2016年6月22日 更新

気になる話題!ビットコイン高騰の理由を探っていこう!

今年に入って株価が急落する中で、それに相反するようにビットコインの高騰が続いてます。投資のポイントとして考える上で、高騰の原因というのはなるべく探っておいたほうがいいと思います。そこで最近のビットコインの高騰に関する記事をいくつか集めてみました。

通貨とビットコイン

ビットコイン高騰の理由 | ビットコイン&ブロックチェーン研究所 (8323)

ビットコインが高騰している。12日の580ドルから、急伸し、Bitfinexでは、699ドルをつけた。中国元市場では、4802元(729ドル)まで伸びた。ここ一ヶ月では、50%の大幅続伸だ。
とくに元の切り下げ以降、急騰が続いており、ビットコイン価格も人民元建てのほうが、ドル建てよりも30ドル程度高くなっていることから、市場は中国の主導によるものと言われている。元の切り下げ観測による資本逃避という基本シナリオがある。
これに加えて、英国のEU離脱により、ポンドからの逃避が見込まれるとの材料が加わり、高騰の理由となっている。
投資運用VRSJ – 積極的な投資運用を指南します (8325)

中国はこれまで、強気の政策で通貨高=国益という概念でしたが、ここで経済の減速が大きくなりとても通貨高で持ちこたえることができなくなりました。これにより中国の貨幣価値の減少にたいしてビットコインを選ぶ人が増えたということになります。また、イギリスではEUを離脱することにより発生するインフレ対策としてビットコインが選ばれているようです。これら2つの大きい要因が重なっているのですから高騰もうなずけます。

半減期が近いのか?

ビットコイン高騰中 (8328)

ビットコインの価格が高騰中だ。いよいよ半減期に向けての価格調整が始まったのかもしれない。日本円では52,000円代、人民元でも3,000元を越えてきた。
投資家たちは半減期前にどれだけビットコインを増やせるかがポイントとなる。
ただひたすらビットコインを増やそう、ビットコインは暗号通貨の王様である
そういった意味ではLISKのICOは大成功だった言っても過言ではない。LSKで手持ちのビットコインを増やして、そのビットコインが高騰するというプランである。
ビットコイン高騰中 (8330)

ビットコインの発行量というのは予め決められています。なので、ある程度の発行量が近づいて来ることで供給されるビットコインの量が少なくなるので、それがビットコインの高騰につながっているのかもしれません。

どこまで高騰?

【Bitcoin】本邦発!追証なしのビットコインFX「bitbankTrade」について紹介&解説まとめ:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ (8334)

ビットコインの技術的な進展と、採掘報酬の半減とほぼ時期合わさり、有望な資産との認識の上に、大きな資本逃避が重なれば、価格はロケットのように発射されるかもしれない。
013年12月に記録した史上最高値1250ドルを、7月にも超えてくると強気の予想を立てるひともいる。
一方で、採掘報酬の半減は予定されているイベントであって、すでに価格に織り込み済みで、現在はバブルとする意見もある。
【Bitcoin】本邦発!追証なしのビットコインFX「bitbankTrade」について紹介&解説まとめ:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ (8335)

ビットコインの高騰がどこまで続くのかというのは人によって意見が分かれるようです。ただもしもバブルだとしても、ビットコインは今後も取引が継続されていきますので、長期投資の人はあまり参考にしないのかもしれません。

高騰はレートだけではない

ビットコインの取引手数料、半減期に向け高騰 (8337)

ビットコインの取引手数料は、去年の夏から三倍に跳ね上がり今も増え続けている。Bitmainの見積もりによれば、約2万の取引における次ブロックの承認に対し、現在35セント以上の手数料がかかっているとのことだ。現在の取引手数料は、約500バイトのトランザクションサイズ辺り、平均15セントである。
非直感的な1バイト辺りのSatoshi、という単位で表しているため少し分かり辛い図式ではあるが、1バイトにつき60 Satoshis以上のレートであれば、現在取引に遅れが出るようなことは起きていない。具体的には、平均500バイトのトランザクションサイズで掛け、1億 Satoshisで割り、単位をBTCに変換すると0.0003 BTCであり、Googleによれば、現在の価格は米国ドルに換算して15セント、ということである。
マネパGなどビットコイン関連株が人気化、フィスコ急騰で連想買い(マネパG) 2016年03月17日[株式経済新聞] - みんなの株式 (みんかぶ) (8340)

レートの高騰ばかりが注目されていきますが、実は徐々にですが手数料にも差が出てきているようです。小さな違いだからと軽く考えずに、取引所が増えている最近ではより自分にあった場所を見つけるようにしたほうが良いのかもしれません。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新しく生まれたビットコインキャッシュに価値はあるの??

新しく生まれたビットコインキャッシュに価値はあるの??

ビットコインからフォークが行われて生まれたビットコインキャッシュですが、一時期上場後10万円近い価格まで高騰したのですが、果たしてこれはどういう理由でこうなったか、について書いていきます。
じょにー | 358 view
ICOはIPOとどう違うのか?そしてICOは投資初心者には危険?

ICOはIPOとどう違うのか?そしてICOは投資初心者には危険?

新しい形の資金調達方法として、また仮想通貨による投資手段として「ICO」が話題となっています。このICOとはどのようなものなのか、IPO(新規株式上場)との比較も交えて見ていきましょう。
じょにー | 373 view
仮想通貨をマイニングすることで高騰してしまったものとは?

仮想通貨をマイニングすることで高騰してしまったものとは?

最近はマイニングをしてお金を稼ごうとする人が増えてきました。そのため市場での授与王が「高まってしまい価格が小応答してしまったものがあるのです。それは一体なんなのでしょうか。
じょにー | 7 view
新しい事を始めたい方必見。おすすめの投資=ビットコイン!

新しい事を始めたい方必見。おすすめの投資=ビットコイン!

「投資」はリスキーで怖いな・・そう思っている人におすすめなのが、ビットコインです。ここでは、ビットコインの「ビ」の字も知らない方でも、分かりやすく投資の仕方をご説明します。是非ご覧ください!
管理者3 | 5,779 view
リスクやデメリットは?ビットコイン投資を始める前に知っておきたいこと

リスクやデメリットは?ビットコイン投資を始める前に知っておきたいこと

ビットコインは投資の対象としても活用されています。本来ビットコインはお金なのですから、株やマンションなど別の投資対象に注ぎ込むものであるはず。かといって貯金のように、お金だけを使って増やしていくものとも異なるようです。
馬場 | 4,642 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

turubo turubo