!?

ビットコインの承認時間の長さや手数料の高騰のため、2018年2月1日よりビットクラブの支払いがビットコインキャッシュでの支払いに変わります。
しょーじ | 1,028 view
ビットクラブの概要とそのシステム

ビットクラブの概要とそのシステム

ビットクラブとは、仮想コインであるビットコインのマイニングシステムを利用し、投資者を募ることによって運営する投資プログラムの一つ
管理者3 | 69 view
ビットクラブの評判から検証してみる

ビットクラブの評判から検証してみる

インターネット上を見ているとビットクラブの評判は賛否両論あります。実際のところはどうなのでしょうか?詳しく検証していきます。
しょーじ | 156 view
ビットクラブで元本回収するのにはどれくらいかかるのか?

ビットクラブで元本回収するのにはどれくらいかかるのか?

ビットクラブに参加して、マイニング報酬で元本回収には1年ほどかかります。詳しく検証結果を紹介します。
しょーじ | 320 view
ビットクラブの会員数ってどれくらい?

ビットクラブの会員数ってどれくらい?

ビットクラブの会員数は、2017年3月時点で、全世界で20万名、日本国内で2000名ほどといわれています。ビットクラブは全世界で注目されており、さらに会員数は伸びていくと予想されています。
しょーじ | 180 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しょーじ しょーじ