2017年3月31日 更新

無関係ではなかった!ビットコインと税金の関係

ビットコインの立ち位置は、あくまで仮想通貨であり、グーグルカードやiTunesカードのような電子マネーのような側面もあります。しかし、資産としての運用も可能な為、日本国内においては税制を考えずに取引を行うことは出来ません。その為、ここではビットコインと税制について焦点を当てていきます。

ビットコインの法的な定義

Free illustration: Graphics, Court, Justice, Design - Free Image on Pixabay - 882726 (18587)

ビットコインは、実際のサービスや商品を購入できる汎用性の高い通貨として扱われています。しかし、日本の法律においてはあくまでもの扱いであり、適用される法律は金融商品とはかなり異なる内容のものです。

また、取引の仕方によっては課税される税金の種類が異なり、ビットコイン以外でも同じような特性を持つものは金融商品として扱われないことを覚えておきましょう。

ちなみに、日本国内の法整備に関しても更に変わる可能性があり、所有権なども現在のところ、仮想通貨には存在しません。

ビットコインと税制

Free photo: Calculator, The Hand, Calculate - Free Image on Pixabay - 428294 (18588)

ビットコインが関わってくる税制は、消費税と譲渡税、それに加えて額によっては確定申告の必要性も出てきます。消費税においては、国内のみでやり取りする場合に発生し、国外の取引においては発生しません。

消費税ではなく譲渡税が発生することになります。ここで注意点なのは、国内であっても国外の仮想通貨交換所を利用した場合は国外扱いの取引とされます。

その為、国内トレードの仕組みのみでなく、国外のトレードの仕組みを理解しておかないと税金のみで大変な額の支払いになることがありま。もっとも、ある程度高額の取引でない限りは控除額を超すことがない為、課税対象にはなりません。

そして、忘れてはならないのはビットコインの価格の差額を利用して収入を得た場合は、確定申告の必要性が出てきます。20万円をボーダーラインとして、申告の必要性を考えることも出来ますが、違反してしまう脱税扱いで逮捕されることもあるので早めに税務署に相談しましょう。

ビットコインの未来

ビットコインは税制としてものとして扱われていますが、所有権は規定されていません。また、金融商品としての側面もありますが基本的には金融商品としての保証なども国として規定がない状態です。

その為、もっと明確な法整備が進むことが予想され、ビットコインも通貨として換金が可能なことを考えると税制として新たなものが生まれる可能性もあります。その為、現在は税制として緩和されている部分がありトレードがしやすいというメリットもあります。

投資の為にビットコインを利用したい方は、法整備の様子を見つつトレードを行っていきましょう。
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

知っておこう、ビットコインの投資と税金の関係

知っておこう、ビットコインの投資と税金の関係

取引数として日本では、ビットコインを利用して投資を行っている方はごく少ない状況にあります。それは、株式の市場でビットコインが公に取り扱われてない為でもあります。しかし、ビットコインを使用しての取引も投資の一部ではある為、税制には必ず関係してくるのでここではビットコインの投資と税金について考慮していきます。
猫らぶ | 5,912 view
後悔する前に!事前に知っておくべきビットコインの税制と税金対策

後悔する前に!事前に知っておくべきビットコインの税制と税金対策

仮想通貨であるビットコインは、実際の店舗での利用もできます。また円やドルなどと同様にレートが変動しますので、その動向を予測して売買することにより利益を得ることもできます。実質的に資産的価値のあるものですが、その税制についてはどのような仕組みになっているのでしょうか?また、税金対策にはどのような方法があるのでしょうか?
美緒 | 1,168 view
ビットコインを利用するときに税金はかかるの?

ビットコインを利用するときに税金はかかるの?

仮想通貨として扱われて、実際には目に見えない「ビットコイン」ですが、利用する際に税金はかかってくるのか…気になりますよね。実際投資をする人も多く、儲けも出している「ビットコイン」ですが税金がどのように関わるのかをまとめてみました。これから取引を行いたいと思っている方は覚えておくと便利ですよ。
悠斗 | 726 view
知っておこう!ビットコインに相続税はかかるのですか?

知っておこう!ビットコインに相続税はかかるのですか?

ビットコインは誕生して10年弱といわれています。それだけに今の段階ではビットコインに投資をした多くの人は生きていると思いますが、このまま市場参加者が増えてくると、どうしても相続税に関する知識は必要になってきます。今のうちから知っておきましょう。
turubo | 1,257 view
課税?非課税?過熱するビットコインの税金論議を知ろう

課税?非課税?過熱するビットコインの税金論議を知ろう

ビットコインの法規制は最近になって徐々にですが整ってきたようです。そんな中でビットコインを取り扱う人が最も関心ある出来事というのが、どこまでが非課税なのかということだと思います。ビットコインの税金に関する論議を中心に記事をまとめてみました。
turubo | 434 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

猫らぶ 猫らぶ