2018年5月9日 更新

ビットリージョンで得た利益は確定申告が必要なのか?

ビットリージョンとはビットコインを寄付して、金利を受け取る投資商品みたいなものですが、このビットリージョンで得た利益は確定申告が必要なのでしょうか? そもそも仮想通貨の利益は確定申告が必要なのかについてなど調べてみました。

仮想通貨で得た収益

仮想通貨で得る収益の中には多くのものがありますね。
例えば、売買によってでた利益がそうですね。
Free photo: Coins, Currency, Investment - Free Image on Pixabay - 948603 (14341)

譲渡所得

利益の中には確定されてない段階のものもあります。
ビットコインなどの場合は評価益です。評価益には課税はありません。
売却した時点で利益が発生していれば課税対象となります。

譲渡所得になる場合
譲渡所得と呼ばれる課税があります。これは、何かを売った際に出た利益のことです。特別控除として50万円があるので、50万円以下の利益は課税対象にはなりません。
譲渡所得は、譲渡しようとするものを保有した年月によりその課税額が変わります。
5年未満の場合は短期譲渡所得、5年以上の場合は長期譲渡所得です。
普段の生活で必要となる資産に関しては譲渡所得は損益通算ができますが、仮想通貨は損益通算はできない可能性があります。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitclubmining

雑所得

Free photo: Calculator, The Hand, Calculate - Free Image on Pixabay - 428294 (14340)

雑所得と考えると控除額等はありませんので、全額課税となります。給与所得者の場合は所得が20万円を下回る場合課税されないことになっています。
20万円を超える利益があれば確定申告が必要となります。
ですが、雑所得を得たのに必要とされる経費は差し引くことができる可能性があります。
例えば仮想通貨取引のために使用したパソコン、勉強のために購入した書籍代などです。
こういったものは領収書をとっておき、もしも利益が確定した際の経費にできるのか税務署などに相談をしてみることをお勧めします。
Free photo: Accountant, Accounting, Adviser - Free Image on Pixabay - 1238598 (14346)

採掘で得たビットコインはどうなるのかは難しいところですが、入手した時点の価格が所得とするのが正しい可能性がありますが。詳細は難しく、税務署に確認をするのが得策です。

確定申告

Free photo: Taxes, Levy, Play Dough, Tax Office - Free Image on Pixabay - 1015399 (14345)

確定申告は毎年1月1日から12月31日までに得た所得全てを調べます。
そこで利益が出ていてもいなくても、基本的には申告する必要があります。
日本は納税する義務と呼ばれるものがありますので、仕方ありませんが行いましょう。
給与で所得をもらっている方は、基本的に年末調整で精算します。
源泉徴収と呼ばれるものを支払っていると思いますので、確定申告は基本的にいりません。

確定申告は毎年住まいの近くの税務署にて、3/15までに行わなければいけません。
意図的に所得隠しをしたりすると後々面倒ですので、正直に申告しましょう。

ビットリージョン

Free photo: Forms, Tax Return - Free Image on Pixabay - 2004856 (14344)

ビットリージョンは、ビットコインを融資する方とされたい方を結ぶサイトです。
融資する方は金利として最大1%を毎日受け取ることができるシステムとなっています。
招待制度などがあり、招待をした方には別途ボーナスが支給されたりします。
1日1%もの利益を得ることができるので注目をされています。
ですが、少しうさんくさいのではないかと言った意見もあります。
この辺は、ご自身がもうかると思うのであれば投資しましょう。
そうで無いときはやらないことも選択肢の1つです。

ビットリージョンで得た利益

Free photo: Money, Save, Pay, Bills, Taxes - Free Image on Pixabay - 367973 (14342)

ビットリージョンで得た利ざやは、課税対象となると考えておいた方がいいと思います。
基本的に収益が出るものは理由がない限りは確定申告が必要で、納税する義務があります。
10万円分のビットコインをビットリージョンに投資して、1年後には36万5,000円になっているわけですがここで得た26万5,000円は課税されると思っておきましょう。
確定申告を怠って延滞税を取られる方が危険ですので、確定申告する際に税理士や税務署に確認をするという方法をとるのが賢明です。

まとめ

Free photo: Money, Bills, Calculator, Save - Free Image on Pixabay - 256312 (14347)

最近は税制改正に伴い消費税が課税対象にならなくなっていく方向なのが仮想通貨です。
ですがまだまだ不明確な部分が多いのですが、何もしないでいいわけではないので収支に関する事は管理しておくことが必要です。収入にしても支出にしても、証拠を残しておくことが重要です。
ですが、何でも正直に行えばいいというものでもありませんので、確定申告を行う前には税理士に相談をして見ることが大切です。
意外と教えてくれますよ。
ビットリージョンでは、1日1%の利益が得られますので、年間では365%もの利益が得られることになります。
これは雑所得になりますので、給与所得や事業所得がある場合は、それらと合算して、合計の金額で確定申告して総合課税されます。
なお、パソコンなどを使っている場合は、経費として差し引けますので、忘れずに経費処理しておきましょう。

line

アルトコイン訴求
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

期限までわずか、ビットコインで稼いだら確定申告を忘れずに

期限までわずか、ビットコインで稼いだら確定申告を忘れずに

2017年の所得に対する確定申告の期限は2018年3月15日です。国税庁がビットコイン長者のリストアップをするなど税逃れをさせないような対策をしてきているので、儲かっている場合は必ず確定申告しましょう。
しょーじ | 35 view
仮想通貨に税金はかかる?確定申告について学ぼう。ちゃんとやらないと大変なことになりますよ

仮想通貨に税金はかかる?確定申告について学ぼう。ちゃんとやらないと大変なことになりますよ

仮想通貨を利用している人の中には、知らない間に仮想通貨が課税対象になっている可能性があるのです。紙幣や通貨という形がないので、取引で利益を出しても課税とは無関係と思われがちですが、実は仮想通貨も立派な課税対象となっているのです。
管理者3 | 117 view
ビットリージョンのペアリングボーナスが停止!?どうなる?

ビットリージョンのペアリングボーナスが停止!?どうなる?

高い配当はもちろん、ボーナスの豊富さもビットリージョンの魅力の一つ。その一つだが「 ペアリングボーナス」なんです。ですが、最近ではペアリングボーナスが入ってこない・・という書き込みも少なくありません。ペアリングボーナスはどうなっているのでしょうか?
ぽんBit | 272 view
2017年ビットリージョンのGHマッチング問題について!

2017年ビットリージョンのGHマッチング問題について!

2016年に急速に広まった「ビットリージョン」。ところが、2017年に入った途端トラブルが続出!いったい何が起こったのでしょうか?そこで今回は、2017年にビットリージョンを襲ったトラブルの詳細と原因、現状のマッチング状況についてまとめてみました。
ぽんBit | 5,257 view
出金できない!?ビットリージョンのGHトラブルまとめ♪

出金できない!?ビットリージョンのGHトラブルまとめ♪

HYIPであるビットリージョンの参加者にとって、GHにまつわるトラブルほど悩ましい問題はありません。そこで今回は、最近のGHが遅れている現状とその理由、対策についてまとめてみました。大切な資産を諦めてしまう前に、冷静に対処する事が肝心ですよ♪
ぽんBit | 1,622 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

wdwo wdwo