2017年11月30日 更新

ビットコインキャッシュ表記は何に代わった??

仮想通貨には通貨単位が存在します。ビットコインならBTCなどと略されて取引所内ではこの省略が使われますが、今回分裂を行ったビットコインキャッシュはまだ決まった呼称がない、あるいは統一化されていない問題が出ています。

ビットコインキャッシュ(ビットコインキャッシュ)の概要

ビットコインキャッシュは8月1日にビットコインからハードフォークして生まれた新しい仮想通貨となっています。ブロックサイズを既存のサイズから8Mにおおきくすることが最大の特徴といえます。
8月1日以前にビットコインを保有していれば、同数のビットコインキャッシュがもらえたため、一部で非常に注目されました。
大方の予想と反し、今のところは取引所で値段も上げており、比較的高値で取引されています。

ードフォーク以後にビットコインキャッシュで生成された、新しいブロックだ。これが生成されなければ分岐が起こったとはいえず、単にビットコインのハッシュレートが一時的に減少したという事実だけが残る。

ViaBTCが運営するマイニングプールのデータによれば、ビットコインキャッシュに当てられているハッシュレートは70~90P Hash/s(ペタハッシュ毎秒)で、ビットコインが抱える6.3E Hash/s(エクサハッシュ毎秒)に比べると、1.5%にも満たない計算力となる。ビットコインのブロックはおよそ10分に1度生成されるように難易度が調整されているため、1.5%のハッシュレートしかもたないビットコインキャッシュは、12時間(720分)近く採掘しなければ新しいブロックを1つ生成することができない。ビットコインキャッシュには新しい難易度調整アルゴリズムが内蔵されているが、それにしても6ブロック採掘しなければ調整も起こらない。継続は絶望的だ。

ビットコインキャッシュの表記

Free illustration: Bitcoin, Coin, Finance, Bit-Coin - Free Image on Pixabay - 2345879 (20094)

ビットコインがBTC、イーサリアムがETHのように仮想通貨には通貨単位があります。所謂ドルや円やユーロみたいなものです。
ビットコインキャッシュはBCCと表記されています。しかし、既にBCCは他の仮想通貨で利用されてしまっております。
それはBitConnectというコインです。
そこまで有名な通貨ではないのですが、10~20番目くらいの価格をつけているので今後さらに問題化するかもしれません。
また、ビットコインキャッシュをどう略すかというのが統一化されていない状態でBCCだったりBCHだったりで全然まとまっていない状態です。
また、ウォレットもBCCとBCHの表記で分かれている場合があるため注意するひつようがあります。

実際に取引する際は表記に注意しよう

ビットコインキャッシュはBCCとBCHという2通りの表示方法があるため、自分で取引する際は注意しなければなりません。
国内取引所で言えば一般的なのはBCCとよばれることです。
bitFlyerやZaifでBCH、bitbank.ccやBTCBOXでBCCが使われています。おそらく複数の取引所を利用していることも多いと思うので、間違えないようにできるだけビットコインキャッシュの正式名称で確認するといいでしょう。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新しく生まれたビットコインキャッシュに価値はあるの??

新しく生まれたビットコインキャッシュに価値はあるの??

ビットコインからフォークが行われて生まれたビットコインキャッシュですが、一時期上場後10万円近い価格まで高騰したのですが、果たしてこれはどういう理由でこうなったか、について書いていきます。
じょにー | 319 view
ビットコインキャッシュとはどういった使い方が出来る仮想通貨なのか。

ビットコインキャッシュとはどういった使い方が出来る仮想通貨なのか。

このビットコインからの分裂によって、ビットコインやほかの仮想通貨にどういう影響が起こるか気になるところではありますが今回はビットコインキャッシュに焦点を当ててみていきたいと思います。
じょにー | 290 view
ビットコインキャッシュが値下がりしてしまう可能性の一つがこれだ

ビットコインキャッシュが値下がりしてしまう可能性の一つがこれだ

ビットコインキャッシュは無事に付与されましたがその後入出金ができない時間も長い取引所もあったことから、値下がりをしたのを見ているままの人も多かったと思いますが、その経過などを見ていきたいと思います。
じょにー | 555 view
ビットコインキャッシュの現状と考えられる将来性

ビットコインキャッシュの現状と考えられる将来性

2017年8月1日にビットコインキャッシュはビットコインがから分裂して誕生した新しい仮想通貨の一つです。 そんなビットコインキャッシュですが、考えられる将来性であったり現状の問題などを調べてみました。
じょにー | 1,071 view
ビットコインと似て非なる仮想通貨のビットコインキャッシュ

ビットコインと似て非なる仮想通貨のビットコインキャッシュ

8月にビットコインが分岐しビットコインから新しくビットコインキャッシュというものが生まれました。 分裂後の現状やその時の騒動はどうなったかというのを知ってもらえたらと思います。
じょにー | 153 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

じょにー じょにー