2017年11月25日 更新

仮想通貨におけるPoSとマイニングの関係性について

近年では仮想通貨においてPoSのマイニング方法に注目が集まってきています。さて、PoSというマイニング方法はどの様な方法なのか見て行きたいと思います。

・PoSとは?

PoSとはProof of Stakeという単語を省略したものであり、プルーフ・オブ・ステイクと読みます。この言葉を日本語に直すと賭け金の証明という意味になります。一体どうして賭け金の証明という言い方をするのかというと、PoSは専用の開設した口座(ウォレット)に一定の数量以上仮想通貨を入れておくと、仮想通貨が年利として得られる仕組みになっています。
金融機関にお金を貯金しておくシステムと考えてもらえるとイメージがしやすいかと思います。貯金も金融機関の口座にお金を預けておくことによって預けている金額によって金利が足されて利子という形でお金が増える仕組みになっています。預けているお金に対して金利が発生するので、預けているお金が多ければ多いほど報酬分の金額が多くなるということになります。

・PoSマイニング投資のメリットとデメリット

Free photo: Desk, Computer, Business, Office - Free Image on Pixabay - 2852986 (21697)

ここでPoS投資についてのメリットとデメリットを見ていきたいと思います。PoSでマイニングを行うメリットで挙げれられるのは、仮想通貨によって高金利のものがあるということです。5〜10%で金利がつく通貨もあれば、なんと700%を超える金利のものも存在しています。このような高金利の通貨に投資を行うことによって初期投資分の金額を1〜2ヶ月ほどで回収できる計算になります。また、利益幅が大きいことによって少しの価値の上振れが大きな利益につながることもあります。一方でデメリットとしては、まだまだマイナーな仮想通貨出るために利用をしている人たちが価値のないものとみなしてしまうとPoSの価値は一気に暴落してしまいます。そのことによって、本来得られるはずであった利益がなくなり、大赤字になってしまう恐れがあるということです。

・PoSマイニングで稼ぐ方法とは?

PoSのマイニング方法は結局のところPoSの仮想通貨を専用に開設した口座に入れておくだけということになります。似た名前にPoWというものがありますが、こちらであればユーザー間で行われた取引履歴の計算を行う必要があるために専用のパソコンやグラフィックボードを用意したりと初期投資にかなりの費用がかかってしまうことになります。
しかし、PoSは新しく設備を用意する必要もないので参入障壁の低いマイニング方法と言えます。
あくまで投資のため、必ずしも報酬の獲得は見込めませんが持っておくだけで仮想通貨が増えて不労所得にもなるので今後の注目マイニング法になると推測することもできます。
7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ビットクラブの支払いはビットコインキャッシュに移行される!?

ビットクラブの支払いはビットコインキャッシュに移行される!?

ビットコインの承認時間の長さや手数料の高騰のため、2018年2月1日よりビットクラブの支払いがビットコインキャッシュでの支払いに変わります。
しょーじ | 1,009 view
マイニングに最適なPoSのおすすめ仮想通貨ランキング

マイニングに最適なPoSのおすすめ仮想通貨ランキング

PoSマイニングは投資する仮想通貨によって利益が大きく異なってしまいます。ではどの仮想通貨に投資を行うと良いのでしょうか。見ていきたいと思います。
じょにー | 1,177 view
PoS仮想通貨808coinのマイニングは本当に稼ぐことができるのか?

PoS仮想通貨808coinのマイニングは本当に稼ぐことができるのか?

PoSの仮想通貨として808coinのマイニングに注目が集まっています。本当に808coinでマイニングをすることによって稼げるのでしょうか?808coinについて見ていきたいと思います。
じょにー | 774 view
仮想通貨のマイニングにおけるPoWとPoSとは?

仮想通貨のマイニングにおけるPoWとPoSとは?

仮想通貨のマイニングを学ぶにあたってPoWとPoSの知識は必須と言っても過言ではありません。アルファベットでわかりにくいかと思いますが、この際にしっかり覚えられるようにしましょう。
じょにー | 85 view
ナイスハッシュで効率の良い仮想通貨を自動でマイニング

ナイスハッシュで効率の良い仮想通貨を自動でマイニング

その時点で最も採掘効率の良い仮想通貨を自動で選択してくれるマイニングツール「ナイスハッシュマイナー」の導入方法を紹介します。
しょーじ | 31 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

じょにー じょにー