2016年3月7日 更新

暗号通貨で未来を変える?! ビットコインとは?

仮想通貨であるビットコインは2013年11月に1枚=12000ドルの高値を付けましたが大手取引所の破たんにより「ビットコインバブル」は崩壊しました。ビットコインとはいったいどんな通貨なのでしょうか?

政府もビットコインをお金とみなした?!

11:32JST 仮想通貨の法規制案を閣議決定、「貨幣」の位置付けへ
政府は本日、ビットコインなど仮想通貨に対する初めての法規制案を閣議決定した。仮想通貨が「貨幣の機能」を持つと認定し、決済手段に利用できると位置付けた。現在開かれている通常国会で資金決済法を改正し成立を目指すとしている。

監督官庁は金融庁になる見込みで、現在7つあるといわれている取引所や売買の監視を行う。新しい規制案では取引所に公認会計士の外部監査や、最低資本金を義務付けるのに加え、証券会社同様、顧客と自己資産を分ける「分別管理」のルールも導入する。

2014年、ビットコインの取引所大手マウントゴックスが経営破綻した際、顧客の預かり資金および大量のビットコインが消滅した。監督官庁および貨幣との認識が存在しなかったことなどから、多くの投資家(一部では12万人)が被害を受ける事態にまで発展した。この一件をきっかけに取引所の経営破綻による投資家の資産保護、そしてマネーロンダリングを防ぐため法整備が急がれる格好となった。
ついに法案ができましたね

企業も注目しだしたビットコイン

米国利上げで世界のマネーの流れが変わりそうな2016年。チャイナ・ショックのような急落がいつ起こるとも限らない。そんな中、株や債券などと異なる「新・高リターン商品」が注目を集めている。その1つがビットコインだ。15年に下落トレンドを脱し、年10%超の高リターン商品に化ける可能性がある。
Bitcoin Judged Commodity in Finland After Failing Money Test - Bloomberg Business (5125)

ビットコインとは?

.
キプロス国旗 レンタルは東京 大阪 神奈川 などイベント21へ! (5127)

ビットコインが知られるきっかけになったのが・・・

ビットコインが一躍有名になったのが2013年に起こった「ギリシャ・ショック」の時です。ギリシャ・ショックが四国の半分くらいの小さな国のキプロスにまで飛び火しました。キプロス政府は資産税の徴収や現金の国外持ち出しの禁止、預金の引き出し制限などを行いました。そこで不安に思った国民が目に付けたのがこのビットコインだったのです。
金相場は2000〜10年で大暴騰/金が買われてきた理由 | 第一商品株式会社 (5130)

ビットコインの魅力とは?

ビットコインの魅力は何と言ってもボラティリティ(変動率)の大きさです。つまり投資の世界では値動きが大きいほどチャンスがあるという事です。ビットコインとよく比較されるのが有事の資産である「金」です。ビットコインの最大の魅力はこの有事の通貨としての役割をもっているためだと言われているからです。
 (5134)

ビットコインを購入するには?!

現在、ビットコインを買ってみようと思っても入手できる方法は非常に限られています。方法は3つあります。①採掘して手に入れる②取引所で購入する③個人間で取引するのいずれかになりますビットコインを手に入れる前に、ビットコインを保管したり送金したりする「ウォレット」が必要です。

ウォレッとの作成方法とは?!

パソコンがあれば数分で作れます。昨今のウォレットには様々なサービスがついているためどれを選ぶか迷ってしまうかもしれません。ウォレットには大きく分けて2つあります。「自分のパソコンにインストールするアプリケーション型」と「ウェブページにアクセスするオンライン型」の2つのタイプです。ただ、基本となるビットコインのアプリケーションは容量が大きすぎますので自分に合ったアプリケーションを選びましょう。
太陽を手に入れた人達の写真 - GIGAZINE (5139)

スマートフォンで気軽に始めるには・・・

スマートフォン連携機能 ビジネスフォン知識|OFFICE110 (5141)

スマホで気軽に始める場合には自分が保有するビットコインと関係する情報だけを保持する大幅に軽量化された「マルチビット」がお勧めです。ビットコインを始める場合はiphoneではなくアンドロイドの利用が良いでしょう。アップル社はiphone用のウォレットアプリをアップルストアから排除したためです。iphoneでビットコインを利用したい場合は「Coin Pocket」コインポケットなどのブラウザーベースのウォレットを利用するのも一つの手です。

ビットコインの利点とは?

ビットコインは全世界の利用可能店であればどこでも利用でき、取引所での交換も可能です。市場で利用者の信頼度や発行量の上限などによって価値が変動し、通貨の発行量の上限は2100万枚と決められています。世界中のビットコインユーザーがビットコインの過去の取引を見ることができるため二重支払や偽造の心配もありません。

ビットコイン使った決済が魅力的です

ビットコインの特徴には、送金に銀行やクレジットカード決済業者等の仲介サービスを必要としない、というものがありますが、実際はビットコイン決済を導入している事業者のほとんどがビットコインの決済サービス業者を利用しています。

これは、ビットコイン決済サービスを利用することにより、決済時に自動的にビットコインが円に換金され、販売者は売り上げをビットコインではなく日本円で受け取り、価格変動の大きいビットコインを保有するリスクをなくすことができるためです。その他として決済サービスを利用することにより、ビットコインに関する知識がなくても手軽に導入が可能というメリットもあります。

決済サービスの利用には基本的に手数料がかかることになりますが、従来のクレジットカード決済等と比較すると大幅に安い手数料率となっています。
採用する企業がどんどん増えているそうです

最後に・・・

ビットコインには実際の通貨にはない様々な利点があります。資産運用先の1つとしてビットコインを選択肢に入れておくのも良いのではないでしょうか?
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人気沸騰!ビットコインの謎を解け!

人気沸騰!ビットコインの謎を解け!

仮想通貨のビットコインに今注目が集まっています。乗り遅れた方向けのご説明をさせて頂きます。
M&K | 1,859 view
ビットコインにはメリットがいっぱい?!全世界が注目する仮想通貨

ビットコインにはメリットがいっぱい?!全世界が注目する仮想通貨

ビットコインを決済に採用する企業が増えてきています。全世界が第3の通貨として注目されており、決済はもちろん資産運用にも向いています。
M&K | 2,156 view
もしかしたら化けるかもしれないビットコインの相場

もしかしたら化けるかもしれないビットコインの相場

2014年に危うくなってしまったビットコインですが、2015年に再び活気を取り戻しました。ではこれからの相場はどうなっていくのでしょうか?
ほろん | 2,958 view
ICOはIPOとどう違うのか?そしてICOは投資初心者には危険?

ICOはIPOとどう違うのか?そしてICOは投資初心者には危険?

新しい形の資金調達方法として、また仮想通貨による投資手段として「ICO」が話題となっています。このICOとはどのようなものなのか、IPO(新規株式上場)との比較も交えて見ていきましょう。
じょにー | 776 view
【なるほど!知ったら得をする】ビットコインを採掘する仕組みとは?

【なるほど!知ったら得をする】ビットコインを採掘する仕組みとは?

ビットコインを採掘すると言いますが、実際に何かを掘り起こしたりしているわけではありません。世界中の誰もが参加できる、いわばくじ引きのような仕組みです。ビットコインによる取引の流れと、新たにビットコインが発行される仕組みについて解説していきます。
元塚和秀 | 126 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

M&K M&K