ビットコインの未来をかけたスケーラビリティ論争

ビットコインの未来をかけたスケーラビリティ論争

ビットコインに関わる人ならば、一度ならず聞いたことがあるのが、「スケーラビリティ」における問題。を求める人が増えにつれ取引量が上がり、現在のブロックの大きさでは対応ができなくなると言われています。この解決のために尽力してきたマイク・ハーン氏は謎の言葉を残し、開発コアメンバーから去りました。さて、今後スケーラビリティの問題はどこへ向かうのでしょうか。
とんぼ55 | 2,926 view
中国ではビットコインの闇採掘までもが存在する

中国ではビットコインの闇採掘までもが存在する

炭鉱や宝石における闇採掘聞いたこともある人がいるでしょう。中国では、そんな闇採掘がビットコインにも存在しました。闇採掘ということは、公式な取引所での取引がされないものが存在するということでもあります。2008年に論文が発表され、2009年に流通し、今日の大きな市場を担った背景には中国の存在を抜かして考えることはできません。闇採掘された分は、今後どのように市場と関わっていくのでしょうか。
とんぼ55 | 861 view
通貨危機からビットコインを考える

通貨危機からビットコインを考える

ビットコインATMは大きな通貨危機を経験した国々で数多く設置されている現状があります。幾度にもわたる通貨危機によって生じる自国通貨への信頼の低さと、外貨ではない仮想通貨への資産逃避、あるいは市場流通は、これらの経済破綻を経験した国々で見ることができます。
とんぼ55 | 878 view
中国の凄まじいビットコイン熱

中国の凄まじいビットコイン熱

中国では人民元が不安定なことも影響してか、ビットコインに対する入れ込み方がハンパ無いです。ここでは中国との関係性について調べてみました。
ほろん | 412 view
もしかしたら化けるかもしれないビットコインの相場

もしかしたら化けるかもしれないビットコインの相場

2014年に危うくなってしまったビットコインですが、2015年に再び活気を取り戻しました。ではこれからの相場はどうなっていくのでしょうか?
ほろん | 3,303 view
中国におけるビットコインってどんな感じ?

中国におけるビットコインってどんな感じ?

インターネット上で利用可能な架空通貨、ビットコイン。特定の国や企業が管理しているわけではありませんが、取引は可能です。そんな通貨ですが、中国ではどのように取り扱われているのでしょうか? 今回は、そんな疑問にお答えします。
国定乙夜 | 533 view
株との相関関係は?ビットコインの「中国危機」②

株との相関関係は?ビットコインの「中国危機」②

2013年キプロス・ショックは、通貨の大量流出を救い需要を高めました。ギリシャ危機は2009年あたりから始まり、昨年の6月中旬より急に需要が高まったビットコイン。いま現在、中国も同様に資本流出による中国株安に襲われています。この状況は、吉と出るのでしょうか。
とんぼ55 | 689 view
要注目!中国はビットコイン取引額 世界1位 独自のコイン作成を検討中。

要注目!中国はビットコイン取引額 世界1位 独自のコイン作成を検討中。

世界で最もビットコインの取引量が多い国は「中国」です。その中国で現在、オリジナルのコイン作成が検討されています。世界第2位の経済大国「中国」。要注目です。
うさぎ | 17,248 view
世界のビットコインの位置づけで知る、仮想通貨の未来は?

世界のビットコインの位置づけで知る、仮想通貨の未来は?

2013年に起こったマウントゴックスにおける騒動、その後のビットコインをめぐる世界情勢はどのようになったのでしょうか?世界の取扱いから未来像を考えてみましょう。
とんぼ55 | 842 view
【無視できない】中国のビットコイン事情

【無視できない】中国のビットコイン事情

ビットコイン市場に多大な影響力を持っている中国。今や中国の動向如何で相場も連動するようになっています。
s.w.japan | 7,775 view
25 件